2015年1月

留学生交流会を開催しました! [2015年01月29日(木)]

本日1月29日の12:15~ グローバルラウンジで今年度最後の留学生交流会を行いました。
今回の交流会は卒業生の送別会も兼ねているので、テスト期間中にもかかわらず留学生日本人学生(Global Networkメンバー)合わせて40名以上が参加してくれました!

まずは、西川国際交流センター長と坂東学長のお言葉をいただきました。

DSCN6769DSCN6774

続いて、卒業生代表(大学院、学部、交換留学生、Intensive Japanese Prpgramの各1名ずつ)にも挨拶してもらいました。
DSCN6781DSCN6788
それぞれ楽しかったことや大変だったこと、将来についてを話していて、日本での生活は充実していたのかなとCIEとしても嬉しく思いました :-D 卒業後もますますご活躍されることをお祈り致します!

挨拶のあとは、会食をしました。
DSCN6795DSCN6803
DSCN6809IMG_2277
DSCN6808IMG_2275

留学生同士でおしゃべりしたり、Global Networkメンバーと話したりと賑やかな会になりました(*´▽`*)ノ
※留学生との交流などに興味ある方は是非Global Networkに登録してみて下さいね♪

[留学生向けイベント]初詣に行ってきました [2015年01月22日(木)]

1月に留学生と「初詣」に行ってきました!

 

その時の感想を中国の協定校からの留学生マン シエンさんが寄せてくれました。

彼女は日本語が初中級レベルの留学生向けの「日本語集中講座SWU Intensive Japanese Language Programに参加している学生です。

 


 

 

先週末、留学生、と日本人の学生達、とCIEの先生達と一緒に鎌倉に行って初詣をしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一番有名な神社の鶴岡八幡宮に行って、参拝してから、おみくじを引きました。
皆さんはほとんど吉を引いたそうです。今年はとてもいい年のように期待しています。
DSCN6675 DSCN6673

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

その後、近くの店を回ってショッピングして楽しかったです。大仏像も見に行きました。
あの日は晴れで暖かくていい天気でした。皆さんもいい旅立ちだなと思っていい気持ちでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


 
マンさんは9月の来日時から普通に日本語で話ができるくらい上手だったのですが、
授業を担当している先生によると、この期間で最も日本語能力が成長したうちのひとりなのだそうです。

 

KAKEHASHI Project- トモダチ・イノウエスカラーズプログラム [2015年01月20日(火)]

KAKEHASHI Project事業「トモダチ・イノウエスカラーズプログラム」

kakehashifb

このプロジェクトは国際交流基金が主催する日米青少年交流事業の一つで、2014年度本学が派遣大学の一つと選ばれました!
渡航費・滞在費無料の海外研修プログラムということもあり、全学で120名以上の応募があった本プログラム(通称KAKEHASHIプロジェクト)には、最終的に現在ボストンに留学中の5名を含む23名の学生が選ばれました。

日本から参加する3グループ

日本から参加する3グループ

ボストンから参加する5名

ボストンから参加する5名

学科も学年もバラバラな23名が4つのグループに分かれ、アメリカの訪問先で日本を紹介するために行うプレゼンテーションの準備を行っています。

オリエンテーションでの打ち合わせの様子

オリエンテーションでの打ち合わせの様子

各グループのプレゼンテーマは以下の4つ!「まだあまり外国人に知られていない隠された日本の魅力」をモットーに、日本ならではのサービスを紹介する予定です。

・Izakaya (居酒屋)
・Vending Machine (自動販売機)
・Purikura (プリクラ)
・Japanese Train Service (日本の電車サービス)

どのチームも昼休みや授業の空き時間に頻繁に集まり、プレゼンテーション用のパワーポイントや台本作成に力を入れていますが、中にはちょっとしたスキットをプレゼンに盛り込んで当日聴衆の方々を楽しませる工夫を考えているグループも。

残念ながら研修に派遣される前日の事前オリエンテーションまで、4グループが集合する機会はありませんが、日本から参加する3グループは、2月16日(月)14時~@コスモスホールでプレゼンのリハーサルおよび出発式を行う予定です。

[留学生向けイベント]六本木のイルミネーション [2015年01月16日(金)]

12月に留学生と六本木のイルミネーションを見に行ってきました!

 

その時の感想をカンボジアからの留学生サイ リーメイさんとパン マニッタさんが寄せてくれました。

彼女たちは日本語が初中級レベルの留学生向けの「日本語集中講座SWU Intensive Japanese Language Program」に参加している学生です。

日本語が初中級レベルだった2人が来日して約4ヶ月、学んだ日本語で書いてくれた感想です。

 


 

先月の17日、私たちはCIEの方と日本人学生と留学生たちと一緒に六本木にあるイルミネーションを見に行きました。
六本木に着いてから、びっくりしました。なぜなら、今までそのような素晴らしいイルミネーションを見たこ とがなかったからです。

P1020386

P1020385
その日はとっても寒くて、歩きにくかったですが、みんながイルミネーションを見られると、我慢できなく て、すぐに写真を撮ったり、じどりをしたりしました。とても楽しかったです。それに、CIEの方に 私たちの写真を撮っていただきました。そのとき、ありがたいとおもっていたけど、楽しすぎて、忘れてしまいました。

P1020374 P1020367
そして、日本人の学生と晩御飯を食べていました。食べながらしゃべりして、偶然、他の留学生に会って、大きい声で挨拶をして、とてもはずがしかったですが、いい思い出だと思っています。
7時ぐらい、みんなで六本木ヒルズまで歩いていきました。そのとき、徐々に寒くなりました。しかし、景色 がすごく綺麗だったので、そんなに寒くても、道の真ん中にいても、みんなは写真を撮って、じどりをしました。何 回も何回も道の真ん中まで走ってじどりをして、戻りました。それはすごくいい思い出でした。なぜなら、初めて体 験したものからです。
最後に、みんなは寒い天気中に我慢して、一緒に写真を撮りました。

補正2

 

そのイベントは私たちにとって、珍しいイベントでした。なぜなら、今まで行ったイベントは同じ大学からの先輩が いなかったが、今回がいて、もっと楽しくなったと思いました。


 

きっといっぱい辞書をひいて書いてくれたんだろうと思います。
ありがとう! 上手になったね(*´▽`*)

早いもので日本滞在もあとわずか。
日本語のさらなる上達はもちろん、日本での生活をめいっぱいエンジョイしていってくださいね!

 

[留学生向けイベント]カップヌードルミュージアムへ行ってきました [2015年01月13日(火)]

12月の始めにカップヌードルミュージアムへ行ってきました!

カップめんの歴史や『カップヌードル』を発明した安藤百福さんの考え方や歴史を体験してきました。
ディスプレイなどにもこだわっていて、見ているだけでワクワクする仕組みが沢山あり留学生も興味津々で各フロアを回っていました(*´▽`*)

cupnoodlemuseum01cupnoodlemuseum02
最初にひよこちゃんと一緒に記念撮影。 歴代のカップめんが並んでいる様子は圧巻でした!!

cupnoodlemuseum04cupnoodlemuseum05
メインイベントのマイカップヌードル作りでは、それぞれ好きなカラーで思い思いの絵を描いたり文字を書いたり自分だけのオリジナルカップに!
とあるキャラクターそっくりに描いていたり(すごく上手なんです!)、意外な一面を見せてくれた留学生もいました(*^-^*)

カップヌードルミュージアムを楽しんだ後に、少し時間があったので赤レンガ倉庫にも行ってきました♪
この時期はクリスマス前だったので、クリスマスのイルミネーションも見ることが出来てちょっと得した気分になりました( *´艸`)

akarenga
*****************************
中国からの留学生、周さんから感想が届きました。(2015/2/2 追記)

カップヌードルミュージアムはとても面白い場所です。カップヌードルミュージアムでカップヌードルの歴史を見て、多くの国のラーメンを食べて、自分のカップヌードルを作りました。とても楽しかったです。私はもう一回行きたいです。

cupnoodlemuseum07