11月4日の学長ブログ [2012年11月04日(日)]

 28日(日)の夜、Twitterで、昭和女子大学に寄せられた高円宮家の求人が話題になっているというメールが入る。銀行業務検定試験の会場に大学1号館を貸し出したのでその受験者が掲示板の求人票を写真に撮って、Twitterで流したらしい。翌朝はYAHOOニュースにも流れ、フライデーが取材に来る、テレ朝の情報番組で取り上げる。
 大学としては外部に校舎を貸し出す際は掲示板をカバーすべきだったと反省。高円宮家には、丁寧に情報を伝えご説明し、学内の学生が流したという事実誤認の記事には抗議しておくよう対応。
 29日(月)午後は、駒場東邦の保護者会で講演。南さんのご夫君の出身校というご縁。中学受験の勝ち組、進学競争の勝者に終わらず真のエリートを目指して欲しいとお願い。
 30日(火)は午後、品川女子学院の漆さんが社会起業家の方たちと来訪。刺激的で、面白い。何とか昭和の教育に取り入れる方法を考えよう。リーダーズアカデミーの駒崎弘樹さんも学生の意見を引き出すのがうまい。イギリス大使館のレセプションは欠席して「明日の象徴」の授賞式にパレスホテルへ。大宴会場で華やか。広中さん、古川さん、藤井さんなどが審査員で、知っている方たちに多数お目にかかる。受賞者の方たちのスピーチも素晴らしく感動的。
 31日(水)は和田秀樹さんの女性教養講座。定説・常識にとらわれない最新の情報が盛りだくさんだったが、その価値が学生たちに伝わったかな?
 11月1日(木)、2日(金)は上海交通大学との協定20周年の記念行事のために上海に行く予定で、日程をあけていたのが無期延期になったので比較的時間の余裕がある。久しぶりにアスキーの本を担当してくれた本多さん、茨城の原中さん来訪。さらにハワイから坂井諒三さんも来訪。ソニーハワイの社長退任後、ハワイ在住、NPOハワイシニアライフ協会会長。小、中学校の同級生ながらグローバルに活躍して見事。