スクールカラーデー [2017年05月01日(月)]

スクールカラーを象徴するような素晴らしい青空のもと、全学年でスクールカラーデーの朝を迎えました。

1年生にとっては初めてのスクールカラーデーです。

スクールカラーデーは春と秋の年2回行われます。

春のスクールカラーデーは創立記念日に行います。

全校生徒が揃って昭和学園の歴史を振り返り、未来に向かって羽ばたく日です。

全校朝礼では校長先生と中央委員の話に、全校生徒が真剣に耳を傾けていました。

1  2  3

中高部ではスクールカラーを基調としたシンボルマークをクラスごとに身につけます。

6

5年生はノールールへの出発として、今日1日は自分で時間割を作って過ごします。

記念講堂では創立記念式が行われ、5年生が讃歌「新しき日」の合唱を披露しました。

今日は創立者の想い、スクールカラーデーの意義に思いをはせる1日になりました。

4  5

【写真は今日のために5年生が装飾した玄関の様子です】