2016年12月26日の理事長ブログ [2016年12月25日(日)]

 あっという間に今年もあと1週間となった。公務員時代は予算が御用納めの28日までに終わらないこともしばしばあった。それでも1週間の正月休みは1年に1度のlong vacation で年賀状を書いたり、原稿を書いたり、大掃除をしたり忙しく過ごしていた。大学が23日から冬休みというのは本当に恵まれていている、特に今年は本を3冊書き上げてしまったので、ゆっくりでいささかさびしい。
 
 19日(月)は大学へ行って日曜日の田部井さんを送る会のあいさつなどをしてから国際文化協会の理事会。大学に帰り、打ち合わせ。16時30分から女性文化研究会で白河さんの発表。一億総活躍から働き改革へ。学生たちや現代ビジネス研究所の研究員など50人近くが参加。司会なのについ色々意見を行ってしまう。公文によって太子堂。
 20日(火)は10時40分から大学ミーティング、13時30分取材、14時30分テンプル大学ストナク学長。大学本部での経過報告。16時熊平さん。ダイバーシテイ推進機構の会員増をどう進めるか。中国大使夫人からお手紙。素晴らしい達筆。
 21日(水)は朝アサヒGHDの取締役会、つづいて虎ノ門ヒルズで日比谷理事とお話。そのあと福田事務所へ。お元気でお話も楽しい。中央教育審議会には3分遅刻。片山さんが待っていてくれたのに申し訳ない。審議会は教育課程改定について。17時に終わってから大学へ。柏木さんとお話。
 22日(木)冬休み前の最後の1日で心せわしい。中国大使に講演に来ていただくことをセット、こども園で自転車について注意を受けてびっくりがっかり。公用車より自転車のほうが経費も掛からず健康にも環境にもいいのに。10時40分大学ミーティング。午後はいろいろな案件の処理。18時30分からセルリアンタワーで温交会。たくさんの教職員とお話しできてよかった。
IMG_0263
 24日(土)冬休みの間に読みたい本、考えるべき資料などを持ち帰る。 
 最後に。皆様よい年をお迎えください。