2015年3月

3月30日の学長ブログ [2015年03月30日(月)]

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 週の前半は肌寒かったのだが金、土と急に暖かくなり桜は29日が満開。入学式まで持ってくれるか心配。我が家の狭庭も海棠、椿、パンジー、チューリップと花盛り。
 23日(月)午前中は予定が入っていなかったので、事務方にいろいろ聞く。午後は、13時プレジデント取材、14時、15時と来客。16時福島民友新聞、4月末の講演の取材だが、何を言っても軽々しく聞こえるのでないかと表現に気を遣う。
 24日(火)は10時から文部科学省で中教審大学教育部会。やはり大学関係者は研究志向の方が多い。11時半頃に終わり、13時半からの女性生活協会の理事会まで少し時間が空く。こうした無駄な時間を楽しんでもよいのだが、つい罪悪感からアポイントを入れなければと思ってしまう。16時頃大学へ帰って事務処理をしてから18時半のナビゲーターフォーラムへ。論客が多く楽しい。相変わらず井戸知事の守備範囲の広さに感心する。
 25日(水)11時教育新聞の取材。岡山さんも。13時から渋谷の道玄坂でテレビの収録。10代のころと同じマージナルな自分を確認する。収録が少し時間が延びて活字文化推進機構の評議員会にはぎりぎりになってしまう。そのあとも少し時間ができるが、大学へ戻るほどでもないので、藤本さんの会へ。思いがけずたくさんの方にあう。昭和女子大学卒業生と結婚している方や、娘さんが在校生とか。
 26日(木)は歯医者。治療はまだ終わらない。それからニューオータニでアサヒグループホールディングスの株主総会。3,400人以上の方がいらしている。業績がいいからだろうが和気あいあいの質疑。そのあと新旧役員会の懇親会。たくさんの方が定年で会社を去って行かれる。重森運転手も3月で終わりとか。
 27日(金)は朝9時15分から新任者研修。経験のある准教授から、新卒の助手まで一緒なので焦点の合わせ方がむつかしい。11時尾原さん。相変わらずパワフルにファッションビジネスの人材養成に取り組んでおられる。14時から東京外国語大学の経営協議会。ここでも金口理事が退任されるという。その後、ジムへ。
 28日(土)はもうオープンキャンパス。10時から女性文化研究所の優良企業ランキングの打ち合わせ。人事案件の決裁多し。13時30分現代教育研究所の報告会と交流会。久しぶりで若奈たちが家にくる。アンナちゃんは熱があっても元気。桜が3,4分咲き。
 29日(日)は朝9時過ぎに家を出て天理市へ。東京は晴れていたが名古屋あたりから雨、関西の桜は東京より遅い。14時から講演。みなさん熱心に聞いてくださる。終了後薬師寺へ。原さんのお世話で修二会に参列。声明も激しく力がこもった薬師讃歌。22時頃、ホテルに到着。
 30日(月)は朝早く起き朝もやの飛火野、春日大社、二月堂まで散歩。松本さんに迎えに来てもらって石上神宮へ。記紀万葉の世界。そのあと天理大学、天理教本部。お昼を視聴さん他市の方々と。18時半渋谷で送別会。桜はまだ散らないで満開。

3月22日の学長ブログ [2015年03月22日(日)]

 3月は旅立ちの時。梅、沈丁花に続いてコブシが満開。

 16日(月)は大学の卒業式。午前、午後と2回、学位記を渡し式辞を述べる。今年はしっかりと返事をし、アイコンタクトをしてくれる学生が多かった。
 今年の卒業生が入学してきたのは2011年4月。東日本大震災・福島原発の事故の後で、まだ日本が不安に包まれていた時期である。昭和女子大学は入学式や授業開始を遅らせる大学が多い中で、私たちが今なすべきことは学ぶことであると、例年通り4月2日に入学式を行った。その時の意気込みを風化させてはならない。
 17日(火)は理事会の打ち合わせをした後、資生堂社会福祉事業財団の評議員会。養護施設で育った子供たちが社会人になるのは、まだまだバリアがある中でよい仕事をしておられる。そのあと金子副学長、植松部長と合流。15時45分ボストン理事会。しばらくNAの反応を待つのみ。

サロン
18時からゴードン教授を囲んでのサロン。初めての試みだったが、講演が素晴らしかったこともあって、議論が盛り上がり、時間が足りなかった。
 18日(水)は春の日差し。9時半女性生活協会の斎藤さん。10時30分TBSの打ち合わせ、世界の名著について語り始めるときりがない。13時からお茶の水でリベラルタイムの収録。昭和女子大学の教育やキャリアデザインについて話す機会をいただき感謝。そのあと早稲田大学大隈講堂で「引き継がれるケネディ大統領のトーチ~今日に至るその遺産~」と題する講演会。ゴードンさんご夫妻、ケネディ大使、グレン福島さん、大宮さんはじめたくさんの知人に会う。残念ながら1部だけで失礼して東京ロータリーの新入会員歓迎会へ。ロータリーの会員の奥様達はご立派な方が多い。若奈の誕生日なので、家に顔を出すが、英毅さんが早く帰ってくれたので幸せそうでうれしい。
 19日(木)朝8時からのミッシェルオバマ夫人の講演会に招かれたのだが、失礼して代わりに学生たちを出席させてもらう。女子教育は関心のあるテーマなのに自分は怠惰だと反省。9時半から学長室ミーティング。11時評議員会、13時理事会。議案に予算案があると、どちらも時間が長くかかる。17時過ぎにアートフェア2015のお迎えの車で東京フォーラムへ。もう10回目だそうだが日本の美術・工芸の質の高さと多様性が刺激的。安倍昭恵さん、コシノジュンコさんも。専門外なのに機会を与えてくださったドイツ銀行の方に感謝。ミニトークが少し長引いたのでUS-JAPAN COUNCILの会合はすっかり遅れてしまった。いろんな人に会えた。
 20日(金)は11時朝日新聞埼玉支局の取材。13時30分から女性文化研究所キャリアチームグループの発表会。18時半からNPO昭和の慰労会。
 21日(土)朝8時45分から昭和小学校の卒業式。とても古典的で久しぶりに「仰げば尊し」の歌を聞いたが、「身を立て、名を挙げ、やよ励め」の言葉は今の子はどう受け取るのだろう。親子3代にわたって卒業生という家庭もあるそうだ。ゆいり、れいながブリスベンに出発。
 22日(日)は久しぶりにゆっくり女性文化賞候補の本を読む。読みごたえがあって面白い。夕方、閉館する東急プラザに行ったらすごく混んでいた。駒場の学生の頃、ロゴスキーで食事をしたり、紀伊国屋で待ち合わせをしたのを思い出す。夕食を東急本店でかぐみと若奈一家。

3月15日の学長ブログ [2015年03月15日(日)]

 9日(月)は亀岡からの帰りで嵯峨野の祇王寺や念仏寺をタクシーで回る。私としてはレンタサイクルの方がいいのだが、姉の足が少し不自由なので配慮。お昼前に新幹線に乗り大学へ、渡辺満利子先生の最終講義には間に合わなかったが、茶話会には間に合う。ダンスに本格的に取り組んでおられるのに感心。福島先生と話ができてとても良かった。16時藤島アドミッション部長と3月入試について。どこで線を引くか。ナースリーに迎えに行ったが、英毅さんが頑張ってくれたのでからぶり。

独首相
 10日(火)朝パレスホテルでドイツ首相メルケルさんの朝食会。忙しい日程の中で時間を割いていただいたのに感激。外圧が必要なのは日本の女性の非力さの表れで残念だが、実力派の女性リーダーが女性の登用についてサポートしていただけると、日本の女性も発言できるようになるだろう。サッチャーさんは「女性だから優遇されたのでなく実力で」と肩に力が入っていたのと対照的で、時代は変わってきている。行きは地下鉄だったが、帰りにタクシーにのったら大井ジャンクションができて、車の流れが変わり20分余りで大学に着く。すぐに学長室ミーティング。11時入試委員会。13時大学将来構想委員会。15時キャリアデザイン委員会最終ミーティング。16時日経BPの子育てについての取材。
 11日(水)東日本大震災から4年ということでいろいろな報道。10時小泉先生、江口先生。10時40分常勤役員会打ち合わせ。13時から経営倫理協会で講演。代々木駅のすぐ前なのでタクシーで行って失敗。帰りはJRで。150人余りのこじんまりした会だったが、ほかの女子大学の事務局の方が10人以上参加されているという。16時大学同窓の菱山さん。広告代理店を退職後、いろいろな活動をしておられる。夜、若奈。アンナちゃんがいやいや期になったらしく大変。
 12日(木)午前は、学長室ミーティングの後、春日部で講演会。副知事時代からご縁のあるたくさんの方が来てくださる。終了後、皆さんとおしゃべり。焼き鳥屋の奥さんも私の本を読んでいると声をかけてくださる。
 13日(金)は朝、附属幼稚園の卒業式に出て祝辞。そのあとフィンランド大使館でハロネン前大統領を迎えての昼食会。とても話が弾む。教育と男性の変革が必要だと話が盛り上がり、あっという間に時間超過。14時常勤役員会。これも予定より長くかかる。そのあと治部さん。18時高輪で食医食35周年記念パーティ。四条司家の包丁式は初めて拝見。
 14日(土)朝、卒業式のリハーサルに出てからナースリーの卒園式。0歳児から育てた子供たちが成長しているのに感慨深く、こちらも目がうるんでくる。頑張っているお母さん、お父さんを応援させていただけたというのはありがたいことで職員にも感謝。13時キャリアカレッジの公開特別講演会。少しでも受講者が増えればよいが。夕方、開通当日の北陸新幹線で金沢に。18時50分大宮で20時58分金沢。本当に早いが、夜で風景は見えず。金沢は大変な人出で盛り上がっている。
 15日(日)は朝5時過ぎに起きてメイクの後、7時半からフジテレビ「新報道2001」に出演。片山善博さんや馳浩さん、辰巳琢郎さんなどがご一緒。終了後10時12分の「かがやき」で帰京。よく晴れていて立山連峰も素晴らしかったが、防音壁が多くてあまりゆっくり風景が楽しめない。全国から見ていると連絡が入る。午後、若奈の子守を手伝った後、みんな揃ってキャンドルで誕生会。

3月9日の学長ブログ [2015年03月09日(月)]

 3月2日(月)は10時30分「年金」の取材で酒井さん。前は「ducare」(教育雑誌)の連載でご一緒だったが、とても上手なインタビュアーでいろいろ話が弾む。紙媒体がどうなろうとこういう専門家はいろいろな舞台で活躍するのだろう。お昼前に学園記念室の設営に人見名誉理事長。オーストラリアのご友人に会うためにオーストリアからいらした。人見記念講堂内にある予定された場所は狭くないか心配したのだがご了解いただいた。インテリアコーディネートは、全てお任せするがどうなるか楽しみ。そのあと植松さん。16時薬剤師さんへの広報誌の取材。

中高部卒業式
 3日(火)は中高部の卒業式。一糸乱れず見事な進行。1部が終わったところで学長室ミーティング。11時半過ぎに生徒が呼びに来て写真撮影。幼稚園の子供たちが、寒い中を永い間待って歌を歌う。お昼は列席された理事の方々とお祝いのお弁当。13時30分英語のレッスン。そのあと丸の内で起業家教育のセミナーに出て、続いて六本木ヒルズでプレジデントウーマンの創刊記念:パーティ。祝辞を述べるが出席者は男性ビジネスマンが多い。こうした人が読んでくれるか?そのあとで中部高校の先輩と食事。
 4日(水)は証券会館で農村女性の日の表彰式。中川農林政務官にはじめて会う。そのあとロータリーの例会、帝国ホテルで昼食。そのままお茶の水のスタジオでリベラルタイムの30分番組2回分収録。BSは時間がゆっくりしていて話しやすい。大学で16時から女性文化研究賞の選考会。候補作の本を読むのは大変だが最近の動向がわかっていい勉強になる。
 5日(木)は大学で事務処理をしてから、お昼前五反田の城南信用金庫の本店で小原白梅奨学金の理事会に出席。隣席の方の御嬢さんは昭和女子大学の卒業生だそうだ。大学に戻って現代ビジネス研究所の運営委員会。だんだん充実してきた。そのあと植松さん。16時30分から学長室ミーティング。そのあと公文書館のJFK展示のレセプションに行く。安倍総理、福田元総理、上川法務大臣(素敵なお嬢さんも)有村特命大臣などなどそうそうたる出席者。加藤館長のお骨折りのかいがあった。そのあと銀座のスワンカフェ。
 6日(金)は朝一番で税理士さんの事務所へ。13時大学部局長会、15時30分教育会議。退職者のごあいさつは感動的なものが多かった。16時30分リーダーズアカデミーについて話し合い。18時30分ケネディ大使の公邸で夕食会。メインはアメリカ公文書館長。大使のご夫君やご友人も。そのあと今野さんのお宅の雛祭りパーティに遅れて顔を出してから帰宅。
 7日(土)は8時20分大学へ、3月期入試。お昼すぎに終わり、午後、ジムとスーパーでの買い物。若奈が早く診察が終わったので2人をナースリーから連れてくる。
 8日(日)は京都の亀岡市へ。京都から特急で17分だが、山一つ越えると別世界。生涯教育賞をいただき、講演。みなさん熱心に聞いてくださり、終了後のサイン会でもたくさんの人が良かったといってくださる。立山町の姉と温泉に泊まる。とても良い宿だった。

3月1日の学長ブログ [2015年03月01日(日)]

 二月は逃げるというとおり、もう3月になった。
 23日(月)曜日は10時から埼玉千葉の地域新聞の取材。記者の方は初めてだったがカメラマンの方はもう3回目の方。天気が良いので外で撮影。11時研修学寮運営委員会。12月から4月の稼働率の低さを何とかしたい。15時前田建設の広報誌の取材。担当者は昭和女子大学を2008年に卒業した加藤さん。16時NPO昭和の理事会。いろいろな規則が変わるとそれに合わせていかなければならない。夕方、ナースリーから二人をピックアップして下北沢に連れて行ってから、六本木で小林照子さんのバースディパーティに。80歳とは思えない若さ美しさ。ご本人には秘密だったそうだがスタッフや娘さんが企画。自分はどんな80歳の誕生日を迎えるかとつい考える。
 24日(火)は朝、下北沢の銀行に寄っていろいろ手続きをしてから大学へ。10時40分学長室ミーティング。12時15分城南信用金庫と共同で作った「さんちゃさんぽ」の発表会。学生たちがしっかり発表。14時品川のホテルで介護事業連合会総会発会式。石原信雄さんなど偉い人が多数。その中で10分間の講話。たくさんの出席者で今野さんも。古い知人や知人の親戚も。大学に帰ってから打ち合わせ。
 25日(水)は10時アドミッション部長。11時芝浦通信。小さな冊子だが評判がよいと聞くと嬉しい。12時20分入試委員会。13時から大学将来構想検討委員会。中学英語免許を取るための手続きがとても厳しい。新学科はどの分野に焦点を置くかがポイント。16時から中教審第1回の総会。保坂さんも傍聴。知った人は半分ばかり。大臣は17時半で退席。

資生堂
 26日(木)9時グローバル人材育成委員会。10時40分学長室ミーティング。12時40分久原グローバルビジネス学部長と一緒に資生堂に。末川さんのおかげでとても良いプロジェクトにしていただけた。大学に帰ってから若手職員のクリエイティブ・プロジェクトで挨拶。ぜひ大学を背負って立つ気概を持つ職員に育ってほしい。日常業務に埋もれず目線を高く持つことが若いうちはとりわけ大事。16時40分小川さん。夜会食。
 27日(金)天気がよくなり花粉が多くなったせいか目が少しいがらっぽい。10時女性文化研究所運営委員会。どう活性化するのか常に考える必要がある。お昼、海竜社の美野さん。17時イギリス大使館でウイリアム王子の歓迎レセプション。20年前のダイアナ妃の歓迎レセプションと同じ部屋。いろいろな方に会う。
 28日(土)朝から日帰りで金沢での講演会。北国新聞、北日本新聞、福井新聞の共催で広報に力を入れていただいたので、富山からも来てくださる。副知事時代浦和にいた石田さんも来てくださる。お昼は稲田朋美政調会長もいっしょに会食。北陸新幹線開通まで2週間ということで大変な盛り上がり。私の基調講演はまあまあだったと思うが、ほめてくれる人がいない。終了後同窓会の方たちと少し話す。中井さん、絢子さんと早い夕食。楽しく話が弾む。小松空港まで送ってもらい22時半ごろに帰宅。
 3月1日(日)午前中は原稿直しや、文化賞候補作を読む。午後ジム、スーパー、美容室、夕食は長女とわかな一家。ひな祭りのつもりで作りすぎてしまう。