6月5日の理事長ブログ [2016年06月05日(日)]

今週は光あざやかでさわやかな晴天が続いたが、土曜日夜から雨。5日から梅雨入りだそうだ。
 5月30日(月)は10時から中教審の総会。職業大学と生涯学習の答申。私はいずれの部会にも加わっていなかったので詳しい議論には参加していないが職業大学は運用次第でやや心配。13時30分、大学に江口克彦さん。政界を引退なさるごあいさつ。14時阿部理事、14時30分、飛田学科長。15時30分からNPO昭和の理事会・総会。「ナースリー」は3歳以上児が「こども園」に行き、「子育てステーション」はグレート王寿ビルから移転し、「らぷらす」はグレート王寿ビルに移動するという大きな変化。夜は太子堂へ。
 5月31日(火)は10時ハーバード大学からインターンの学生二人が挨拶に。10時40分、大学ミーティング。やはり12時10分ごろになる。13時30分、内閣府から説明に大塚さん。16時、横浜国立大学の長谷部学長。そのあと明日のハーバード大学との共催シンポジウムの会場レイアウトなど。みんな遅くまでがんばってくれている。私も泥縄でオープニングリマークの原稿つくり。コーディネーターはどうなることか。
 6月1日(水)外国から来た方と朝食を取りながらいろいろ話をしてから、大学へ。11時半30分、ハーバードの3人とフランクが来てくださる。日本人のスピーカーも次々と現れ、打ち合わせと昼食。写真撮影。13時、フランクのMCでスタート。私のオープニングリマークは原稿通りにはいかず。スーザンの基調講演、そしてパネルディスカッション。しっかり打ち合わせもしなかったのに議論はかみ合い、学生の質問もあり、いいセッションになった。そのあと創立者人見記念講堂で2000人の学生にかわるがわるスピーチ。ハーバードの2人は逐語訳、シラキュース大学のマルガリータは日本語で。終了後みんなで夕食。今日はうまくいったが明日も期待。
0601-01
 6月2日(木)大学へ行ってからみんなで衆議院議員会館国際会議場へ。会場はとても広く立派で同時通訳設備もある。11時30分、第1セッションの皆さんが来て簡単な打ち合わせと昼食。基調講演の加藤勝信大臣が官邸の会議で遅れ14時過ぎになるがよいディスカッションだった。
0602-01
0602-02
日本マクドナルド社のサラ・カサノバさんがとても良いスピーチ。ゴールドマンサックス証券のキャシー松井は相変わらず素晴らしい。今年は同時通訳がいるので日本語で。第2セッションの閣僚経験者の女性議員たちもそれぞれ異なる持ち味を発揮してくださる。スーザンも上川さんと久しぶりの再会に感動。結果的に自民党の方ばかりになったがこの10年間の議員の当落が激しく、野党女性議員で私の知っている人が少なくなっている結果。
0602-03
終了後レセプション。スポンサーになってくださった米日財団の方も大成功だといってくださり、ほっとする。チーム昭和女子大学もよくやってくれた。
 6月3日(金)午前中は横浜国大の経営協議会。13時30分には大学に戻る。シンポジウムのフォローアップ。御礼メールが間に合わない。15時30分江口常務理事、16時30分北本学科長。18時30分からスーザンと食事をする予定だったが、体調が悪く彼女は来られず、ほかの方と。
 6月4日(土)はジムに行ってから指定校説明会。新学科、新コースにぜひ指定校から来てほしい。キャリアカレッジ、夕方テンプル大学の夕食会。アメリカンクラブでアメリカ的なファンドレイジング・ディナー。テンプル大学ジャパンの理事さんたち、ペンシルバニアからの副学長とお話。
 6月5日(日)は朝から日帰りで熊本県の防災有識者会議。知事以下みな防災服。まだ非常時。お昼は食べる時間がなく夕食は空港でお弁当。かえりの飛行機が遅れ22時過ぎに帰宅。