2015年12月

4年国内外研修旅行オーストラリアコース7日目 [2015年12月25日(金)]

オーストラリアコースも成田空港に全員無事に到着しました。

一週間ぶりの東京の冷たい空気を吸うと、帰国した実感がしました。

シドニー空港

シドニー空港にて

成田空港

成田空港にて

 

コース目標の通り、自分たちの知らない土地で様々な考え方に触れ、素晴らしい出会いがありました。通じないもどかしさと通じた時の喜びの両方を経験し、英語に対する意識も高めることができました。

研修旅行はここで一区切りですが、今後はここで学んだことのまとめをしていきます。

4年生国内外研修旅行オーストラリアコース6日目  [2015年12月24日(木)]

ホテルを出発し、ビクトリアマーケットの朝市に行ってきました。

victoria2 400  victoria 400

次に聖パトリックス大聖堂に行きました。荘厳な雰囲気の礼拝堂の中では、心やすらかな一時を過ごすことができました。

st patric1 400  st patric2 400

続いて、メルボルン市の中心にある庭園フィッツロイガーデンの中にあるキャプテンクックの家を訪れました。

fizroy 400  captain2 400

昼食後、メルボルンからシドニーへ移動し、市内をバスでガイドしていただきました。本物のオペラハウスが目に入ってきた瞬間、思わず声が上がるほどの感動がありました。

opera house2 400  opera house 1 400

夜はシドニーの通信会社で働く女性からお話を伺いました。海外で働くために必要な資質や今高校生として実践すべきことなど、具体的なご助言をいただくことができました。

lecture1 400  lecture3 400

4年国内外研修旅行ベトナムコース 最終日 [2015年12月24日(木)]

ベトナムコースもいよいよ最終日を迎え、毎朝かわした挨拶 シンチャオ!から始まることも

これが最後となりました。

今日はベトナムに来てから気温・温度とも一番高く、「暑さ」を感じながら、「エネルギッシュに発信する」をテーマに頑張りました。

 

午前中、さくら日本語学校を訪れ、学生の方々と交流する時間を持ちました。

s_DSCF0314   s_DSCF0340

日本語を三か月しか勉強していない学生が生徒たちと一緒にお話ししている姿は

目的意識をもって学ぶことのエネルギーを感じました。また、ベトナムの学生と日本の学生が

一つの大きな輪になり、「ハッピークリスマス」を合唱し、世界の平和を祈りました。

s_DSCF0349

 

昼食後、ベトナムで働く高田さんの講演を伺いました。そのなかで、海外で働くには

「環境ときっかけ」が必要であると教えていただきました。

s_DSCF0372

その後、統一会堂、夜景見学に行きました。

s_DSCF0380  s_DSCF0384

夕食後、マングローブの植樹証明書を先生からいただき、一人ひとりこの研修の感想を述べ、振り返りました。

そして、この研修で一番お世話になったガイドのハンさん・タオさん・近畿日本ツーリストの中田さんへお礼と

お別れの時間を持ちました。

s_DSCF0388   s_DSCF0392

深夜のフライトであったため、飛行機の中ではしっかりと睡眠をとり、成田空港に到着しました。

先ほど無事に解散しました。「もう一回行きたい」という生徒の声が集まり、参加者全員が、お腹一杯の実り多い研修を

送ることができました。

s_DSCF0402

 

今回得た体験を経験として今後の生活に生かしたいと思います

 

 

 

4年生国内外研修旅行マレーシアコース5日目 [2015年12月24日(木)]

とうとうマレーシアでの最終日を迎えました。昨日姿を見せてくれたキナバル山も、今朝はまるで私たちを見送ってくれているようです。

DSCN3253_r

キナバル山

バスで移動し、最後のプログラムであるクリアス川でのリバークルーズです。ボルネオ島の固有種であるデングザルを探しにいざ出発。

DSCN3255

クルーズ出発

DSCN3259

まぶしい朝日を浴びつつも真剣にみんなで動物探し

 

自然の恵である熱帯雨林の中で、たくましく生きる動物たちの生態を垣間見ることができました。

テングザル

テングザル

DSCN3254

テングザル

IMG_0358

クルーズを終えて集合写真

コナキタバル空港に到着し、ボルネオ島の現地ガイドさんともいよいよお別れです。最後に全員で記念撮影をし、別れを惜しみました。

DSCN3287

ボルネオのガイドさんと

再度クアラルンプールに到着。KLの現地ガイドさんと再会し、最後のひとときをともに過ごします。

DSCN3302

KLで最後の夕食

そしてマレーシアの最後の時間が来てしまいました。KL空港に到着。お世話になったKLの現地ガイドさんとも本当に最後のお別れです。

IMG_0735

KL(クアラルンプール)のガイドさんとも最後の記念写真

昭和祭で取り組んできた事前研究を、実際に現地に来て体験し、肌で感じることができました。マレーシアという国の成り立ちに関わる歴史や国家政策、多民族国家としての特徴、いろいろな宗教と習慣や食事、そしてそれらの違いを受け止め尊重し合える国民性等多く研究テーマがありましたが、私たちの心に一番残っているのはマレーシアの人たちの優しさやフレンドリーなところです。

成田到着後、全行程を同行してくださった添乗員さんにお礼の気持ちを伝え、各自家路につきました。

DSCN3328

思い出を胸に家路につく

4年生国内外研修旅行オーストラリアコース5日目 [2015年12月23日(水)]

4日間のファームでの生活もついに終わりとなりました。初日は緊張の面持ちでしたが、ファミリーともすっかり打ち解けたようで、本日は心から別れを惜しんでいました。

本当に楽しく、思い出に残るファームステイとなりました。

farm_sayonara2 400   farm_sayonara 400

 

ファームステイ後にまず向かったのは、Healesville Sanctuary です。オーストラリアの動物や植物を間近で見ることができました。

healsville1 400 healsville1 400

 

続いてパッフィンビリー鉄道に乗車しました。風を切って走り、とても気持ちのいい時間でした。

paphin billy1 400    paphin billy2 400

 

メルボルン博物館では、全員でアボリジニーのスペースを見学し、その後はグループ毎に行動しました。また博物館の隣にある世界文化遺産の王立博覧会ビル(Royal Exibition Building)で記念写真も撮りました。

museum2 400    royal exibition 400

 

夕食は一堂に会していただきました。これまでの活動や体験について語り合い、盛り上がる楽しいひと時となりました。

dinner c 400  dinner f 400

 

 

4年国内外研修旅行 ベトナムコース 4日目 [2015年12月23日(水)]

ベトナムコース四日目となりました。

今日もベトナムからシンチャオ!のあいさつからスタートです。

まずは、long duc工業団地にある日系企業の双日を訪問し、そこで働く斎藤さんと小林さんからお話を伺いました。

英語を習得するだけでなく、自らが一歩踏み出す勇気を持つことが大切だと学びました。

そして、日越関係の親密さも教えていただきました。

 

s_DSCF0220  s_DSCF0230

昼食後には、楽しみにしていたメコン川クルーズです。ゆったりとした流れのメコン川を船に揺られて

トイソン島に渡りました。果物の説明などを聞き、試食もさせていただき、まさにこれからゴンドラに

乗り込もうとしていたとき、あいにくのスコール。レインコートを着ても、少し濡れてしまいましたが、

ちょっとしたアドベンチャー気分にもなり、普段できない体験に、皆楽しそうでした。

s_DSCF0237  s_DSCF0240  s_DSCF0244

夕食は、今回初めて、フランス料理レストランでいただきました。

その後は、楽しみにしていたお買い物タイム。通貨のドンは、使い慣れていないこともあり

計算に悪戦しながらも楽しい時間でした。また、夜でもバイクの量が多いことに驚きました。

最後にホテルの中で集合写真を撮りました。

s_DSCF0201 s_DSCF0290

明日の夜にはベトナムを離れます。最後の一日を実り多いものにしていきます。

4年生国内外研修旅行マレーシアコース4日目 [2015年12月23日(水)]

今が雨季のマレーシア。しかし、幸いなことに今回、これまでの研修旅行で雨具を使ったことがありません。しかし今日は朝から雲が多く、東南アジア最高峰キナバル山(4095m)は雲に隠れてその姿を見せてくれませんでした。

今日の初めのプログラムはナバルマーケットでのお買い物。

IMG_0217

ナバルマーケット

キナバル国立公園では、標高約1500m地点にあるボタニカルガーデン内をハイキングし世界最古の森林にあるウツボカズラなどの珍しい植物を観察することができました。

DSCN3160

ハイキング

山中にあるホテルでの昼食を終え、山頂が顔を出してくれたキナバル山をバックに記念撮影をしました。(写真では背景が飛んでしまいうまく写っていません。ごめんなさい)

DSCN3179

ホテル昼食

DSCN3188

集合写真

午後は旧日本兵が発見したと言われるポーリン温泉に行き、熱帯雨林のジャングルの樹上に架けられたつり橋を渡る興奮のキャノピーウォークに挑戦しました。
DSCN3196

ポーリン温泉  IMG_0249密林を歩く風景  IMG_0262キャノピーウォークにチャレンジ

そのあと世界最大の花「ラフレシア」を見ることができました。蕾で10~14か月、そのうちの30%しか咲かず、開花期間も7日ということで、なかなか見られない貴重な花ですが、今年はなんと4つも咲いていました。

DSCN3210

ラフレシアの花

そして、見学を終えての帰り道。キナバル山が、その全景を見せてくれていたのです。雨季でもあり、山頂はいつも雲で隠れて見えないのが普通なので大感激です。

DSCN3231r

キナバル山全景

カンポンネヤランという水上レストランでは、おいしい夕食をいただきながら民族舞踊を鑑賞することができました。舞踊のほか吹き矢やバンブーダンスなどで参加者を募られた際には、昨日の交流会で練習したこともあり、積極的に挑戦することができました。
DSCN3237

夕食風景

IMG_0732

民族舞踊に挑戦

明日は早起きをし、最後にクリアス川クルーズをして帰途につきます。

4年国内外研修旅行沖縄コース4日目 [2015年12月23日(水)]

本日、沖縄コースは最終日を迎えました。

まず、「道の駅かでな」を訪れ、資料館を見学したり、隣接する米軍嘉手納基地の

広大な土地を目の前にガイドさんから説明を聞いたりしました。

説明を聞いている最中にも、何台もの戦闘機が爆音を伴って飛び立っていき、

報道だけでは知ることのできなかった沖縄県が抱える基地問題の一場面を目の当たりにしました。

CIMG3268 CIMG3276

 

その後は那覇市ぶんかテンブス館でエイサーを鑑賞しました。

迫力ある演奏と踊りを間近で鑑賞することができ、

生徒たちにとって、沖縄の文化に触れる楽しいひと時になりました。

 

沖縄でいただく最後の食事も沖縄ならではのメニューばかりで、

生徒たちはひとつひとつの料理をおいしく味わっていただきました。

CIMG3309

 

そして無事に羽田空港に到着。お迎えの保護者の方に見守られ、解散セレモニーを行い解散しました。

CIMG3320 CIMG3325

 

コース目標「命の尊さ・沖縄の人々の心を知り、未来への道を探る」のもとで行った今回の研修旅行。

美しい自然に囲まれたリゾート地のイメージが強い沖縄ですが、70年前には想像を絶する戦場であったこと、

そしてその時に負った傷は人々の心に今なお深く残っていることを学びました。一方で、民泊体験をはじめ、

沖縄で出会った方々の温かさや人を思いやる心に触れることもできました。

沖縄での3泊4日の体験を心に刻み、研修旅行の総まとめにつなげていきたいと思います。

4年国内外研修旅行広島・関西コース 4日目 [2015年12月22日(火)]

広島関西コースは本日が最終日です。

雨の昨日とは違い、冬晴れの過ごしやすいお天気になりました。

最終日は、嵯峨野地区めぐりからスタートします。

s_DSCN1904 s_DSCN1907 s_DSCN1908

【渡月橋で集合写真】          →           【野宮神社】           →            【竹林の道】

→ 常寂光寺 → 清凉寺

そこから龍安寺、金閣寺、銀閣寺、清水寺を見学しました。

s_DSCN1926    s_RIMG0248    s_DSCN1941

【枯山水をじっと見つめて】          【金閣寺で集合写真】               【銀閣のわびさびを感じます】

清水寺見学のあとには、家族へのお土産を買う時間が設けられていました。

生徒達は時計を気にしながら、お財布と相談してお土産を選んでいました。

京都駅を出発し、一路東京へ。

19時10分、お迎えに来てくださった方への帰着のあいさつを終えて

広島関西コースは解散となりました。

s_WIN_20151222_161225   s_WIN_20151222_185852

【新幹線を待っています】    【帰着のあいさつ】

クリスマスキャロル [2015年12月22日(火)]

本日は年末の伝統行事であるクリスマスキャロルが行われました。

5年生の代表が警察署や郵便局、区役所や病院を訪問し、

日頃の感謝の気持ちを伝えました。

ホスピア三軒茶屋では参加者全員で賛美歌のコーラスをプレゼントした後、

お年寄りの方々とのささやかな交流会が行われました。

IMGP3176 IMGP3193 IMGP3207

【左:手作りのプレゼントを準備しました 中、右:全員で賛美歌のコーラスをプレゼント】

IMGP3216  IMGP3228

【ホスピア三軒茶屋の皆さんとお話をしたりして、楽しいひとときをもちました。】

帰校後には、サンタクロースに扮した指揮者を先頭に学園内をまわり、

いつもお世話になっている学園本部や初等部、守衛室の方々や

中高部の保護者の方々にも感謝の気持ちをお伝えすることができました。

IMGP3236 IMGP3260 IMGP3279

【左:中高部玄関で保護者の方々に 中:学園本部館の方々に 右:守衛室前で守衛さんに】

中高部は明日から冬休みに入ります。

皆様も素敵なクリスマスをお過ごしください。

IMGP3305

May your Christmas wishes come true!