2015年6月

昭和の日常 [2015年06月25日(木)]

本日は、6年生「選択美術」の授業風景についてご紹介します。

「選択美術」では、20人の6年生がペンダントヘッドを製作中です。

金工1写真

1.自らのデザインを、50mm×50mm×厚さ0.5mmの純度の高い銀板に書き写します。

2.デザインにそって銀板にドリルで穴を開け、糸ノコで切ります。

金工2 金工2-2

3.切断面を金属やすりで整えます。

金工3

4.紙やすりで表面を磨きます。粗い240番から細かい1500番まで、5種類の紙やすりを使い分けて磨いていきます。

金工4

5.研磨剤で磨いて、ほぼ完成です。ちなみに、左から「モモンガ」「りんご」「ハートに薔薇」だそうです。手間をかけた作品だけに感慨もひとしおのようです。

6.最後に輪環に鎖を通せば完成です!他の作品も楽しみです。

 

感謝音楽祭 [2015年06月13日(土)]

第50回感謝音楽祭が開催されました。

昭和41年に、『コーラスコンクールで磨いた歌声を多くの方々に聴いて頂きたい』

『日頃、何の心配もなく学校に通い、学校生活を全うできるのは両親や大勢の方たちの

お陰である』という二つの動機から始まった感謝音楽祭。記念すべき50回目を迎えた

今回も、運営の中心にいるのは当時と変わらず高等部の生徒たちです。

IMGP0254  IMGP0260  IMGP0277

【左:今年で50回目を迎えました。 中、右:ロビーでお客様をお迎えする実行委員の高校生。】

事前準備から最後の片付けまで生き生きとした表情で取り組んでいる姿が印象的でした。

『音楽の花束』と題した学年ごとのコーラスでは、これまでの練習の成果を大いに発揮し、

どの学年も美しいハーモニーを響かせることができました。

IMGP0304  IMGP0314  IMGP0332

【左:1年生『いのちの地図』 中:2年生『海の不思議』 右:3年生『信じる』】

IMGP0344 IMGP0349

【万感の思いを込めて最後の感謝音楽祭に臨む6年生。3曲の学園歌を披露しました。】

IMGP0354  IMGP0355  IMGP0360

【左:4年生『はじまり』 中、右:5年生は伝統の『ハレルヤ』を堂々と歌い上げました。】

IMGP0365 IMGP0380

【ご招待した方々へ、感謝の気持ち添えて花束やメッセージカードをお渡ししました。】

IMGP0392  IMGP0397  IMGP0405

【 音楽祭に華を添えてくださった THE ORCHESTRA JAPAN の方々による特別演奏 】

感謝音楽祭のフィナーレは、『 Believe 』の大合唱でした。

客席やロビーだけでなく舞台裏まで、文字通り参加者全員による素晴らしいコーラスになりました。

IMGP0420  IMGP0425  IMGP0423

【 歌で始まり、歌で終わる中高部の1日。音楽祭の閉幕も真心のこもった歌と共に… 】

 

 

 

第2回 SGH LABO プロジェクト研究  [2015年06月09日(火)]

文部科学省による平成26年度スーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されて以来、

女性のキャリアデザイン力を育成するプロジェクト研究活動(通称LABO研究)が

2年目を迎えました。今日の午後に行われたLABO研究では、前年の活動を振り返り

今年度さらに研究を深めるため、各LABOのメンバーと担当教員で課題について話し合いました。

 

LABO1 Company Global leader  LABO2 Gender Problem

【LABO① 企業等で活躍する女性リーダーの研究】【LABO② 女性のジェンダーギャップの研究】

 

LABO 3 Female Leaders  LABO 4 Challenge of Women in SE Asia

【LABO③ 海外で活躍する女性リーダーの研究】 【LABO④ 途上国女性の社会進出課題研究】

 

また夏季に行われる海外研修についてのオリエンテーションを受け、新たなプランを確認しました。

昨年から継続の5年生(高2)が、新メンバーの4年生(高1)に対して指導しながら

力を合わせて、昭和ならではの女性グローバルリーダー像の探究を進めています。

コーラスコンクール [2015年06月05日(金)]

本日、記念講堂にてコーラスコンクールが行われました。

1年生から5年生まで各クラスが今まで練習してきた成果を披露します。

1kanbans

2uketsukes 2vopenings
【受付の様子。お客様を生徒がご案内します。】 【 開会のあいさつの様子】

 

係りの生徒が本番前の注意事項を伝えています。

3honbanmaechuuis  4hikaemaes

 

楽屋での最終確認を終えて、舞台袖へ。

6gaku-sodes

 

舞台袖で待機。緊張の時。

7sode2s  7sodes

 

司会の生徒が曲名と作詞・作曲者、指揮者、伴奏者を読み上げるといよいよ本番です。

7vshikais urakatas
【原稿を読み上げる司会の生徒】 【舞台袖に控える進行係の生徒】

 

中学生も高校生も真剣そのものです。

8butais 8butai-highs

【1階から】

 

8butai2kai-juniors 8butai2kai-high

【2階から】

 

8butai-sodekaras

【舞台袖から】

 

2階席から見ると、舞台の広さがよくわかります。

このホール中にきれいなハーモニーが響きわたるのは、本当に素晴らしいものです。

8butai2kaiszentai

 

本番を終え、ほっと一息。誘導の生徒の指示でホール内に戻り、他のクラスの合唱を鑑賞します。

9utaatos

 

講評、そして表彰。各学年優勝、準優勝のクラス、最優秀指揮者、最優秀伴奏者には賞状が贈られます。

今年度の優勝は1E,2B,3B,4F,5C

準優勝は1A,2A,3F,4C,5Dでした。

10hyoushos

 

閉会のあいさつの様子。
11owaris

 

このコンクールで一段と深まったクラスの絆を大切にしつつ、来週催される感謝音楽祭へ歌声を、そして心をまとめあげていきましょう。

コーラスコンクール リハーサル [2015年06月02日(火)]

6月5日(金)に開催しますコーラスコンクールのリハーサルを行いました。

6時間目の総合学習の時間から歌の練習を始め、下校する17時過ぎまで

どのクラスも優勝目指して練習に励んでいました。

リハーサルは、人見記念講堂で本番の流れを確認しましたが、本番さながらの

緊張感を持って集中して取り組んでいました。

特に5年生は、「最後のコーラスコンクールだからリハーサルからきちんと行いたい」と話していました。

DSC01034 DSC01019

DSC01012 DSC01037

コーラスコンクールは、文化部(委員会の一つ)が企画・運営をしています。

今日のリハーサルも2年生以上の委員が誘導、片付けなどの仕事を一生懸命に行っていました。

DSC01032 DSC01043 DSC01044

 

本番まであと3日、どのクラスも優勝目指して頑張ります。

輝かしい栄光を手にするのは、どのクラスでしょうか。楽しみです。

DSC01026 DSC01027

 

コーラスコンクールは、公開行事になっています。

お時間がありましたら、ぜひ美しいコーラスを聞きにいらしてください。