2016年4月

スクールカラーデー [2016年04月30日(土)]

今日は、学園全体の創立記念式と年に2回ある中高部のスクールカラーデーでした。

空はまさしくスクールカラー。創立者が「清きゆたかさ」と表現したスカイブルーがどこまでも続きます。

IMGP5657

各クラス、ブルーを基調としたシンボルマークを身につけて過ごしました。

IMGP5623 IMGP5651

また5年生は創立記念式典に参列し、讃歌「新しき日」を合唱しました。

DSC02251 DSC02270

校長先生からは創立者 人見圓吉先生の詩「マドンナ」を紹介していただきました。

今日は創立者の想いを今一度確認する日となりました。

詩「マドンナ」の一部を紹介します。

 

「学」と「智」と「徳」で

あらがねのような「我」をみがき

みがきにみがき、みがきあげて

玉のような光をはなち

世のともしびとなり

道しるべとなりつつ。

クラスメイトを愛し

上級生を敬し

先生を尊んで

世にもまれな学風を作りなさい。

あなた方の未来のために

日本人の幸福のために。

 

 

 

 

 

4年生 春季寮5日目 [2016年04月30日(土)]

春季寮最終日を迎えました。

朝から委員を中心に「全員で有終の美を飾ろう」という意気込みで活動していました。

文化部は、回収した寝具を汗をかきながらまとめていました。

DSCN5177 DSCN5179

教養部は、食事当番とともに最後の食事の準備を丁寧に行いました。

DSCN5184 DSCN5181 DSCN5186

厚生部は、皆が楽しみにしている間食を笑顔で配布しました。

保健部は、大掃除の呼びかけ、最後のお手洗いの清掃までしっかり行いました。

DSCN5197 DSCN5198 DSCN5204

体育部は、毎日の入浴のサポート、浴槽の清掃、総務部は、春季寮の生活が円滑に行われるように

働きかけました。

「来た時よりも美しく」をモットーに心を込めて大掃除を行いました。

DSCN5205 DSCN5193

閉寮式では、代表生徒、学寮の方、高校教頭のお話がありました。

お話を伺いながら4泊5日の生活を振り返りました。

高校教頭から「名実ともに昭和の高校生になりました」とのお言葉をいただきました。

この春季寮での経験をこれからの生活に生かして頑張っていこうと決意をしました。

DSCN5224  DSCN5220

お昼休憩の海ほたるでは、きれいな景色が広がっていました。

DSCN5229 DSCN5231

4年生が、自ら考えて行動し、笑顔で共に前進することができた春季寮となりました。

 

4年生春季寮4日目  [2016年04月29日(金)]

昨日の天気とは一転して、今日はさわやかな天気となりました。

午前中は、SGH自己発見プログラムとして選択制国内外研修旅行とサービスラーニングの

活動を行いました。

研修旅行のコースごとにブレインストーミング、KJ法を行って

研究テーマを考えました。自分で選択したコースなので一生懸命に取り組んで

良い意見がたくさん出ていました。

サービスラーニングは、初めての取り組みのため概要の説明を受け、クラスごとに分かれてテーマを決定しました。

DSCN5101 DSCN5104 DSCN5105

DSCN5106 DSCN5108 DSCN5110

DSCN5115 DSCN5116 DSCN5117

DSCN5124 DSCN5134 DSCN5118

午後は、未来設計プログラムとして河合塾の講師による進路講演会と進路ガイダンスを行いました。

真剣な眼差しで話を聞いており、それぞれに心に響くものがあったようです。

高1から大学受験を意識して学部や学科を調べておくことの大切さや生活習慣をきちんと身につけて

おくこと、今の生活が3年後に関わってくることを知り、身の引き締まる思いがしたと話していました。

DSCN5161 DSCN5138

今日1日、春季寮目標の「自ら考え、自ら行動」を実践し、SGH活動の良いスタートを切ることができました。

明日は、春季寮最終日です。有終の美を飾りたいと思います。

 

4年生 春季寮3日目 [2016年04月28日(木)]

今日は、朝から大雨となり館山ウォークは中止になりました。

バスの車窓からウォーキングルートを眺めながら赤山地下壕まで移動をし、ガイドさんのお話を伺いました。

地下壕内に入ると発電所や電信室、病室などの跡があり、丁寧で工夫のある作りになっていました。

全長約1.6キロメートルをツルハシ1つで掘り続けていった跡をはっきりと見ることができました。

この作業には自分たちと同じくらいの年齢の青年が遠くから連れてこられ労働させられていたことを知り、

心を痛めている生徒もいました。

また、地層の重なりや断層の様子も近くで見ることもでき、興味深く観察していました。

DSCN5056 DSCN5053 DSCN5072

地下壕内                  ツルハシの跡            断層の跡

DSCN5069  DSCN5067 DSCN5073

地下壕内の様子       アメリカ軍が残したと思われる文字

 

寮に戻ってからは、クラスごとに見学のまとめを行いました。

昨日の講演会、今日の赤山地下壕の訪問を通して平和とは何か、

自分に何ができるかを深く考える機会になりました。

DSCN5090 DSCN5092

明日は、SGHの活動や未来設計プログラムがあり、いよいよ高校生としての活動

が本格的に始まります。

 

 

 

 

 

4年生 春季寮2日目 [2016年04月27日(水)]

朝から孔雀がきれいな羽を広げ、私たちを迎えてくれました。

DSCN4962

午前中は、コーラスコンクールの歌の練習を行いました。今年度の4年生の課題曲は、

「THE SOUND OF MUSIC」です。パート毎に音取りをした後、合唱をしました。

パート練習の成果があり、課題はまだありながらも美しいハーモニーを響かせることができました。

DSCN4970 DSCN4972

その後、NPO法人安房文化遺産フォーラムの方の講演会があり、館山は、地図を逆さまにして見ると、

弧を描いた日本列島の頂点に位置する重要な地で、戦争中も多くの拠点となったことを知りました。

また、歴史をどのように解釈するのか、平和とは何なのか、を考え続けてほしいという課題もいただきました。

生徒は、真剣な眼差しでお話を伺い、積極的に質問をしていました。

昼食時には、「この館山の地が、授業で勉強した真珠湾攻撃とつながっているとは思っていなかった

ので驚いた。」「困っている人を助ける気質のある地域に望秀があることを知って嬉しく思った」

「お話を聞いて、明日行く赤山地下壕跡にとても興味を持った。早く行きたい」などの感想が聞こえてきました。

DSCN4975 DSCN4982 DSCN4976

DSCN4980 DSCN4981

 

午後は、労作を行いました。

AB組は海岸清掃、CD組は花壇作り、E組はポット花苗作りをしました。

AB組は海岸清掃に一生懸命に取り組み、4袋分のゴミを回収しました。

一方では、海の宝物の貝殻やヒトデなどを見つけ、館山の自然を感じることもできました。

CD組は、土を柔らかくした後、肥料を蒔いて花壇に花を植えました。何もなかったグリーンプラザの花壇が

色とりどりに飾られ、にぎやかになりました。

E組は、ポットに肥料を混ぜた土を入れて、種を植えました。きれいな花が咲くのが楽しみです。

全員で労作に積極的に取り組み、これから行われるSGHのサービスラーニングにつながる奉仕の心を養うことができました。

IMG_0478 DSCN3351 IMG_0472

DSCN5008 DSCN5010 DSCN5004

DSCN5003 DSCN5013 IMG_0482

 

 

 

4年生春季寮1日目 [2016年04月26日(火)]

さわやかな空の下、4年生は元気に望秀海浜学寮へ出発しました。

開寮式では、出発前に校長先生から「弱気は敵、笑顔で共に前進」との春季寮目標が示され、

春季寮は高校生らしくなるための修養の場であるとのお話がありました。

またその目標を達成するための4つの項目についてのお話も伺い、決意を新たにしました。

DSCN4870 DSCN4879

DSCN4889 DSCN4885

午後は、那古ウォークを行いました。

学寮から那古寺へ向かい、林間コースを通って学寮に戻ってくる約1時間半ほどの

ウォーキングでした。夏のような日差しの中でしたので、少し日に焼けた顔をしている

生徒も見られました。那古寺までは平坦な道のりでしたが、那古観音の

潮音台(展望台)に向かってはかなりの傾斜になり、声を上げながら必死に登っていました。

苦労の末に到着すると、鏡が浦が一望できる景色が広がっていました。

DSCN4911 DSCN3329 DSCN4928

DSCN3344 DSCN4920 DSCN3345

夜には、決意表明の集いを行いました。春季寮目標、クラスで決めたテーマのもとに

高校生としてどのような生活をしていくのかについて全員が積極的に決意を述べました。

DSCN4947

明日は、NPOの方からアジア太平洋戦争についてのお話を伺ったり、午後には労作を行います。

今日心に留めた決意を実践し、明日も実りのある1日にしたいと思います。

 

 

文部科学大臣表彰 [2016年04月23日(土)]

本日、4月23日は、子ども読書の日に制定されています。

そこで、国立オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟大ホールにおいて『子どもの読書活動推進フォーラム』が開かれ、その中で本校が『子どもの読書活動優秀実践校』として文部科学大臣表彰を受けました。

IMG_0397 IMG_0391

IMG_0392 IMG_0394

課題図書を読み感想文を書く「読書ノート」、卒業までに読んでほしい100冊を紹介した

「昭和の100冊(中学編)(高校編)」、「朝読書」、「図書室を利用した授業」、

生徒会活動として行った「クラス対抗読書マラソン」などが総合的に評価されました。

今後も豊かな心を育むために、生徒が主体的に読書に取り組めるような活動を続けていきたいと思います。

自分の世界を広げるためにも多くの本と出会い、心を耕していきましょう。

第113回委員研修会 [2016年04月23日(土)]

本日放課後、第113回委員研修会が行われました。

5年生の委員が集まり、「率先垂範」というテーマのもと、熱い議論を交わしました。

RIMG2492

 

まず総務部、教養部、文化部、厚生部、保健部、体育部の各部に分かれて、より良い学校にしていくための取り組みについて話し合い、発表しました。

RIMG2481 RIMG2484

 

その後、リーダー学年として全校を率いるためには何をすべきか全体討議を行いました。

RIMG2489

 

今年度の生徒会活動の指針を全員で共通理解し、また学校全体を率いていく学年としての意識を改めてもつことができ、よいスタートをきることができました。

DSC02217

「5年生の委員全員が集合し、このような時間をもつことに幸せを感じることができました」と

参加生徒が話していました。

 

新入生歓迎会 [2016年04月15日(金)]

4月15日、創立者記念講堂で新入生歓迎会が行われました。
今日はクラスごとの入場ではなく、朋友班ごとに班長の誘導により記念講堂に
入場し、座席も朋友班ごとにまとまって座ります。
1syuugou 1nyujoo

朋友班ごとに先輩手作りのシンボルマークをもらいました。
1sinble 1sinble2

元気の良い2人組の司会で幕を開けました。
1sikai

校長先生からは朋友班の意義や活動内容、そして朋友班鈴を紹介していただきました。
1年間、この朋友班で頑張ろうという気持ちがより一層高まりました。
(朋友班鈴とは1年間の活動後に表彰される班がいただける鈴のことです)
1ekirei 1ekireii

毎年恒例、昭和にまつわる○×クイズ。
1marubatu 1marubba

上級生による昭和生活の紹介。          1年生代表による挨拶。
1syoukai 1nennsei
その後、朋友班ごとに記念写真を撮影し、集いの教室に移動しました。
1kinenn

集いの教室では先輩、後輩一緒にお弁当を食べ、上級生が用意したレクリエーションで
楽しい時間を過ごしました。
1siritori 1basuke

1年生の終礼では、先輩が作ってくれた班ごとのシンボルマークを
掲げて記念撮影をしていました。
1class

新入生は今日1日、たくさんの先輩に囲まれ緊張していたと思いますが、今日の
歓迎会で緊張も解け、明日からの朋友班活動では先輩とより仲良く接していける
ことでしょう。

中央委員任命 [2016年04月12日(火)]

春の爽やかな青空の下、今年度最初の全校朝礼はグラウンドで前期中央委員の任命式を行いました。

IMGP5499 IMGP5506

【  左:校長先生から金バッジを授与される 右:中央委員長による力強い宣誓  】

IMGP5507 IMGP5513

【  左:校長先生からのお話   右:決意を胸に一同、礼】

校長先生からは、全校の一人ひとりが自覚を持ち、「一人はみんなのために,みんなは一人のために」

の精神で役割を果たしていくことが大切であるというお言葉をいただきました。

中央委員が全校のリーダーとして最善を尽くし、中高部のよりよい未来を引き寄せる

ことを期待しています。