女性文化研究所研究会 [2012年01月27日(金)]

 21日(土)は、朝10時から「【仕事と子育て】カウンセリングセンター」で保育士さんに、講演、その後犬養智子さんのお宅で恒例の新年パーティ。お料理のレパートリーが毎年新しくなっている。智子さんの学習院時代のお友達の方々、編集者やマスコミ関係の方々、久しぶりの方にたくさんお目にかかる。途中で抜けて熊本県知事の蒲島さんと対談。その後、政策勉強会の方たちと会食。

 22日(日)、東京は雨だったが講演に行った霧島は青空も覗き、桜島が噴煙を上げているのもよく見えた。市長さんはとても熱血漢で、講演の後、龍馬公園など市内を案内していただく。紹介された宿は懐かしい木造の趣のある木造旅館で、温泉は二四時間掛け流し。星が美しい。しかし、携帯もパソコンもつながらず手持ちぶさた。翌朝、市役所の方に樹氷の韓国岳、霧島神宮などを案内してもらう。お昼のレストラン経営者のお嬢さんが、本学短大の卒業生といわれ驚く。夜は高木国際医療福祉大学理事長のお宅で豪華かつ楽しい夕食会。雪がかなり積もって嬉しい。

 しかし、次の日は解けて凍ってかなり滑り、一時間目の私の授業の遅刻者も多かった。
 夜はオーストラリア大使館で日豪協会のレセプション。

 26日(木)は、大学部局長会の後、打ち合わせ。A日程試験の受験者がかなり伸びているのは良いニュースだが、四年生の就職は苦戦。朝日新聞のインタビュー、日本テレビの取材など、その後、女性文化研究所で上野和子先生のマーガレット・フラーについての報告。今年で定年退職されるので感謝の花束をさし上げる。その後、三木会の35周年記念新年会で帝国ホテル。