2014年8月

留学説明会&英語学習セミナー@オープンキャンパス [2014年08月25日(月)]

8月23日、24日の週末で昭和女子大学 オープンキャンパスが行われました。
国際交流センターは、従来通り「留学相談」「外国人留学生入試相談」のブースを担当しましたが、
近年、昭和ボストンや留学プログラムへの関心が年々高まりを見せていることを考慮し、
今年は「留学プログラム説明会」「英語学習セミナー」のイベントも開催しました!

留学プログラム説明会

昭和女子大学のグローバル化の取り組み概要をはじめ、在学中に経験できる留学の種類や特徴などを紹介しました。
また、本学の特色でもある昭和ボストンやその他海外協定校の説明や、留学せずにも参加できる国際交流の方法などを説明しました。
各回30名程度の受験生とその保護者の方が集まり、留学への意欲高さが伺えました。

英語学習セミナー

日頃から国際交流センターで学生の個別カウンセリングにあたられている英語学習アドバイザーの水野氏が、受験生にも役立つ英語学習情報を紹介するセミナーを実施しました。
セミナーでは、受験英語と大学で学ぶ英語の違いをはじめ、実用的な英語習得のためのトレーニング法を紹介しました。
セミナー中、参加していた親子や友達同士で音読トレーニングの簡単なワークは思いのほか盛り上がりました。

今年初めての試みとして実施したこれらの説明会・セミナーですが、来年度以降のオープンキャンパスでも実施する方向で考えています。

2014年度後期出発 認定留学出発式 [2014年08月07日(木)]

2014年度後期 認定留学出発式

前期の授業最終日でもある7月31日(木)、後期から協定大学やSAF加盟大学に認定留学する学生を送り出す「認定留学出発式」を実施しました!
これまで行先も期間も目的も異なる認定留学者は、個別に送り出しのサポートをしてきましたが、留学先候補も応募者も増えてきており、個別の留学だからこその心構えや危機管理の説明、さらに横の繋がりを作ってもらおうと企画しました。

今年は西江大学(韓国)やタマサート大学(タイ)への初めての派遣を含め、5名の協定校認定留学者9名の自由型認定留学者が出発します!

昭和ボストンなどの必修留学からそのまま認定留学へのぞむ学生は残念ながら参加できませんでしたが、参加した学生達は、一人ずつ自己紹介を行い「積極的に行動して、しっかり語学を身に付けてきたい」「様々な国の人と交流して色々な体験をしてきたい」など、各自の留学への熱い思いと決意を発表してくれました(^^♪

西川国際交流センター長や参列してくださった先生方からは、「学校の代表としてしっかり勉強してきてほしい。」「安全に気を付けて、色々な経験をしてきてほしい。」と激励の言葉がおくられました(^^)/


その後は、日本リスクマネージメントの酒井氏から、海外でのトラブルに巻き込まれないためのポイントや国別の特色や対処法など、危機管理の注意点を説明していただきました。

認定留学は、昭和ボストンへの留学や集合型海外研修と異なり、自ら行動しないと何も始まりません。
健康と安全に気を付けながらも、充実して有意義な留学生活を送ってくれることを祈っています!
皆さん、行ってらっしゃい(^O^)/☆

8/5 KAKEHASHI Project@昭和女子大学を開催しました! [2014年08月07日(木)]

8月5日(火)にGlobal Networkで以前ボランティア学生を募集した『KAKEHASHI Project@昭和女子大学』を行いました!
KAKEHASHI Projetctは、国際交流基金が主催する日米青少年交流事業です。毎年アメリカの4大学から大学生を招待し、日本の文化や歴史を理解してもらうプログラムが実施されています。今年はマサチューセッツ大学ボストン校の学生23名が来日し、プログラムの一環で本学に遊びに来てくれました。
午前中じゃ簡単な大学紹介に続いて下田先生による「ボストンと日本のかかわり」の講義が行われました。
歴史の授業に出てきた日本の偉人がボストンの大学で勉強していたことや、日本の伝統芸能がボストンに大切に保管されているなど、意外な関わりがあることに驚きました。留学生も違う視点から日米の歴史と関わりを見ることができて新鮮な体験だったようです。
講義の後は、坂東学長による挨拶でランチ交流会が始まりました。本学からはGlobal Networkから15名の学生が参加してくれました!
交流会は立食形式で行われ、美味しい料理を楽しみながら会話と交流を楽しんでいました。中でも浴衣を着てきてくれたNetwork生はみんなの注目の的(*^_^*)短期間しか日本に滞在しない留学生にとっては、日本っぽいものを間近で見ることが出来て嬉しかったのではないかと思います!
ランチタイムの後は原宿・表参道の自由散策を行うグループに分かれて、より打ち解けてもらうためのアイスブレイクゲームを行いました!会話をしてお互いのことを知りながらを進めるゲームなのですが、こちらが想像していた以上に盛り上がりました。1位のチームには、本学のグッズをプレゼント♪
午後は、7グループに分かれて原宿・表参道付近の散策を満喫しました。
100円ショップでのお買い物を楽しんだグループ、明治神宮でゆっくりしたグループ、クレープを食べながら竹下通りの雰囲気を楽しんだグループなど、様々でした。

終了時刻になってもみんな別れを惜しんでなかなか終了ムードにならず。お互いの連絡先を交換したり、これからボストンへ留学予定の学生は再会の約束したりと、最後まで会話が絶えませんでした。
短い時間でしたがみんなとても濃い時間を過ごせたようで、マサチューセッツ大学と本学の間に確実に”懸け橋”ができたのは間違いないようです!
・KAKEHASHI Projectのfacebookにも取り上げられました!
https://www.facebook.com/pages/Kakehashi-Project-US-Portion-by-Japan-Foundation/634485329929059

今後も世田谷キャンパスにいながら国際交流が出来るようにしていきたいと考えていますので、気になる方はGlobal Networkに登録して随時流れる募集案件メールをチェックしてくださいね(*^^)v

・Global Network facebookページの「いいね!」もお願いします☆
https://www.facebook.com/swuglobalnetwork