2013年6月

【キャプテン こんにちは!】vol.3 [2013年06月27日(木)]

昨日の東京は大雨となりましたが今日は一転、梅雨の晴れ間となりました。

毎週木曜日は正規のクラブ活動が行われ、グラウンドや体育館では久しぶりに元気な声が響いていました。

今日は体操部にお邪魔してキャプテンのE.Oさんにインタビューしました。

「体操部は部員26名で毎週、練習内容を変えながら活動しています。

夏休みや冬休みには強化練習を行い、トランポリンや平均台、跳び箱など、難易度をあげながら練習に

取り組んでいます。

今日の練習はマットを使った内容が中心ですが、平均台はただ歩くだけではなく、平均台の上で側転をしたり

ロンダート(側転に4分の1のひねりを入れた側転倒立回転跳び、4分の1ひねり後ろ向き)を行います。

つま先まで神経を集中させ、怪我がないよう注意しながら練習を行います。今後は試合にも出場したいです。」

と話してくれました。

  

       【まずはマットを使って基本運動を行います。つま先までしっかり伸ばして!!】

  

               【補助をつけて美しい倒立や回転を身につけます】

   

    【補助なしで勢いよくいざ回転!!】          【先生の見本を参考に!】

ベトナム高校生親善交流行事 [2013年06月26日(水)]

平成25年度の『ベトナム高校生親善交流行事』の一環として、

28名のベトナムの高校生が中高部に来校しました。

中高部の施設を見学し、高等部の生徒達と会食をした後に、午後は授業見学へ。

熱心に見学している姿が印象的でした。

放課後は中講堂で、昭和の中高生に向けて民族舞踊やコーラスを披露してくれました。

短い滞在時間ではありましたが、ベトナムの皆さんと多くの思い出を共有することができました。

Tạm biệt. (タン ビエッ)            ※ ベトナム語で、さようなら。

第48回感謝音楽祭 [2013年06月22日(土)]

昭和中高部の三大行事のひとつ「感謝音楽祭」が開かれました。

各学年コーラスコンクールの課題曲として歌った歌を、学年全員で歌いました。

【1年生『遠い日の歌』】

【6年生 学園歌『新しき日』『大和めぐり』『別離の賦』】

【恩師・父母に捧げる詩歌朗読 4年生による『母の日の詩』】

【5年生『ハレルヤ』 : 松浦修指揮 東京ハルモニア室内オーケストラ伴奏による】

日頃の感謝の気持ちを、お世話になっている方々へ伝えることのできた一日でした。

感謝音楽祭リハーサル [2013年06月20日(木)]

6月22日に開催される感謝音楽祭は、『昭和三大行事』のひとつです。

本日の5,6時間目に、全校リハーサルが行われました。

昭和三大行事は、準備段階から生徒が中心となって作りあげていきます。

係の高校生たちは、明後日の本番に向け、細かいところにまで目を配り、準備を進めていました。

 

           【舞台監督】                          【照明係】

 

            【音響係】                           【放送係】

            【進行係】

感謝の気持ちをコーラスの花束にのせて-明日の練習も頑張ります。

感謝音楽祭は、6月22日(土) 13時30分 開演です。

[キャプテンこんにちは! vol.2] [2013年06月18日(火)]

今回の「キャプテンこんにちは!」では、放送部のキャプテンにインタビューしました。

[放送部]  

放送部は毎年、放送コンテストへの出場を1つの目標とし、アナウンスや朗読技術を磨いています。

また、毎日の終礼放送や学校行事のアナウンスなども担当し、日頃の練習の成果を披露しています。

キャプテンを務めるM.Y.さんは、「聞いている方が気持ちよく有意義なひとときを過ごせるよう、声の出し方・話し方に工夫をしています。また、今週土曜日に行われる感謝音楽祭では、アナウンスを通して会に華を添えたいです。」と話してくれました。

今年度の音楽祭は、オーケストラの演奏による学年コーラスが見どころの一つですが、その楽曲一つ一つを紹介する放送部のアナウンスも楽しみです。

    

      [放送コンテストに向けて]             [終礼時の校内放送]

Flower Letter vol.3 [2013年06月17日(月)]

学園内の四季折々の花々を紹介する 【 Flower Letter 】

本日お届けするのは、この季節の風物詩である「紫陽花」です。
2週間前は梅雨が来ないのではないかと思われるほどの晴天続きでしたが、
先週は紫陽花にとっては恵みの雨となり、学園内の紫陽花もその元気を取り戻し始めました。

【写真は先週の雨に濡れた紫陽花の様子です。】

ところで、みなさんは紫陽花の「花」はどの部分を指すかご存知ですか。
一般に花びらと思われている球状の部分は、実は装飾花で『萼(がく)』だそうです。

また、最も一般的に植えられている紫陽花のほとんどは「セイヨウアジサイ」といって
日本原産の「ガクアジサイ」(中央部に雄しべ・雌しべがあり装飾花が周りを縁取るもの)
を改良した品種だそうです。

       【セイヨウアジサイ】                     【ガクアジサイ】

紫陽花の特徴としてもう一つ。
土壌のpH(酸性度)やアルミニウムイオン量、開花からの日数など、
複数の要因が重なって花の色が変わると言われています。
その様子から「七変化」とも呼ばれているそうです。

 【花が咲いている部分と咲いていない部分とが見られます。】  【真白な萼の色も綺麗です。】

梅雨のこの時期に、紫陽花の「七変化」を存分に味わいたいですね。

第55回 コーラスコンクール [2013年06月13日(木)]

あいにくの天気となりましたが

朝から人見記念講堂で第55回コーラスコンクールが行われました。

4月から練習した成果を記念講堂の舞台で披露することができました。

課題曲は次の通りです。

1年生「遠い日の歌」      4年生「The Sound of Music」

2年生「時の旅人」        5年生「ハレルヤ」

3年生「大地讃頌」

 

  【中学生は元気いっぱいな歌声を披露しました】 

     【美しいハーモニーを奏でる高校生】

   【模擬試験を終えた6年生も歌声を聞きにきました】 

      【全校生徒で健闘をたたえ合いました】

平日にも関わらず、多くの方のご来場ありがとうございました。

今日の授業から vol.2 [2013年06月08日(土)]

さまざまな授業の様子をお伝えする 【 今日の授業から 】

今回は、5年生と3年生の体育の授業を紹介します。

 

体操室では5年生が跳び箱の練習の真っ最中でした。4台設置された跳び箱は全て高さが違います。

挑戦したい高さを選んで各自が真剣に練習していました。補助係も交代で行います。

時には跳び方について、友達からの適切なアドバイスも。さすがは5年生です。

 

梅雨入りしたとは思えないような青空の下、グランドでは3年生が高跳びを行っていました。

力強い助走から、華麗なジャンプ! 友の体が宙を舞う度に大きな歓声が上がります。

今日の授業目標は『自己記録の更新を目指す』でしたが、充実感に満ちた沢山の笑顔が

目標の達成度の高さを物語っていました。

【 キャプテン こんにちは!】 [2013年06月07日(金)]

今年度の昭和Viewでは、趣向を凝らしたいくつかのコーナーから学園生活の様子を

お届けしようと考えています。

  【 Flower Letter 】 【 今日の授業から 】 に続く第3弾は、【 キャプテン こんにちは!】です。

各クラブのキャプテンに、活動の様子や試合・コンクールに向けての意気込みをインタビューします。

トップバッターは美術部です。5年生のキャプテン M.T さんに話を聞きました。

「私たち美術部は、1年を通して油彩画や水彩画、イラストや写真など、

各自が自由テーマで作品を完成させることで、表現力を身につけています。

現在は、昭和祭の作品展や写真コンクールに向けて、準備を進めています。」

※ 写真は肖像画のクロッキーを行っている様子。

中学生の部員は、校内の写真コンテストに出品するため、昭和の泉で季節の花々の撮影を行っていました。

素敵な作品に仕上がるといいですね。美術部の皆さん、頑張って下さい!

Flower Letter vol.2.5 [2013年06月05日(水)]

学園内の四季折々の花々を紹介する 【 Flower Letter 】

本来は学園内の花々を紹介するのですが、今回は花の後にできる果実にスポットを当ててみました。
正門を入りしばらく行くと左側にたくさんのビワの実がありました。

そのすぐそばには大きな夏ミカンがありました。共に食べ頃です。

旧体育館と東館の間にはグミの実がありました。グミというと今の子供はお菓子のグミを連想する
ようですが、こちらのグミの実は食べてみると、やや酸っぱい中に甘みが感じられました。

食べられませんが、学園内のソメイヨシノにも実ができていました。

目立たないところにも目を向けてみると自然の営みが感じられます。

~おまけ~
数日前に学園で暮らしているカルガモに赤ちゃんが生まれました。
かわいらしい雛が母鳥のそばで泳ぐ練習をしていました。