2017年8月21日の理事長ブログ [2017年08月21日(月)]

八月に入ってから連日雨が降っている。空梅雨だったのに、梅雨明け宣言してから梅雨のような日が続いており、せっかくの学園のひまわりも太陽の光を浴びず頭を下げている。9日から16日は夏休みで学校も一斉閉鎖。
8月7日月曜日は学生の補講なども終わり夏休みモード。秋たつとはまったく目にもみえず、耳にも聞こえない。14時西キャンパスの建設について打ち合わせ。15時、7日の大阪での講演結果について報告。17時からオーロラホールでSDの若手グループの提案を受けてタウンミーティング。沼財務部長が大学の財務情報について説明。50人以上の職員が出席してくれて質疑も活発だった。いくらネットで公開していますと言ってもわざわざ見ないし、説明なしではよくわからないだろうから良い試みだった。
8日火曜日、10時40分から大学ミーティング。案件多数で13時近くまで。13時島田淳子先生が見えるが、お昼を食べながらで失礼する。相変わらずお元気で生き生きとされている。14時雑誌取材。16時デロイトトーマツの林さん。女性活用について取り組んでおられるらしい。18時30分きゃんどるで学長・理事長室のスタッフ全員で暑気払い。楽しく話が弾む。
9日水曜日、朝7時に家を出て羽田経由で高松へ。こちらは夏らしい青空。香川県長寿健康機構の方が空港に出迎えてくださる。うどん県らしく、栗林公園近くの釜揚げうどんで昼食。
13時から14時30分まで講演。
20170821125139
会場が駅のそばだったので予定より1時間早く14時50分発の松山行きに間に合う。17時34分に松山駅に着いて松本さんと和田さんが迎えてくださる。
道後温泉のフナ屋へ。温泉に入ってから夕食。塩崎さんも来てくださり久しぶりにゆっくりおしゃべり。政治家の妻、大学の学長とよく頑張っていると感心。WiFiが通じるので原稿2本送る。
10日木曜日、9時に松本さん、和田さんが見えてくるまで遊行上人の寶源寺に参拝してから道後温泉に。丁寧に案内していただく。漱石の「坊ちゃん」がとても影響力が大きかったのだ。思いがけず松本さんの主治医の赤松明先生のお宅を訪問。写真集の通りとても暖かい誠実なお医者様ですっかり長くお話を伺う。わかなや英毅さんにも聞かせてあげたい医療観、人間観、生命観。お昼八幡浜まで。白田さんとおいしいちゃんぽんをいただく。韓国のクルーズ船が止まっていたのでびっくり。そのあと宇和島で西田さんの車に乗り換える。伊達博物館によってから愛南町の大下民宿へ。愛媛県がこんなに広いとは思わなかった。戸数の少ない海浜の部落だが、夕食はいやというほどたくさんの刺身、貝、煮魚で昨日に続いておなかがいっぱい。
11日金曜日9時過ぎに出発して愛南屋さんによる。オーナー家族の話も身に染みる。宇和島へ。天赦園でさつま汁定食。和田さんの車に乗り換えて松山空港へ。14時25分の便で帰京。17時過ぎに帰宅。
12日土曜日、一日原稿書き。松本さん、白田さんからちゃんぽんが届く。礼状を書く。夕食にわかな達。
13日日曜日、ジムに行ってヨガやいつものリーベル運動。午後から夜は原稿書き。
14日月曜日、朝わかなから電話があり、こども園に行って杏奈ちゃんを引き取る。熱はないが目が赤くなっているので感染を疑うというのだが。私が夏休みでよかった。小児科に行くが無罪放免。休みたいというので一緒に渋谷へ行ったりして過ごす。夕食にわかな達。
15日火曜日、杏奈ちゃんは無事こども園にいく。原稿書きの合間にゆっくりジムへ。夕食にわかな達。
16日水曜日、朝ジムでヨガをしてから原稿書き。せっかく時間の余裕があるのに夏休みにするはずだった懸案の断捨離大掃除は後延ばしで好きな原稿だけ書いていると反省。夕食はかぐみ達、わかな達も来て、大賑わい。
17日木曜日、私の誕生日。たくさんの方からお祝いメールやカードをいただく。あっという間の1年だったが健康に過ごせたことに感謝。久しぶりで大学へ行く。理事長室も出勤は3名のみ。阿部さん、植松さんと打ち合わせ。時間に余裕があり、いろいろな案件が処理できて気持ちよい。太子堂へ行く。
18日金曜日、大学でゆっくり仕事。朝日新聞に食文化の全面広告。お昼川崎さん。夕方新宿で星野さん他埼玉県庁時代の人たちと夕食。
19日土曜日、ジムのあと大学へ。オープンキャンパスがにぎわっているので一安心。午後原稿を書いていたら16時半ごろから激しい雷雨。多摩川の花火大会は中止。
20日日曜日、ジムと原稿書き。夕食後英毅さんは担当の患者さんが重篤というので病院へ。わかなと子供たちが先に来る。2日間のオープンキャンパスは昨年の5割増しの来場者。