2013年11月

【キャプテン こんにちは Vol.7】 [2013年11月28日(木)]

今日は、今年最後の正規のクラブ活動がありました。

今回の「キャプテン こんにちは」では、E.S.S.部の活動を紹介します。

E.S.S.部は、来年の1月に行われる「イングリッシュ・フェスティバル」で披露する英語劇を練習していました。

【まずは、点呼】        【キャプテンから、冬休みの練習についての説明】

いよいよ演技の練習です。

【キャプテンの熱血指導】   【台本にも細かい書き込みが!】  【下級生も熱心にメモをとります】

【先生方も真剣】          【踊るシーン】       【かっこいいポーズもきまってます】

英語のセリフを覚えることに苦労しているようですが、流ちょうな英語を話している姿は立派でした。

イングリッシュ・フェスティバルが楽しみです。

【今日の授業から Vol.9】 6年生 D選択美術 [2013年11月27日(水)]

6年生の選択授業〈D選択の美術〉にお邪魔してきました。

現在制作している作品は、『ウッドシートを使った時計盤』です。

時計盤のデザインから始まり、ウッドシートのカッティング、はめ込み、ニス塗りと続く作業工程。

制作時間は、今日の授業でなんと14時間目! 

取材カメラには目もくれず、真剣な表情で作品と向かいあっていました。さすがは6年生。

 

 

全ての作品を紹介できないのが残念なくらい、どの時計盤も素晴らしい出来栄えでした。

  

 

昭和の木々の冬支度 [2013年11月25日(月)]

昭和の木々が本格的な冬を前にして、きれいに色づいていました。
中高部二号館玄関から見ると、右に左に黄葉の銀杏並木が続きます。

毎日たくさんの黄色い葉を落としますが、朋友班の時間にはきれいに
片付けられています。

校舎裏ではイロハモミジとソメイヨシノの紅葉が重なって見られました。

赤い実がかわいらしいピラカンサと、一輪だけ咲いていたサザンカの花です。

学園内にたくさんあり、一年中緑豊かな常緑樹クスノキです。しかし、
よく見ると紅葉している葉もあります。一年中、少しずつ紅葉、落葉
させ、一年中新しい葉を作っているのです。

玄関前、イチョウとチリメンカエデの紅葉が重なっていました。

少し寒くなったグラウンドですが、朋友班の時間にドッジボールに
興じる生徒の姿がありました。

最後に今日発見した一番の穴場スポットからの一枚です。黄葉、紅葉、
緑の葉が一度に見えて、とてもきれいでした。

講演会(日本ユニセフ協会) [2013年11月20日(水)]

今日の放課後には日本ユニセフ協会の講師の方をお招きして講演会が行われました。

厚生部委員と希望者を合わせて120名の生徒がお話を伺いました。

ユニセフの活動についてや世界の子供たちの現状をスライドや動画を使いながら

わかりやすくお話してくださいました。

参加した生徒たちは積極的にそして意欲的に話を聞き、今後の自分の生活を見直したり、

考えたりするよい機会となったようです。

生徒たちは熱心なお話に耳を傾けました

世界の子供たちの現状を知りました

活発な質疑応答の時間になりました

学校週番 [2013年11月15日(金)]

  学校生活が円滑に進むように、5年生は下級生のクラス週番のお世話をします。

         

【1年生に優しく声かけ】         【戸じまりの確認中 】    

         

                    【「さようなら」 「気を付けて帰ってね」】        

 今週はあと1日。  明日も楽しんで仕事に取り組んでくださいね!

昭和祭1日目 [2013年11月09日(土)]

今年度の昭和祭がいよいよ始まりました。
各クラスでは「職業~未来への架け橋~」をテーマに、4月から研究した
成果を発表しています。各クラスの創意工夫した発表を是非ご覧下さい。
また、クラブの発表会や他校のクラブをお招きしての招待試合などでは、
日頃のクラブ活動の成果を発表致します。こちらも是非ご覧下さい。
本日の学校の風景をお届けします。
8時前から、案内表示の最終確認やうどんの仕込み、縁日コーナーの
準備などが始まっていました。
オープニングセレモニーには多くのお客様が集まってくださいました。
校長先生と実行委員長によるテープカットで昭和祭の開幕です。
入り口の大型案内図          階段にも案内がありました
各クラスの展示
招待試合バスケットボール部        剣道部
茶道部によるお茶席               コーラス部のコンサート
生徒に大人気、揚げパン        縁日コーナーは小さい子に大人気
明日は昭和祭2日目です。是非、お越し下さい。

いよいよ昭和祭! [2013年11月08日(金)]

今年度は「職業~未来への架け橋~」をテーマに4月から総合学習の一環として

昭和祭研究を進めてきました。

そのまとめの研究・展示となる「昭和祭」が、いよいよ明日となりました!

各クラスやクラブ、実行部門の各係が、来るべき本番に向けて準備や練習を重ねてきました。

ぜひ足をお運びいただき、私たちの成果を間近でご覧いただければと思います。

     

     

    

    

みなさまのご来校をお待ちしております。

昭和祭まであと2日! [2013年11月07日(木)]

今日から本格的に昭和祭の準備が始まりました。
今年度は「職業~未来への架け橋~」を統一テーマに
各クラス様々な分野の「職」について知識を深めてまいりました。

【展示教室では、研究委員を中心に熱心に模造紙の作成にあたっていました】

【左:タイトルを丁寧にレタリングしています】

【右:展示する際に使用する「ついたて」をみんなで協力して教室へ運びます】

【左:模擬店のグルメ昭和では、部屋の飾りつけの準備をしています】

【右:内表示の係はクラブの招待試合などのポスターを掲示しています】

【外表示の係はトンカチを使って看板を作成しています】

中高部校舎のあちこちが昭和祭仕様に様変わりしていきます。
今日は2日後の昭和祭に向けて、中高部全体が活気に満ち溢れる1日でした。

昭和祭実行委員 [2013年11月05日(火)]

11月9日、10日は昭和祭です。

各クラスごと放課後の時間を利用して、研究発表の展示の準備に取り組んでいます。

写真は実行委員である企画の生徒の仕事風景です。

クラスの展示発表や各種イベントを多くのお客様に分かりやすくご案内する表示を作成していました。

下校前のミーティングでは今後の準備について話し合いました。

真剣なまなざしで打ち合わせをする姿に、実行委員の気迫を感じました。

スクールカラーデー [2013年11月01日(金)]

本日は、スクールカラーデー(復興記念日)でした。

震災や戦災、太子堂の地に移転したあとの火災などから、復興したことを記念した日で、創立記念日とならび、大切な一日です。

学園が「復興」を果たしたように、倒れても立ち上がる精神を持ち、より高みを目指す人間像を目標にしてほしいという願いをこめた一日です。

中央委員長からスクールカラーデーの意義が説明されました。

校長先生からも、挫折を経ても頑張ってそれを乗り越えていく大切さ、をテーマにお話しがありました。

スクールカラーデーでは、各クラスがスクールカラー(青)を基調としたシンボルマークを作成し、一日それを身に着けています。

(高校一年生のあるクラスでは、写真のような手作りシンボルマークを胸につけていました)

中央委員長や校長先生のお話を聞き、目標を新たにしていきます。

銀杏の葉が少しずつ黄色く色づき始めています。

秋の深まりを感じさせる一日でした。