6月13日の理事長ブログ [2016年06月12日(日)]

一年でも一番日が長い時期、「梅子黄」で梅仕事の時期だが梅を買いに行く時間もない。
 6月6日(月)内山さんと下関の花柳さんが来訪。講演に行ったときにあって以来。12時、寺田倉庫の中野さんとランチ。日本人離れした発想法が新鮮で刺激的。13時30分、大学で「清流」のインタビュー。14時30分、公文書館の人たち若い後輩たち。15時30分、渡辺さん。だいぶ元気になってうれしい。夕食は伊藤さん、高橋さんなどと広尾で。食事も素晴らしかったが金融界のお話が聞けてたのしかった。
 6月7日(火)9時30分、藤島アドミッション部長。偏差値が期待ほど伸びていないのは残念だが、10年前に比べずいぶんよくなっているから良しとしよう。10時40分、大学ミーティング。13時から7月の講演の打ち合わせに内閣府の人たち。続いて役員会打ち合わせ。15時から指定校説明会。
IMG_1576
学生の発表も部長さんたちの説明もよかった。17時過ぎに野田聖子事務所にハーバードシンポジウムのお礼にうかがう。18時30分、女性人権機構の理事会。懐かしい方たちだがお年を召したと思う人が多い。
 6月8日(水)9時から実践倫理講義。まあみんな熱心に聞いてくれた。10時から吉田さんが女性教養講座について。10時40分、会議。最近採用した職員をどう育てるかが課題。14時から斉藤KKR会長。16時30分、リーダーズアカデミー蟹瀬さん。17時過ぎに出て三菱重工へ。大宮さんたちと夕食。学生時代に戻って話が弾む。そのあと映画を見て語る会に。岩永さんが声をかけてくださったので参加したのだがなかなか面白いが帰宅は12時近く。
 6月9日(木)9時から大学部局長会。10時40分、大学ミーティング。13時から常勤役員会。15時30分過ぎ一燈園の相さん。共同体の維持、私立学校の維持など大変だろうが,清らかな人格者で心が洗われる。川越に行って西島さんたちと「やまや」で会食。
 6月10日(金)、ピースボートの室井さん。来年の9月にまたお声をかけて頂いたが、理事会と重なるので、一番魅力的なところには乗れず。15時30分、エネルギーの未来についてインタビュー。今週はじめて太子堂へ。
 6月11日(土)富山へ。10時過ぎに家を出て新幹線で富山に13時過ぎにつく。本当に便利になった。富山女性教育連盟の最終総会で講演。牧野さんの夫君は中学校の1年先輩、近所の幼馴染の妹さんが高校校長などいろいろな縁のある人が多い。私も昔はできる娘だったのだが「そのかみの神童の名の悲しさよ」。稲垣さんもお元気でうれしい。五ヶ山の宮本さんも来てくれる。北岡の姉のところに寄ってから、光葉同窓会の方たちが20人以上あつまっていただき懇親会。学長でなくなって寂しいと言ってくださるのはありがたい。ちょうど五百石のお祭りの宵宮なのでお参りに。思いがけないほどの人出。露店は様変わりで東京などと同じ。
 6月12日朝、立山連峰が見えて幸せ。新瀬戸へ。小学校は廃校だそうだ。朝食はトマトやフキ、野菜がおいしい。飛行機は遅れて大学には13時前になるが中高同窓会総会へ。人見楠郎先生の生誕100年で人見楷子さん、林子さんも出席でみんな大喜び。夜家族とキャンドルで夕食。