2016年2月

家庭科の取り組み [2016年02月25日(木)]

月日の経つのは早いもので、明日から卒業式に向けて高校3年生が登校します。

授業においても来週から学年末考査が始まるので、各教科まとめの時期に入っています。

本日は、家庭科の授業の取り組みを紹介します。

【1時間目 3年生技術家庭科】

3年生の技術家庭科の時間では、食糧問題の現状について、調べ学習の発表を行っています。

5分程度での発表をしていますが、時間を計る時に自分たちで製作した砂時計を使用しています。

また、発表内容は、日本の食糧生産の現状、食糧廃棄の現状など多岐にわたっています。電子黒板を使用して工夫のある発表を行っていました。

RIMG2407  DSC02608

【4時間目 3年生 茶道 今年度最後の授業】

家庭科の取り組みの一つとして、3年生では毎週1時間、茶道の時間があります。

今日も静寂な雰囲気の中で進められていました。

今年度最後の授業ということもあり生徒の一つひとつの動作にはいつも以上に心が込もっており、

見ている者の心を温かくするものでした。お茶の点て方、いただき方、

お茶碗の拝見にいたるまで、先生方が一人ひとりに寄り添って丁寧に指導をしてくださっていました。

目まぐるしい日常の中で居住いをただし、心を落ち着けるひとときがあるのはとても良いことだと感じました。

DSC02624 DSC02640 DSC02629

【5、6時間目 5年生 家庭科】

5年生の家庭科の時間は、調理実習でした。

今日のメニューは、はまぐり寿司、いなり寿司、豚汁です。

はまぐり寿司は、薄焼き卵を扇形に折り曲げて、はまぐりに見立てたお寿司で、

雛まつりにいただくものです。みんな上手に卵を焼いておいしくいただきました。

 

DSC02645 DSC02658 DSC02653

どの授業も生徒が意欲的に取り組んでおり、生き生きとしていました。

 

 

 

Parents’ Day (3rd, 4th and 5th Year only) February 13th [2016年02月23日(火)]

Students hosted SGH Presentation sessions on February 13th.

First, students presented a general outline of the SGH activities conducted this school year.

Next, each of the four senior high school LABO groups gave presentations on the results of their research under the theme of “Career Design Project”. Studying abroad programs in summer for SGH LABO made it possible for them to grow in international understanding and communication ability.

Parent 1     parent 2

Third, the 5th year students also conducted sessions to share their research on the various service learning initiatives they undertook throughout this school year.

They presented proposals for solving the problems and challenges facing society.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Finally, representative students from the 4th year gave presentations on their five Research Excursion for Global Exchange trips.The presentations included information they learned before their trip such as the characteristics and local issues of the areas they visited.

Parents could understand how valuable this global experience was.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

私の研究 全校発表 [2016年02月19日(金)]

本日、記念講堂にて「私の研究 全校発表」を行いました。

IMG_1033

 

先日おこなわれたクラス発表で、各クラスから選ばれた代表者が内容をさらに深め、

プレゼンテーションの方法を工夫しての発表です。

堂々とした発表に、生徒たちも聞き入っていました。

IMG_0960 IMG_1019

 

また、SGH(スーパーグローバルハイスクール)の活動のひとつであるLABO活動の報告もありました。

今年度は、企業訪問や海外での実地研修などで多くの収穫と課題発見・解決をすることができたとの報告がありました。

IMG_1027 IMG_1029

 

「私の研究」を通して、ひとつのことを突き詰め、課題発見や提案を行うことによって、

知識が深まるだけでなく、物事を多方面から見て自分で考える力が身についたようです。

もうすでに来年のテーマ選びに思いを馳せている生徒もいるようです。

来年度も中身の濃い「私の研究」を期待しています。

ユネスコスクール 韓国教職員の方々との交流 [2016年02月17日(水)]

本日は国際教育交流事業の一環として

韓国のユネスコスクールの先生方が本校にいらっしゃいました。

韓国の先生方との意見交換を行ったり、また施設や授業を見学されたりしました。

生徒との交流B2 (2) 昭和の泉案内

お茶室ではお点前を見学していただき、お茶を一服差し上げることもできました。

お茶席お点前

また、休み時間には「アンニョンハセヨ!!」と元気よく韓国の先生方に声をかけ、

交流を楽しむ多くの生徒の姿も見られました。

L.T.自由トーク中学生2  L.T.自由トーク高校生1

韓国語を履修している6年生の流暢な話しぶりに驚かされました。

生徒も教員も日韓両国の相互理解を深めることができた1日となりました。

 

 

 

 

SGH 保護者対象 成果発表会 [2016年02月13日(土)]

本日はSGH(スーパーグローバルハイスクール)の活動報告会を
3~5年生の保護者の皆様対象に行いました。

全体会では高校生30名で構成されるSGHグループが4つの課題解決プロジェクトに分かれ、
キャリアデザイン力育成の課題研究に取り組んできた成果を発表しました。
本年度は海外での実地研修も始まり、体験的に問題解決力、コミュニケーション力などの
国際的素養を育む機会となりました。
IMGP3890  IMGP3848

また、5年生全員が行っているサービスラーニングの発表では社会奉仕体験から学んだことを発表することができました。
体験を通して現状と課題を探り、解決のための方法を提案することができたようです。

DSCF6001  DSCF6005

4年生は自己発見プログラムの中の選択制国内外研究旅行の報告を行いました。
事前学習では研修先の調査を進め、グループ内でプレゼンテーションなどを行って知識を増やし、
それぞれの国や地域の特徴、抱える課題について考え研修に臨みました。
「百聞は一見に如かず」
実際にその国や地域を訪れ、多くのことを感じることのできた研修になりました。

IMGP6258  IMGP6300

SGH LABO4興梠先生の講義 [2016年02月12日(金)]

SGHの活動の1つであるLABO活動、その中でも途上国女性の社会進出課題について研究を進めているLABO4では昭和女子大学グローバルビジネス学部の特任教授でいらっしゃる興梠寛先生に講義をしていただいています。

先ほど本年度最後となる興梠先生の講義が行われました。

 

P1090420s

 

今日は今年度のまとめとして「この授業で気づいたこと」について1人1人発表しました。

5分間という短い準備時間で自分の発表の方向性を決め、発表しながらその場で論理的に話を組み立てていきます。

P1090424s
【発表準備の様子】

 

P1090450s P1090445s
P1090434s P1090463s
【発表タイトルを書いた紙を手にもって、3分間を目安に発表していきます。】

 

P1090447s
【発表を受けて感想を述べる生徒】

 

発表テーマには文化、尊重、国境、学ぶことの大切さ、自然と生きる、違いなどが挙がり、それぞれとても深く鋭い着眼点からの発表になりました。

興梠先生からもそれぞれのテーマに関連してお話をいただくことが出来ました。

最後に「イマジネーションはすべてのハンディを超える」として、国や宗教、民族、男女や障害など様々な”差”を想像力で埋めていくことが私たちにできること、1人1人に目を向け、思いやりを持って向かい合っていくことの大切さをお話しいただきました。

P1090466s

 

4年生は1年間、5年生は2年間に渡る興梠先生との関わりの中で、生徒たちが飛躍的に力を伸ばしていることを強く実感させられる授業でした。

来年度以降も、多くの生徒たちがグローバル社会を牽引するリーダーとして、力を養っていくことを楽しみにしています。

P1090468s

私の研究 クラス発表会 [2016年02月04日(木)]

 
私の研究クラス発表会
今日から1年間の総合学習のまとめである、私の研究クラス発表会が始まりました。

高校生も中学生も緊張の中、模造紙を使ったプレゼンテーションを行います。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

原稿にはグラフや図などが丁寧に書かれています。

発表の中で、大切なポイントにはコメント入りの吹き出しを貼るなど、工夫が見られます。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

中には、模造紙と電子黒板を利用した発表もありました。

1日の最後にはクラス代表が投票で選ばれます。そして、最終的に全校発表者が決まります。

あと2日、素晴らしいプレゼンテーションを期待します。