第59回 コーラスコンクール [2017年06月08日(木)]

関東も昨日梅雨入りし、今日は曇り空の1日となりました。

今日は朝から、人見記念講堂でコーラスコンクールが行われました。

DSC_1142

4月からクラス一丸となって創りあげてきたコーラスを大きな舞台で披露しました。

各学年の様子と課題曲は次の通りです。

1年生:亜麻色の風の中へ

DSC_1st-3 DSC_1st-1  DSC_1st-2

2年生:新しい世界へ

DSC_2nd-1  DSC_2nd-2

3年生:もえる緑をこころに

DSC_3rd-4 DSC_3rd-2  DSC_3rd-3

4年生:はじまり

DSC_4th-1  DSC_4th-2

5年生:ハレルヤ

DSC_5th-1  DSC_5th-2  DSC_5th-3

審査委員としてご来校いただいた宮崎直子先生からは

「演奏者が入場してから退場するまでが演奏である。足音や衣擦れにまで、気を配ることが大切。

『音の香り』が残るようにゆとりのあるコーラスを目指してほしい。そして曲を作った人たちに敬意を表し、

その曲に心を織り込み、何を伝えたいかを考えながらコーラスを創っていきましょう」とお話をいただきました。

成績発表の結果は以下の通りです。

1年生:優勝A組・準優勝C組、E組  2年生:優勝G組・準優勝D組  3年生:優勝F組・準優勝B組

4年生:優勝C組・準優勝E組       5年生:優勝E組・準優勝D組

DSC_1198

【全校生徒で健闘をたたえ合いました】

5年生にインタビューしてみました。

「練習から今日の本番まで楽しく歌うことができた。」

「本番が終わった瞬間から自然に涙が溢れた。感動した。」

「感謝音楽祭では最高学年の5年生として立派なハレルヤを届けたい。」など・・・

平日にも関わらず、多くの方のご来場ありがとうございました。