2013年11月

11月24日の学長ブログ [2013年11月25日(月)]

 秋が深まり学園の木々の紅葉が美しい小春日和の日々が続く。
 18日(月)午前中は、来年度の予算編成方針、キャリアカレッジ在り方について等内部ミーティング、午後は熊平さん、漆さん。日本テレビの収録打ち合わせ等。夜は芙蓉診療所の諸戸理事長、斎藤さん、赤塚医師、帝京大学寺本臨床医学センター長、などと会食。お医者さんたちは闊達。
 19日(火)は午前授業と学長室の打ち合わせの後、盛岡まで。東京は小春日和だったが盛岡は氷雨。岩手経済同友会50周年記念講演。言いたいことが盛りだくさん。担当の役員の方の御嬢さんが昭和女子大学の心理学科卒だそうである。岩手銀行の高橋頭取はじめ皆さんとても紳士で真摯。半日で日帰りができる新幹線の威力。夜11時前に帰宅。
 20日(水)はアサヒビールの消費者ダイアログの打ち合わせ。経済同友会。農業新聞インタビューなど。15時過ぎ女性教養講座の渡辺和子さんにごあいさつ。いつもながらお人柄に感銘。15時半から教育会議。私もそうだが話すことが多くどうしても長くなる。リーダーズアカデミーは駒崎さんが講師。学生たちのモチベーションを上げ、まさしくアクティブラーニングの手本。そのあと三番町で上田晶美さんの(株)はなまるキャリアコンサルタントの発足パーティ。いろいろな人が参加していたが、ママチャレの卒業生が多数スタッフとして加わっているのに感心。
 21日(木)は勤勉手当の最終評定。頑張ってくださる方に負担が集中する一方で高等遊民のような方もいるが、全体として真面目に取り組んでくださる方が多い。学科長と直接話して現場の意見とすり合わせができたのはとても良かった。午後は理事会。終了後中期計画の達成状況と今後の方向について懇談会。18時過ぎからシュワルツさんも交えて懇親会。終了後若奈の家に。同級生たちが専門医の資格をとり、博士号を目指しているのに2人の子育てで育児休業中。少し出遅れても人生は長い。
 22日(金)は北九州市女性団体連絡会議30周年で記念講演。1週間に2回地方へ行くのはTOO MUCHだが知人も多く、心を込めて講演できた。聴衆の反応もいい。帰りのタクシーが道を間違え、ぎりぎりセーフで飛行機に間に合う。それからアメリカンクラブの鈴木雄二さんの会へ。いろいろな方と再会する。残念なことに子供は入場させてもらえなかった。
 23日(土)は久しぶりに自宅。11時キャロットタワーのわくわくフェスタに行く。案内の表示を出させてもらえないそうでわかりにくい。それでも区長はじめ多くの方が来訪され盛況。女性の企業は健康系が多い。喪中のお知らせをいただいた方に遅ればせながらお悔やみや礼状書きなど。
 24日(日)は公共政策調査会の論文を読む。もちろん早期発見早期対応が大事だが、現在のように子供を学級・学校に閉じ込め逃げ場のない閉鎖空間にしないというシステムつくりや心の教育により予防できないものかと思う。夕食はれいなちゃんの誕生日で濱下へ。内山さんのアンジュちゃんも加わったので子供が5人。大人が8人でにぎやか。

ホワイト企業ランキング [2013年11月18日(月)]

 秋桜祭は心配した雨も夕方まで降らず、無事終わった。
 ホームカミングデーは900人以上出席され参加者が増えてはいるのはうれしいが、挨拶をしたときにアンケートに答えてくださるようお願いしたのに回収率が低く、少しがっかり。私はそのあと金子副学長と会津キャンプ村へ。平尾理事長、シュワルツさんもご一緒に1泊。管理者の鈴木さんのおもてなしのおかげもあるが素晴らしい施設だと改めて思う。
 12日(火)は授業、学長室の打ち合わせの後、白百合女子大学へ。迎車の運転手はフロリダのディズニーで働いた後、今は日本で就活している青年、仲介会社の経営者もテレビ会社から独立した人でいろいろ話しながら行く。白百合女子大学の学生たちはとても礼儀正しく、積極的で感じがよい。1時間半の講演をした後、すぐに帰り、昭和女子大学の産学情報交換会で挨拶。天草の安田市長がわざわざご挨拶にみえる。夏にお目にかかった時に話していた天草カレッジの構想のフォロー。きっとアクティビティを組み込めば魅力的なプログラムになるだろう。懇談会のあと、いろはを下北沢まで連れていきそのあと渋谷で会食。


 13日(水)は朝一番で森先生と記者レクの打ち合わせ。佐古さんと世界文化社の内田さんと打合せ。10時40分から現代教養学科長、11時10分から健康デザイン学科長と懇談。お昼は女性文化研究所で調査した女子学生のためのホワイト企業の記者レク。大手紙はじめ多くの記者さんに来ていただき、学生や所員も多数参加で関心の高さがうかがわれる。14時10分車で帝国ホテルへ。メイクをしていただいた後、旭化成の社内誌と在外企業協会の機関誌両方の新春号のため伊藤一郎会長と対談。グローバル化、ダイバーシティなど話題は尽きない。そのあと世界文化社の写真撮り。18時から会食。
 14日(木)は朝9時グローバル人材育成プロジェクト会議。改めて計画にはいろいろと盛り込み過ぎているので、メリハリをつけねばと痛感。終わった後、渡邉裕子特命准教授と面談。学長室打ち合わせ。お昼から杏奈が熱を出したというので娘が早引け。13時から常勤役員会。終了後勤務評定の最終チエック。17時に大学を出たのだが羽田にはぎりぎりで着く。富山に7時半につきそのまま同窓生の木本さんの車で、同窓会の懇親会へ。皆さん元気。22時過ぎ姉の家に着く。
 15日(金)朝は雨だが母校の雄山中学で在校生に1時間ほど講演。そのあと立山町60周年記念式典。11時から約1時間講演。お弁当を食べてから高岡で高岡信用金庫90周年記念の講演。雨が止んで聴衆がたくさん来てくださる。同窓生の沖さんと大学のときの友人の故高貫清子さんのお姉さんも来訪。そのあと立山町へ戻って中学の同級生が約50人集まってくれる。亡くなった同級生もいるので元気なのはありがたいが、「そのかみの神童の名の悲しさよ」ではないが、中学生の頃は優秀だったのに何が悪かったのだろう。
 16日(土)は素晴らしい晴天で立山連峰がよく見える。墓参りをしたあと常願寺川の河原でグミをとる。雄山神社では知人が食品を売ったりお点前をしたりにぎやか。帰京し大学の国際文化研究所の国際シンポジウムでごあいさつ。娘がダウンしているのでいろはも連れて来て場違いだったが、皆さんによくしていただいてご機嫌。

11月10日の学長ブログ [2013年11月12日(火)]


 今週は昭和女子大学の学校行事が多い。
 5日(火)は授業の後は墓前祭。この1年間に亡くなられた教職員、同窓生・学生などを合祀する儀式で遺族の方にも参列していただく。例年は松陰神社の墓地で行うのだが、今年は工事中ということで、大会議室で行う。列席なさる遺族の方は故人をしのぶ心の厚い方たちなので、いつも感動的。この日から次期昭和ボストン学長のシュワルツさんが来日。墓前祭にも参列。その後、日本語日本文学科など学科長との面談、アドミッション部長と推薦入試結果について協議。P&Gの遠藤さん。彼女も仕事の中で経験を積んでいるだけでなく、それを自分でも勉強し資格に結び付けているのに敬服。
 6日(水)も管理栄養学科長と面談、11時半から早いランチを理事長室でシュワルツさんと。12時20分から入試委員会。どの学科も推薦入試の受験生が増えているのでうれしい。その後、熊谷のヘリテイジホテルで布沼の歓喜院主催の真言宗寺族婦人会で講演。1998年副知事時代にマーガレットサッチャーさんの会など時々行ったところ。写真を見て感慨深いものがある。当時県庁にいた備前島さんもいいお坊さん。講演終了後、妻沼の野中さんが迎えに来てくれて妻沼のいつもの料亭で会食。ずいぶん遅くなってしまう。
 7日(木)は9時から大学部局長会。その後、打ち合わせ、大学案内用写真撮影、面談など。時間的に難しいかなと思ったが、私の母の葬式に富山まで来てくれた星野さんの岳父のお通夜に大宮に行ってから、現代ビジネス研究所の交流会に出席。
 8日(金)は朝、モミの木保育園の見学。とても意欲的で刺激を受ける。

トップマネジメント懇談会 [2013年11月04日(月)]

 先週はいくつかの学科の学科長と面談し改めていろんな働きぶりの教員がいることを認識した。
 10月29日(火)は授業の後、副学長と打ち合わせ。昼は女性文化研究所の紀要編集会議。13時30分から英語のレッスン。15時30分からアドミッション部長と打ち合わせ。植松さんからボストンの話を聞く。17時から昭和こども園の打ち合わせ。ナースリーのお迎えが遅れる。
 30日(水)は朝、NHKラジオ番組の打ち合わせ。英語コミュニケーション学科と福祉社会学科の学科長と面談。昼、入試委員会、13時環境デザイン学科長、14時古川さんと園田さん。大学生でも社会人でも女性は身銭を切って勉強したいと考えている。15時過ぎ女性教養講座に来ていただいた藤崎大使にあいさつ。バランスの取れた本当の紳士。講演を最後まで聞けずNHKへ。17時10分から50分まで世界経済フォーラムのジェンダーギャップが105位だったことついて。言いたいことがたくさんあるので時間が足りない。


 31日(木)は9時半から副学長と人事など打ち合わせ。12時から昭和女子大学トップマネジメント懇談会。11時40分過ぎからゲストがおいでになる。三井住友銀行会長の北山さんや学術振興会理事長の安西さん、国際交流基金理事長の安藤さんはじめ皆さんお忙しい方たちが来てくださる。竹内さんのお話もとても興味深い楽しい話だったが、ディスカッションも充実していておいでいただいた方たちも満足されたのではないかと思う。そのあと、日本語日本文学科、国際学科の学科長と面談。18時30分からホテルオークラで小池百合子さんたち女性議員の20/30の出版記念会。内永さんや中村さんと応援メッセージ。石破幹事長もいらしていたが、政治家のパーティはすごい参加人数。知った人がいてもわからない混みようで、早めに帰る。
 11月1日(金)は午前中アサヒビール取締会。午後、大学で横井同窓会会長、保坂さん、ビジネスデザイン学科のインセンティブについて打ち合わせ。歯医者は少し遅れる。平日の昼に治療は困る。
 連休は久しぶりに家で過ごす。
 2日(土)は授業のレジメ、原稿の校正、ジム、夕方、唯璃ちゃんとミュージカル赤毛のアンに行き遅くなる。
 3日(日)は本の校正。自転車引取り、ジム、娘たちをよんで夕食。
 4日(月)は杏奈ちゃんのお宮参り。小山さんご夫妻と昼食。冬物衣料との入れ替えなど。