2014年10月

キャプテンこんにちは Vol.2 [2014年10月30日(木)]

毎週木曜日の7時間目はクラブ活動の時間です。それぞれの活動場所から元気な声が響いていました。

今日はその中から、美術部を紹介します。

「部員は40名で、普段はコンクールに出品する作品の作成をしています。

水彩画や写真など、独自の作品を創っています。1つのテーマを色々な視点から見つめ、それぞれが

個性的な作品に仕上げていきます。備品も充実していて、思いのままに表現できるのが美術部の魅力です。」

とキャプテンのUさんが話してくれました。

また、美術部といえば作品展。昭和祭では、毎年素晴らしい作品を出展してくれています。

今年の意気込みを聞いてみると、

「レトロというテーマのもと、展示する切り絵、油絵、絵手紙などのレイアウトを考えています。

展示場ではくじ引きを行うので、景品のしおりを作成しています。

来ていただいた皆様に楽しんでいただけるよう、部員一丸となって準備を進めていきます。」

とのことでした。

いよいよ来週末に迫った昭和祭。今年の作品も楽しみにしています。頑張ってくださいね!

授業参観 [2014年10月24日(金)]

本日の午前中、在校生保護者の方を対象に、授業参観が行われました。

来校された保護者の方々は約200名。授業やブレイクタイムの様子を見学していただきました。

【1年生・数学】                         【1年生・家庭科(茶道)】

【2年生・家庭科】                       【3年生・英語】

背中にたくさんの視線を感じながら、いつも以上に背筋を伸ばし、真剣に授業に臨む生徒たち。

先生方も自然と熱が入ります。

保護者の方々はそんな授業の様子を温かく見守ってくださいました。

ご来校いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

5年生対象進路講演会 [2014年10月22日(水)]

本日午後、5年生を対象とした進路講演会が行われました。

(株)ベネッセコーポレーションの黒岩友樹氏をお招きし、

「希望進路の実現のために~受験勉強のスタートにあたって~」という演題でお話していただきました。

日々の予習・復習の取り組み方について、学部学科選択・大学選択に向けて大切なことなど、多くの助言がありました。

和やかな雰囲気の中で講演が行われましたが、5年生の表情から適度な緊張感と真剣さが伝わってきました。

第110回委員研修会 [2014年10月18日(土)]

本日、第110回委員研修会が行われました。

5年生の中央委員と4年生の各部委員が集まり、【結束するために】をテーマにディスカッションを行いました。

初めに、校長先生から自分と相手を知り、自分の強みを生かして協力してやっていくことの大切さについてお話いただきました。

 

その後、学校のリーダーに相応しい学年になるために、今の4年生に足りない所や、どうすればそれを補うことができるかを話し合いました。

「自分たちの強みである物事を進めていくパワーを、学校全体の色々なことに生かしていくにはどうすればよいか。」「先を見る力、気づく力、動き始める力、継続する力などをもっと伸ばすべき。」、「委員が中心となって、4年生全体をどんどん高めていこう。」など、活発な意見交換がなされました。

  

 

ディスカッションでは積極的な発言や、メモを取りながら真剣に考える様子が見られました。

休憩の間にも先生を交えて自分たちの考えを話し合う姿が会議室のそこかしこにありました。

5年生の中央委員からもアドバイスを受け、学校のリーダーとしてまとまるために、4年生の委員は気持ちを新たにしたようです。
 

[5年生のアドバイス]

[4年生中央委員によるまとめ]

最後に副校長先生から、色々な生徒がいる中でこそ、リーダーとしての資質は鍛えられる、今この時から変わった姿が見られることを期待していると激励の言葉をいただきました。

委員を中心に、学校全体がより素晴らしいものになるよう、日々活動していきます。

5年生 安芸・古都の旅 5日目 [2014年10月14日(火)]

修学旅行も、とうとう最終日を迎えました。

今日初めに訪れたのは銀閣寺です。昨日見学した金閣寺に比べて派手さはありませんが、落ち着いたたたずまいに魅力を感じた生徒も多数見られました。

銀閣寺を後にし、比叡山延暦寺へと向かいます。根本中堂でお坊様から伺った「一隅を照らす是国宝」の教えに、昭和の「世の光となろう」と通じるものを感じました。


4日間お世話になったドライバーさん・ガイドさんに感謝の気持ちをお伝えし、手作りのカードをお渡ししました。見学地に送り届けて下さるだけでなく、バス乗降の際には道路に立ち、生徒たちが安全に横断できるよう常に配慮して下さったドライバーさん。長旅の疲れも見せずに、いつも笑顔で様々な知識を授けて下さったガイドさん。皆さんのおかげで、生徒たちはこの旅行を通して、多くの収穫を得ることができました。本当にどうもありがとうございました。


昼食には、精進カレーを頂きました。


延暦寺を出発し、最後の見学地・清水寺に向かいます。

清水の舞台や音羽の滝を見学しました。

楽しい修学旅行に来ることができたのも、旅の無事を祈り、送り出してくださった方々のおかげです。家族や昭和の姉・妹たちに、心を込めてお土産を選びました。

東京駅に無事到着し、解散セレモニーが行われました。

「歴史に学び、文化と平和のバトンをつなごう」のスローガンのもと、実施された修学旅行。「感じる・学ぶ・修める」という修学旅行の学年目標を、一人ひとりが達成できた旅行であったと思います。修学旅行で「収穫」したことを生かし、一歩前に踏み出せるよう、これからの学校生活を送っていきましょう。

2年生 望秀海浜学寮 最終日 [2014年10月11日(土)]

火曜日から始まった2年生の海浜学寮も、早いもので最終日を迎えました。

朝食時には、これまで発表された短歌の中から厳選されたものを

 『那古の明け暮れ』 のメロディーに乗せて全員で歌い、5日間を振り返りました。

片付けの際には、毎日美味しい食事を作ってくださった厨房の方々に、大きな声で挨拶をしました。

 

大掃除では、『来た時よりも美しく』 を合言葉に、40分間集中して清掃活動に取組みました。

      

そして閉寮式。代表の生徒から、学寮生活で感じとった収穫や今後の課題についての話があり

ました。また、学年主任の先生からは学寮生活5日間の総括がありました。

最後に、万感の思いを込めて全員で 『那古の思い出』 を歌いました。

      

ほぼ定刻でバスは望秀寮を出発。15時頃に無事、世田谷キャンパスに到着しました。

4泊5日間で身につけたことを忘れずに、これからの学校生活でも

更に高みを目指して一歩一歩前進していきましょう。

3年生 林間学寮 5日目 [2014年10月11日(土)]

林間学寮最終日を迎えました。

朝から寝具の回収があり、文化部(寝具係)の委員たちが汗だくになりながら一生懸命に働いていました。

 

朝食に向けて最後の食事当番が、心を込めて食事の準備をしてくれました。

 

荷物は、学寮の散策で拾ったものや選択授業で作成したものなど行きよりも思い出が増えた分、ずっしりと重くなったようです。

大掃除の時間は、「来た時よりも美しく」をモットーに心を込めて丁寧に掃除をしていました。

 

 

5日間のお世話になった気持ちを しっかりと形で表すことができました。終わった後は、さわやかな笑顔でした。

  

閉寮式では、生徒の代表挨拶、学年主任 学寮の先生からまざまな活動を通して得られた成果についてのお話をいただきました。

   

最後にお世話になった先生方に感謝の気持ちを込めて、感謝音楽祭で歌った課題曲「めぐりあい」を

プレゼントしました。

 

東明学林といよいよお別れです。「まだいたいなぁ」と名残を惜しみながら東明学林を後にしました。

  

交通渋滞もなく順調に進み、学校に無事に到着しました。

「切磋琢磨~今の自分を越えよう~」の学寮目標を目指し、お互いに磨きあうことができた4泊5日となりました。

5年生 安芸・古都の旅 4日目 [2014年10月11日(土)]

修学旅行も、いよいよ今日・明日を残すのみとなりました。

朝一番に訪れた金閣寺。金閣寺はもちろん、昨晩の雨に洗われた緑も太陽の光を受け、一層の美しさをたたえていました。池に映る「逆さ金閣」。バスガイドさんも、「こんなに綺麗に見られることは、滅多にありません」と絶賛されていました。


金閣寺見学の後は、4つのコースに分かれて、それぞれの見学地へと向かいます。

【Aコース:源氏物語ゆかりの地をめぐる】

(左上)河村能楽堂で、能体験と能鑑賞をし、能を身近に感じることができました。

(中上)紫式部邸宅址の蘆山寺を訪ね、源氏物語に想いを馳せました。

(右上)二条城の鶯張りの構造を確かめています。古人の知恵に改めて感心させられます。

【Bコース:三千院と源平ゆかりの地をめぐる】

(左上)鞍馬寺:源義経が平家打倒を目指し、天狗とともに修行したという伝説で有名です。山の中の寺らしく、空気がとても澄んでいて、清々しく感じられました。

(中上)貴船神社:水の神を祀り、「水占」ができます。お参りをした後に多くの生徒が水占いを行い、水につけると浮かび上がる文字に見入っていました。

(右上)三千院:約1時間の写経を体験し、集中力を磨きました。

【Cコース:名庭を訪ねる】

(左上)竜安寺:枯山水の石庭の前で、自分を見つめる貴重なひとときを過ごしました。

(中上)仁和寺:見事な庭園を眺めながら、ご住職からお話を伺いました。

(右上)祇王寺:竹林と苔の絨毯の美しい庭を散策しました。

【Dコース:豊臣家ゆかりの地をめぐる】

(左上)京都の観光地の中でも特に人気の伏見稲荷神社を訪れました。有名な「千本鳥居」の鳥居の数に圧倒されました。

(中上)友禅染体験で、布地を柄や色を工夫して染めました。一か月後、扇子になって送られて来るのが待ち遠しいです。

(右上)八坂神社でお参りしていると、素晴らしい夕日に包まれました。

明日はついに最終日を迎えます。修学旅行は「収穫」旅行です。

最後まで気を引き締めてよく学び、有終の美を飾りましょう。

3年生 林間学寮 4日目 [2014年10月11日(土)]

林間学寮4日目、今日のプログラムは午前中が選択授業、午後が労作です。
選択授業は8つの授業の中から選んだ内容を行います。
エイサーを踊ろう                              森の中でネイチャーゲーム

なでしこJapanフットサル                       サムライJapan野球

ドングリで森の妖精を作ろう                                アクリルでBOX作り
m

英語でクッキング             晴耕雨読ならぬ晴耕数独(数学パズル)

自分で選んだ授業だけあって、参加意欲は100点満点、それぞれが思い出に残る授業を
体験することができました。午後は労作です。クラスごとに色々な作業を行いました。

見る人の安らぎのために草花の移植

収穫は12月頃、畝作りと大根の種まき      森になる日を夢見てクヌギの苗木植え
morimmori

葉の裏を見逃さずにインゲンの収穫       土にまみれて頑張った森の教室のベンチ作り
morimomoririmori

閉寮前、最後の大きな行事でしたが、どのクラスも熱心に作業を行い、大きな達成感を得る
ことができました。頑張ったからでしょうか、大自然からの素晴らしいご褒美がありました。
林間学寮に来てから初めて見えた富士山です。

2年生 望秀海浜学寮 4日目 [2014年10月10日(金)]

学寮生活4日目を迎えました。

朝の集いではアシスタント・ティーチャーの先生方からのお話がありました。

本日は遠足。行き先は鴨川シーワールドです。

穏やかな内房の海と違って、荒々しい外房の海を眺めながら1時間ほどで

到着しました。入場ゲートの前でシャチのオブジェと一緒に記念撮影。

その後は、家ごとに分かれてシーワールド内を見学しました。

  

  

シャチの豪快かつ見事なオーバーヘッドジャンプにオーシャンスタジアムは喝采の嵐でした。

帰寮後は芝生広場で寮棟をバックに記念撮影。これまでの生活を振り返りながら最高の

笑顔で撮影に臨みました。

最後の夕食は寄せ鍋。テーブルを囲んだ友人たちと楽しい時間を過ごしました。

同じく最後の室長会議では、最後まで室員たちのために心を尽くしましょうという話が

ありました。

 

明日は学寮最終日です。有終の美を飾ることができるように真剣に取り組んでいきましょう。