10月13日の学長ブログ [2014年10月13日(月)]

 また台風19号が来るというので、13日は午後から雨模様。

 先週の月曜日も台風18号が来るというので、午前中の休講は早々と決めたが、上陸後はスピードが速まり11時過ぎには通り抜けてしまう。東急田園都市線が運転していなかったこともあり、3講時も休講。しかし、私は、朝雨の激しい時だったが、タクシーがすぐに捕まったので9時半には大学につく。職員の方はほぼ全員出勤。アポイントがキャンセルされて時間ができたので、高尾教授や保坂広報部長や畑原事務局長さんと打ち合わせ。午後はすっかり晴れて品川女子学院に。スーパーグローバルハイスクールの運営委員会。起業家マインドを持ったグローバル人材と、起業教育を徹底されているのに感心。


 7日(火)は校祖の方たち6人の方の移葬の儀式に松陰神社へ。人見楷子さんはじめ、人見4姉妹と保坂都先生のご縁者の方と大学関係者が参列。台風一過の後、良い天気に恵まれてよかった。そのあと皆さんと三軒茶屋でお昼をいただく。16時読売の取材。私が局長時代に官邸詰の記者だった方が担当。もう10年以上の年月が経っているが懐かしい。待機児童ゼロ作戦や2020年30%のことを覚えていてくれて、現在の政策に対するコメント取材。驚いたことに太子堂に住んでおでかけ広場やウキウキクラブを利用しているそうだ。4時限目ビジネス学科の授業。コルネリア・ヘルマンさんの演奏会。


 8日(水)は10時40分学長室ミーティング、そのあと引き続いて平尾先生、小島先生。13時過ぎにいろはの迎えをして、13時半からJICAの研修であいさつ。現代教養学科の粕谷ゼミとグローバルネットワークの学生が頑張ってくれた。17時30分いつもより1時間遅くリーダーズアカデミー。そのあとパレスホテルで『明日の象徴』のディナー。昨年は出席できなかったが豪華なディナー。久しぶりで多数の知人に会う。
 9日(木)は9時大学部局長会。10時半過ぎ人見楷子さんと林子さん。学園記念室やカリヨン事務室、光葉同窓会事務室などを見ていただく。理事長室のいろいろなもののいわれを聞けて良かった。12時半、山本東ティーモール大使。昨年、トロント総領事でいらした時に本学留学生の件でお世話になったお礼を申し上げる。14時50分読売新聞の稲沢さん、15時30分アサヒグループホールディングスの林さん。16時30分から学長室ミーティング。杏奈ちゃんの手術は無事終わった。どんな簡単な手術でも何が起こるかわからないので一安心。本人もとても元気。
 10日(金)は手術後、どうなるかわからないので日程を開けておいてくれと言われたのだが元気なので遅めにナーサリーに連れていき、早めに迎えに行く。改めてナースリーの保育機能の高さ、弾力的な対応に感謝。おかげでいろいろな仕事が処理できた。夜は、ゆかりさんなどオーストラリア関係の若い人をよんで夕食。杏樹ちゃんもすっかり大きくなっている。
 11日(土)は午前中、学習院女子大学で女子大学連盟総会。だんだん私も古株になり知っている人が増えてきた。唯璃ちゃんとれいなちゃんの運動会。太子堂八幡のお祭り。夕食は長女・次女2家族がそろう。
 12日(日)は原稿書き。ジム、夕食に英毅さんも来てくれる。