センター試験 [2012年01月15日(日)]

今日は昨日に続いてセンター試験で大学に来ている。昨日はいくつかの会場で混乱があったようだが、昭和女子大学ではリスニングまで平穏に終わった。今日も無事に終わることを祈りたい。大学全入時代の在り方として、このセンター試験は高校卒業資格試験と位置づけ、一定レベル以下は進学できないことにすると、教育の機会均等に反するのだろうか。
今週11日(水)の教育会議で平成25年からのグローバルビジネス学部のスタートなど改革についてアナウンス。本格的に中身の検討を進め、魅力的なものにしなければならない。
そのためにもボストンでの英語研修に加え、実社会と連携した課題解決型の学習を進めるために企業にも協力をお願いしたり、現代ビジネス研究所を新設し実務経験の豊かな方に研究員になっていただこうとか、優秀な学生を集めたオナーズクラスを作ろうとか、いろいろのアイデアはあるので、それを実行する必要がある。