2017年4月

色色々 [2017年04月24日(月)]

伸るか反るか

norusoru_01クリにロボットキャラに見える赤色の新芽が出ていました。なんかかわいいなぁと思っていたのですが、あれ?こんなだったかなぁ?もしやこれがクリのもと?でも隣のクリとは様子が違うので、気になって調べてみると、赤色の正体はクリタマバチが卵を産みつけた虫こぶで、最悪の場合は樹を枯らしてしまうそうです。すぐに対処をしたいところですが、そのリミットは6~7月なので、5月いっぱいは皆に見てもらえるかもしれないと思うと、悩みどころです。

 

 

 

 

 

 

守り花

moribana_01キランソウが手元のポットで咲きました。地面をはうように拡がって咲くので、ジゴクノカマノフタともいわれます、よく名づけられてますね。名づけといえば、東明学林の道などの名づけ親とその名前が、食堂に掲示されていますので、是非見て下さい、よく考えられています。それにしても、ジゴクノカマノフタが手元で咲くなんて不吉に感じちゃいますが、精霊に見える紫色のその花が、落ちないように守ってくれているようなので安心しています。

 

 

 

 

 

 

飛翔

hisyo_01ドウダンツツジが咲いています。束になった葉の下に花柄(かへい)を伸ばして、鐘状の小さな花をたくさんつけるのですが、その様子を見るたびに、未来の乗りものに思えて楽しい気分になれるので、毎年楽しみにしています。秋には葉を真っ赤にしてきれいに季節を告げるので、お気に入りの花木のひとつになっています。未来を想像するのは楽しいことなので、東明学林の将来像を考えてもワクワクしてきます。それに向けて、少しずつでも進みたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

hinan_01もし万が一避難をする時のゴールは、皆さんがバスを降りる駐車場広場の橙色の枠内です。あわてずさわがずに行きましょう。その隣の芝生広場には、このあいだの労作で、保護者の方々へいつも深い愛情をありがとう、という気持ちを込めて植えてくれた、カーネーションが咲いています、是非ご覧下さい。

 

 

まずは理想を語ろう そして進もう  佐藤直樹

お待ちしております! [2017年04月18日(火)]

事務長ブログ①

 

 

 

 

 

 

 

今年のツツジ観賞は5/6(土)・7(日)です

もちろん、ご覧のとおり、まだツツジは見当たりません。

しかし、よく見ると・・・少しずつつぼみができている木も散見できます。

事務長ブログ②

 

 

 

 

 

 

事務長ブログ③

 

 

 

 

 

 

このお馴染みのピンク、早くも6分咲きといったところでしょうか。。。

事務長ブログ④

 

 

 

 

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

甘夏収穫作業と、シイタケ菌打ちの下穴開け。 [2017年04月13日(木)]

3月の下旬にみかん園の草刈りと肥料やりが済み、

4月に入ってからは雨の日が多く、なかなか野外での作業が出来ませんが

甘夏みかんの収穫、シイタケ栽培の準備を行いましたのでその様子をご紹介します。

及川さんブログ1

 

 

 

 

 

 

 

収穫前のみかん木。

 

及川さんブログ2

 

 

 

 

 

 

取りづらいところを木に登り収穫をしているところ。

 

及川さんブログ3

 

 

 

 

 

 

最後の1個を収穫中!

 

及川さんブログ4

 

 

 

 

 

 

 

収穫をしたみかんはすべて水洗いをします。

 

及川さんブログ5

 

 

 

 

 

 

 

水洗い後、水滴を拭き取り、選別をして終了です。

4月12日、学園に出荷致しました。

 

 

及川さんブログ6

 

 

 

 

 

 

シイタケを栽培する場合、東明学林内にあるクヌギを伐採し、

約1mぐらいの長さに切り、その木にドリルで穴を開けて椎茸菌を打ち込みますが、

菌打ち込みは初等教育学科が労作で行う予定です。

 

 

桜、咲く。 [2017年04月10日(月)]

新年度、最初のブログです。

来週から、いよいよ学寮研修が始まります。

本年度も、どうぞよろしくお願い致します!

image1 (15) image2 (8)

 

 

 

 

 

 

 

正門、富士見坂の桜です。

せっかく桜の花びらが開いた!と思ったら、

雨の日が続き、花を散らせてしまうのでは・・・と ハラハラしておりました。

薄ピンク色の桜が、美しく舞っています。

image4 (2) image3 (8)

 

 

 

 

 

 

 

富士見坂が桜のトンネルになるこの季節が、大好きです。

春は新しい出来事、新しい出会いがたくさん待っていますね!

image2 (10)image1 (18)

 

 

 

 

 

 

 

富士見坂は、菜の花も綺麗に咲いています。

見上げた桜のピンク色と、大地から伸びる菜の花の黄色。

鮮やかな2色のコントラストを楽しめます。

image4 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暖かい春の陽気に包まれ、池まわりも のどかな日常です。

東明学林は、建物内よりも、すっかり外の風が温かく、心地よい時期となりました。

池の鯉も、気持ちよさそうです。

ようやく春が来たねぇ~! なんて可愛らしい表情!

CIMG4903

 

 

 

 

 

 

 

 

5月には、毎年恒例、「つつじ観賞会」が予定されております。

広場が色鮮やかなつつじで彩られる日も、もうあと少しです。

image1 (16)image2 (9)

 

 

 

 

 

 

 

甘夏ミカン園の様子です。

今年も太陽の光をたっぷり浴びた元気な夏ミカンが、収穫を待ちわびています。

(夏ミカン収穫の様子は、また改めてUPいたします!)

 

収穫した夏ミカンは、世田谷へ出荷いたします。

皆様のもとに届くまで、楽しみにお待ちください。

 

29年度も、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

大髙