2014年1月

【昭和view】 キャプテン こんにちは Vol.8 [2014年01月30日(木)]

今日はダンス部と卓球部を紹介します。

ダンス部の活動は、新体育館(プレイルーム)でのエクササイズから始まります。

       【全員でエクササイズ】              【リズムに合わせて】

      【元気いっぱいの1年生】            【キャプテンが2年生を指導】

ダンス部キャプテンのTさんは、「ダンス部の発表の場である昭和祭やクラブ発表会も終わったので、

今は来年度へむけて、毎日の練習に励んでいます。6月には、コンクールが行われるので、

良い結果が残せるように日々努力しています。」と、笑顔で話してくれました。

続いて、新体育館の廊下・ギャラリーで活動している卓球部です。

準備体操を終え、2人組で練習を開始します。

          【構えて…】                    【鋭いサーブ!】

     【上級生と下級生の打ち合い】          【ボール拾いは、虫取り網で】

卓球部キャプテンのSさんは、「来シーズンへむけて、みんなで一丸となって練習しています。

部員は22人と少ないですが、その分練習も充実しています。

試合で通用するようなサーブやスマッシュの技術を習得するべく、部員全員で切磋琢磨しています。」

と、話してくれました。

新たな目標に向かって、これからも真剣に取り組んでいきましょう!

2年生 出張授業 [2014年01月29日(水)]

6時間目に2年生を対象に出張授業が行われました。

出張授業とは、経済同友会 「学校と企業・経営者の交流推進委員会」を通じて、

進路指導の一貫として企業経営者の方々を講師としてお招きする授業です。

講師の先生方の貴重な体験談を伺い、今後の自分の進路について

「何が必要なのか」「何が大切なのか」を考え、学ぶ機会になりました。

日本マイクロソフト株式会社                                 執行役 佐々木 順子 先生

DIC株式会社                                         取締役会長 杉江 和男 先生

株式会社サーベラス ジャパン                                  取締役社長 鈴木 喜輝 先生

株式会社インフォメーション・ディベロプメント                     取締役社長 舩越 真樹 先生

トランスコスモス株式会社                                  取締役会長兼CEO 船津 康次 先生

キッコーマン株式会社                                   特別顧問 茂木 七左衞門 先生

羽根つき大会 [2014年01月24日(金)]

 全校の希望者約130人が集い、放課後、羽根つき大会が行われました。

 

新春の訪れを感じさせてくれるこの行事は、昭和22年に始まり今なお続いています。

       

【 コンコンコン…とリズムに乗って】          【 お互いを信頼して… 】   

         

       【 飛べよ羽根 高らかに   舞えよ羽根 睦みあい 】

2人1組で行うダブルスと、1人で羽根をつくシングルスがあり、3分間で何回つけるかを競います。

 今年度、シングルスの優勝者は284回、ダブルスは273回でした!

                         

 【昭和22年から受け継がれている特大の「優勝羽子板」 】       【 優勝者・準優勝者で記念撮影 】

  羽根をつく軽やかな響きに乗って、来たる春に思いを馳せましょう。

English Festival & International Day 2014 [2014年01月17日(金)]

英語に親しみ、英語を楽しむ一日 English Festival が今年も開催されました。

司会を務めた高校生たちの挨拶から、スピーチコンテスト出場者のデモンストレーション、

3年生の The Boston Mission 2013 のプレゼンテーションやクラブの発表まで全てが英語。

日ごろの成果を大いに発揮してくれました。

 

   【司会の高校生が会場を盛り上げます】      【The Boston Mission のプレゼンテーション】

 

       【スピーチコンテスト出場者のデモンストレーションと出場者へのインタビュー】

 

  【E.V.Pクラブは映像作品についての説明】    【教養部主催のShowa Quiz は大盛況でした】

 

        【毎年好評のE.S.Sによるミュージカル。今年 は “GLEE” を上演しました 】

午後には今年で第2回目となる International Day も開催されました。

お隣の British School in Tokyo との文化交流会です。

中高部では、剣道や折り紙に挑戦したり、箏の演奏や恵方巻き作りを楽しみました。

 

 

また、B.S.T の校舎では英語でジェスチャーゲームや伝言ゲームを行い、大いに盛り上がりました。

 

昨年度よりも参加者が増え、一層活気に満ちた時間を共に過ごすことができました。

 

最後はB.S.Tの皆さんをハイタッチでお見送り。 『Thank you ! 』 『See you next time ! 』

         

             第2回目も大成功でした! 笑顔が溢れる記念撮影。       

クラブ発表会 [2014年01月11日(土)]

放課後、クラブ発表会が創立者記念講堂で行われました。

昨年度まで『朋友班感謝の集い』の中で行われていたクラブ発表の時間を

装いも新たにリニューアルした行事で、今年度が記念すべき第1回大会になります。

文化部の生徒が中心となり、企画・準備を進めてきました。

今回は、放送部・ダンス部・演劇部・軽音楽部・吹奏楽部が日々の練習の成果を一生懸命に発表しました。

 

【放送部・東京都第2位に輝いた朗読】    【放送部・東京都第4位に輝いたアナウンス】

 

【ダンス部・選抜チームによる‘生きる‘】    【ダンス部1、2年生による‘Bing Bing‘】

【演劇部による‘ヴェニスの商人‘】         【会場を盛り上げた軽音楽部】

【本番を待つ吹奏楽部の中学生たち】       【観客を魅了した吹奏楽部の演奏】

保護者の方々だけではなく、卒業生も多数来場しており、後輩たちのステージを楽しんでいました。

クラブ活動を通じて築き上げてきた『姉と妹の絆』を大切にしつつ、今後も積極的に活動していきましょう!

おもちつき [2014年01月10日(金)]

4年生が中心となって毎年恒例の中高部のおもちつきが開催されました。

昨日は会場となる体操室の設営、今日は朝早くから調理室で小豆を準備と大忙しの4年生。

2号館玄関では、ご招待した幼稚部の園児たちを出迎える生徒たちも。

  

  【 小豆は煮えたかな?慎重に甘さの調節を 】   【一緒におもちをつく園児たちは大切なお客さま】

いよいよ、おもちつきがスタート! 蒸しあがったアツアツのもち米を臼の中へ。杵でもち米をつぶします。

  

    【 一回で使用するもち米は約3Kgです 】    【もち米をつぶすのはとても重要な作業です!】

米粒がだいたいつぶれたら、杵でつきはじめます。園児たち、新任の先生、4年生代表の生徒たちも。

皆で協力して4臼(12Kg)のおもちをつきました。周りで見学している生徒たちは大きな掛け声で応援します。

  

    【園児たちは園長先生と仲良くおもちつき】        【新任の先生もおもちつきに挑戦!】

      

       【4年生代表の生徒も杵を振り下ろします。会場は「よいしょー!」の大合唱 】

幼稚園に帰る園児たちへのお土産は、綺麗にラッピングしたおもち。一人一人に手渡しました。

  

 【綺麗にラッピングされたプレゼント用のおもち】    【笑顔でお見送り。「ありがとうございました!」】

4年生も各教室で、つきたてのおもちをお汁粉にしていただきました。特大の鏡餅は2号館玄関に飾りました。

      

休み明け行事 [2014年01月08日(水)]

平成26年最初の行事は人見記念講堂での休み明け行事です。
中央委員長に合わせ、全体で賀詞交換を行いました。

校長先生からは、「これからの時期は25年度の締めくくりの時期です。
3、6年生は進路を決定していくという、人生において大切な節目になる
ときで1、2、4、5年生はこれからのことへ向けての準備、助走のときです。
そこで、午年にちなみ、自分の目標、希望に向かって、馬力を持って
取り組んでいきましょう。活力、体力、精神力に馬力をかけて、夢や
希望を成就させましょう」というお話がありました。

続いて、秋から冬にかけての大会やコンクールで入賞した生徒
の表彰がありました。

いよいよ、25年度最後の3ヶ月、午年らしく馬力をかけてゴールを
目指しましょう。