2016年1月

畑野菜・春の準備 [2016年01月26日(火)]

20160107_084257 新年を迎え、気持ちも新たにスタートしました。
畑野菜も新年早々、初荷で、健康デザイン学科の授業に活用頂く紅ダイコンを出荷しました。今年は、少々小ぶりのダイコンでしたが、新鮮な状態で出荷することが出来ました。

 

 

 

初荷出荷が無事終了し、いよいよ春に向けての準備が始まります。
2016年度の畑野菜の種蒔・収穫・出荷計画を、新しい試みでスタートします。
健康デザイン学科、管理栄養学科の先生方に、東明学林で育成可能な野菜を数品目、オーダーシー20160122_110357トとして送らせて頂きました。この中から必要な野菜を選んで頂き、次年度の畑野菜育成計画として年間計画を組み、種蒔・育成・収穫・出荷の流れをスタートする計画です。

1月から3月の間で畑の土作り(堆肥・苦土石灰の漉き込みと土起し)を行い、いよいよ春野菜の種蒔きを2月下旬より順次スタートします。

 

 

まだまだ寒い日が続く毎日ですが、東明学林の畑には、早くも菜の花が咲き始めました。寒い冬から、温かい春への第一歩を畑で発見しました。

20160122_113623

今年一年、畑でのさまざまな出来事を交え、様子を発信してゆきます。
よろしくお願いいたします。

東明学林  川口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の世代へ [2016年01月18日(月)]

私事ですが、最近鏡を見る時間が長くなった。         CIMG3426

理由は白髪と葛藤するためです。

写真は蜜柑の伐り株です。樹齢は推定30年位らしいです。

何となく私と照り合わせてみると似ている様な気がする。

蜜柑の木も私も年齢と共に役回りがあると思う。

 

 

 

 

CIMG3424こちらは蜜柑の苗木です。凛とした青々とした葉っぱ。

大切にに育てればきっと立派な成木になり、美しい花を咲かせ

とても美味しい実をつけてくれるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。 [2016年01月12日(火)]

新年

明けましておめでとうございます。

新しい1年が始まりました。
気持ちを新たに、今年も東明学林の日々をお伝えしますので、どうぞよろしくお願い致します。

冬は富士山が比較的よく見えます。
朝、鳥の声を聞きながら眺める富士山は、ため息がでるほど素晴らしいです。

穏やかに、いつも見守っていただいているような気がします。
今年の学寮も無事に行なえるよう、見守ってくださいと富士山に祈りました。

朝に見える富士山もすばらしいですが、冬の夕方、暗くなってから見える富士山も神秘的で美しいです。
冬の冷たい空気だからこそ見える、貴重な景色です。

fuyufujiyuuyakefuji

人見先生の大好きな富士山に見守られ、今年も学寮に向けて準備を始めます。
皆さま、今年も東明学林をどうぞよろしくお願い致します。

by兼子