2014年8月

8月31日の学長ブログ [2014年08月31日(日)]

 もう8月も終わるが、急に涼しくなって秋の虫がすだいている。

 25日(月)は予定を入れないで休暇としてキープしていたが、大学に出て事務処理。朝、美容室で髪を切ったが、未だに平日に美容室に行くのは罪悪感というか、職務怠慢という感じがする。
 26日(火)10時、東京女子医大学の委員会、お昼は鎌田さん、千さんとご一緒する。14時から京王プラザで雑誌の対談。16時から法テラス顧問会議。そのあと食事の途中で失礼して名古屋へ。中日新聞の山口さん、西尾さん22時過ぎなのに駅まで出迎えてくださる。キャッスルで泊まるのは、私が青少年対策本部の係長時代以来。
 27日(水)午前中はのんびりお城の散歩など、12時から14時まで中日懇談会。名古屋財界の方が約300名近く。いったん下北沢によって荷物を置いてから太子堂へ。
 28日(木)午前中は阿部理事、三井住友銀行の方、13時から毎日新聞、15時15分から金子副学長、増澤学部長とボストン出張についての打ち合わせ。16時から読売新聞のインタビュー。夕方少し遅く帰宅。
 29日(金)は10時垣上部長、11時アサヒビールホールディングスの方、11時30分Web雑誌のインタビュー、12時45分青柳文化庁長官にご挨拶、13時30分新聞取材、14時常勤役員会の打ち合わせ。15時15分雑誌取材、16時来客、夕食は渋谷でゴードン教授ご夫妻と。
 30日(土)はキャリアカレッジの起業家コース修了式。村口さんや大島さん、八代さんが来てくださる。ビジネスプランの発表までこぎつけたのは10名だけ。皆思いをもって起業をしようと思っているところが男性との大きな違いではないか。優秀賞、最優秀賞は2人ずつ。甲乙つけがたいので審査時間は伸びた。何とか成功してほしいと思う。終了懇談会にいろはが途中参加。そのあと下北沢。
 31日(日)は明日からの同窓会のヨーロッパ旅行の準備。何時も旅行準備は一夜づけ

8月24日の学長ブログ [2014年08月24日(日)]

 子供の頃、8月24日は地蔵盆で盆踊りなども行われて、「夏の終わり」という感じだったが、まだ今年は暑い。
 18日(月)は朝10時から東京女子医科大学で3名の方のヒアリング。大学に戻って食事。14時小川登美夫さん来訪。15時名井さんほか。介護事業者の連合を立ち上げるという。15時30分は法テラスの説明。16時30分保坂さん、畑原さんと今後の対応の打ち合わせ。
 19日(火)は午前中、三井住友銀行の方とKKベストセラーズの川本さん、北田さん。渋谷・品川経由で岐阜へ。岐阜経済同友会の方々に16時から講演。会場の岐阜グランドホテルは長良川のすぐそばで鵜飼船の発着場にも近いが、日帰りでちょっともったいない。21時過ぎに自宅に着く。
 20日(水)は11時佐藤さんがご夫妻でみえる。オーナー社長にとって事業承継は重要な課題だろう。朝日小学生新聞のイベント(朝小サマースクール)を少しいろはに見せてから、東進ハイスクールの大学学部研究会で話すため東京国際フォーラムへ。もっと若くて授業の上手な教員に出席してもらうべきだと思うが、大西部長は丁寧に対応してくださった。そのあと日経新聞を訪問してキャリアカレッジの説明。そのあと丸の内で会食。
 21日(木)9時半植松さんと電話会議の打ち合わせ、10時ブックエンドの北村さん、10時半ビジ研の預かり保育プロジェックトの打ち合わせ。13時から15時まで東京女子医科大学。終了後、国土交通省社会資本整備審議会交通計画部会。それが終わってから文科省で筒井調査官と、初等教育資料のインタビュー。昨年の千葉で全国家庭・技術科教育研究大会での講演がよかったといってくださるのでうれしい。少し時間が遅れたが、P&GのOBの方と会食。夜、電話でボストンと会議。
 22日(金)朝、家を7時20分に出て高輪のプリンスホテルでSBP(ソーシャルビジネスプラン)の朝食会に漆さんのお声掛けで出席。金沢さん、近藤さんのお二人が女性社員の研修や、起業支援のビジネスについてプリゼンテーション。キャリアカレッジはこうした方たちとどこがちがうのか、ストロングポイントは何か、しっかりアピールしなければならない。出席者は多士済々。大学に帰り、11時東急の太田さん。二子玉川のプロジェックトにはぜひ協力していきたい。14時学長室の打ち合わせ。日本語基礎の見直しなど時間がかかり、16時30分アポイントの中日新聞の山口さんをお待たせしてしまった。17時15分、ボストンエマニュエルカレッジとの協定について。杏奈ちゃんだけ連れて帰り、わかながいろはちゃんを連れてきて食事。
 23日(土)午前中キャリアカレッジの藤野さんの講義を聞く。IPOを狙うような受講生はあまりいないが、むしろキャリアカレッジというベンチャーを運営していくうえで大いに参考になった。福沢さんとお昼。それからジムに行き、越谷の阿波踊り30周年に顔を出す。11年ぶりで感慨深いものがある。終了後、江原さんなどと会食。タクシーで送っていただく。
 24日(日)、朝オープンキャンパスに顔を出すが少し来場者数が減り気がかり。

8月17日の学長ブログ [2014年08月17日(日)]

 2週間ぶりのブログである。ONよりOffの多い2週間だった。
 4日(月)はまだ杏奈ちゃん微熱。変更のできないアポイントの間だけナースリーに預かってもらい、小児科医に連れて行き、あとはバトンタッチ。白河さんを待たせてしまうが、一緒にお昼を食べておしゃべり。13時ライフデザインの谷口さんと対談。とても発想が豊かで刺激を受ける。14時30分アドミッション部長。15時30分内閣府の田和さん。16時植松さん。エイジング総合センターの理事会は申し訳ないが欠席。
 5日(火)は午前中、学長室ミーティング。途中モンゴル青年交流フォーラムでテレビ会議システムでのあいさつ。機器の具合が今一つで手間取る。ミーティング終了後、グローバルラウンジに行きKAKEHASHIプロジェックトで来日しているマサチューセッツ州立大学の一行を歓迎。ぜひこれをご縁に交流を進めたい。そのあとすぐタクシーでセルリアンタワーでベニス大学のルペルティ教授、桜間さん、渡辺さんと昼食。イタリア人に対する先入観を覆す、教養豊かで日本の歴史伝統に詳しい方なのでうれしい。ぜひ交流校になっていただきたい。話が弾みすぎて15時を回ってしまう。帰校後ミーティング続き。夜、WDC日本支部の勉強会でのキャシー松井さんのスピーチが聞きたかったが、杏奈ちゃんの調子がまだ悪いので欠席。明日から滋賀の小山さんが上京して杏奈ちゃんの世話をしてくださる。
 6日(水)はアサヒグループホールディングスの取締役会。終了後、昼食会には出ず東京女子医大学へ。途中失礼して新宿駅、大宮経由で新青森へ。昨日事故があったそうで、ネプタは中止。新青森に弘前医療福祉大学の方に車で迎えに来ていただく。理事長の下田敦子さん、学長のご夫君肇氏、ご長女一家と夕食。
 7日(木)の朝も雨だが、弘前城を散歩。10時半から講演。人数は300人程度と多くないが塩谷さん、京極さんなど。また15年前ブリスベン総領事の時の記念写真を見せてくださる教員の方がいて感激。終了後、盛岡で裕文さんたちと落ち合い、乳頭温泉へ。まさに秘湯で、何度も入浴する。
 8日(金)は14時半過ぎに大学。15時北京から林さん。翌週は大学の一斉休暇なので資料を持ち帰る。夜、ボストンとの電話会議。
 9日(土)は午前中、キャリアカレッジの広報のためアエラ編集長の浜田さんの講演。とても良かった。午後、ジムに行って、夕方の飛行機で富山へ。姉の家には陽子ちゃん一家が里帰りしているので久しぶりに会う。
 10日(日)は墓参りをした後、富山全日空ホテルで保険医協会女性部会の女医さんたちに講演。光葉同窓会の方々も10人ばかり参加してくださる。そのあと台風が近づいているというので帰宅するが、大したことはなかった。
 11日(月)は福井から敏行さん一家が来訪。北陸銀行で高木相談役に表敬した後、なご鶏で光葉同窓会の方たちと夕食。
 12日(火)は岩井さんの車で白山スーパー林道をドライブ、松任から帰るが自然を満喫。そのあと菅原浩さんのところに寄って、総曲輪で片山さんたちと会食。
 13日(水)はかぐみたちが来てみんなで墓参り。その後、滑川に。磬子さんが足を痛めているにもかかわらず歓待してくださる。午後、雄山中学校の同窓会。出席者90人で久しぶりに会う人が多数。夜、帰京。東京は蒸し暑く、空気が悪い。
 14日、15日、16日はのんびり家で過ごす。
 15日(金)渋谷でプノンペン大学のレスミー日本語学科長と会う。
 17日(日)は、私の誕生日。今年も秋林さんから美しい本が贈られてくる。ウィーンの人見さんはじめ何人かの方から誕生祝いのメールをいただく。夜は家族みんなで会食。

8月3日の学長ブログ [2014年08月03日(日)]

 7月28日(月)は10時半から文部科学省の木村顧問のお部屋で教育賢人会議。昭和女子大学の経験から提言をということだったので、あまり体系的でなく具体的ないろいろな取り組みについて述べる。まだ始まったばかりで、改革に成功しているといわれると不思議な気がする。しかし、影響力のある方々に昭和女子大学のまじめな努力を知っていただく機会が得られてうれしい。お昼をいただき大学へ。14時から日経の産業地域研究所の方の取材。15時はビジネスデザイン学科の新しい教員候補の方に面接。16時海竜社の美野さん。朝、手伝えなかった罪滅ぼしに子供たちをナーサリーから連れて帰る。
 29日(火)の朝は自転車で犬養智子さんのお宅によりウェブスター3版の辞書をいただく。かなり重いが無事大学についたところで、たまたま英コミの高野学科長にあったので手渡す。それで学長室ミーティングに5分近く遅れてしまう。ミーティングは案件が多く、また長引く。14時からユニセフの顧問会議に顔を出す。明石さん、近衛さんなどと久しぶりにお目にかかる。大学に帰ってからビジネスデザイン学科の英語系の非常勤講師の懇談会に出席。
 30日(水)は実践倫理の最終日だが夏休み前のアルバイトについて注意喚起も兼ね、上級生に体験談を話してもらう。3人ともとても立派に話してくれて学生たちも熱心に聞いていた。しかし企業はアルバイトの学生を上手に戦力化しているのに考えさせられた。このピアエデュケーションは良い手法だと思う。11時国土交通省の担当官が来訪。12時20分から現代ビジネス研究所の所員会議。かなり所員は増えたが、生活科学部やグローバルビジネス学部が中心で、人間文化学部の教員の参加が少ない。14時旭化成の伊藤会長がお見えになる。16時半職員研修会であいさつして、そのまま東横線で横浜に行き苅部さんに頼まれた自治調査研究会の講演。終わった後、タクシーで自宅まで送ってもらうが、30分余りで着く。食事をしなかったので体が軽い。
 31日(木)は学長室ミーティングが9時半から。11時半過ぎまで。人事は総合教育センター分を残すのみ。11時45分今度Bostonに赴任なさる姫野総領事があいさつにみえる。陛下や歴代総理の通訳も務められたという。来年は終戦70周年だ。14時からキャリアカレッジ運営委員会。本格的に受講生を集めなければ。そのあと福沢さんと後期の授業の打ち合わせ。17時武川さんが局長就任のあいさつに来てくれる。

18時30分から毎日新聞の朝比奈社長と会食。浦和支局長以来だが立派な社長さんで頼もしい。都市対抗の両陛下の天覧試合が終わったばかりでよいタイミング。松本楼の小坂文乃さんに紹介していただく。孫文の盟友、梅屋庄吉のひ孫だそうでご本をいただく。こんな時期だからこそ日本人でもこれだけのことをした人がいることを中国の方に知ってもらわねばと思う。
 8月1日(金)杏奈ちゃんが熱を出したと連絡。午前中は大学に連れてきて面倒見てもいいといったのだがナーサリーに連れていき、やっぱり午前の外来が終わったところで早引けしたらしい。10時KKベストセラーズの川本さん。11時江口常務理事。それから、帝国ホテルで東京ガスの食育協議会の発足の記念講演。星野さんが立派なカサブランカの花束を差し入れしてくださる。健康デザイン学科ともっとコラボできないか考える。終了後、歯医者へ。経過は良好らしくほっとする。早く終わってナーサリーでいろはを連れて帰る。
 2日(土)杏奈ちゃんの熱が下がらず、いろいろ連絡して何とか14時半まで面倒見てもらう人を確保。私は8時半からテレビの公開録画。終了後、原宿駅から山手線に乗ろうとしたら人身事故で乱れているのでタクシーで品川駅に行き1本早い新幹線に乗れた。岡山で保育士・幼稚園教諭の方たちに講演。サインしてすぐに帰京。21時ごろ帰宅。暑い。
 3日(日)は午前中杏奈ちゃんを預かる。まだ微熱。お昼ジムに行きそのあと人見記念講堂で台湾の馬総統夫人をお迎え。台湾のメディアがたくさん取材に来ているので驚く。『女性の品格』を読んだといってくれる人が多い。夕食は唯璃ちゃんの誕生日のお祝いをみんなで、あおい食堂で。もう10歳なのだと不思議な気がする。