2018年2月5日の理事長ブログ [2018年02月05日(月)]

1月から2月に月が替わり今日は立春、暦の上では春だが寒い中、B日程入試が行われた。
29日月曜日は10時30分から経済産業省で日本ベンチャー大賞の審査会。いろいろな新しい企業が生まれているのは心強い。大学に戻って13時30分UBS銀行、14時アジア教育友好協会谷川さん、15時国土交通省の担当官と委員会の打ち合わせ。早めに終えて熊谷の野中さんのお通夜へ。お花だけでよいかと迷ったのだが皆さんとても喜んでくださる。到着してすぐ何の用意もしていないのに挨拶を頼まれ、心情だけ述べる。最後まで頭はクリアで、みんなから愛されての旅立ち。22時前に帰宅。
30日火曜日10時からMS&ADホールディングスの取締役会、大学に帰って13時30分橋田さんと松本和子(愛媛の松本さんと同姓同名!)さんが訪ねて見える。そのあと学内打ち合わせ、16時資金運用委員会。アメリカの金利が上がっているのに円高なのかなど常識が通じない。今日はマー君の誕生日で英毅さんが早く帰るというのでお迎えだけして、ジムへ行く。
31日水曜日、9時45分キャリアデザイン入門、45分間2か月前と同じ話をするのは難しい。10時40分A日程入試の結果をアドミッション部長から聞く。入試問題が精緻になりすぎているのではないか。定員管理は厳しくなっているが、23区内はどうせ定員を増やせないのだからとたくさん学生を取る大学も出てくるだろう。そのあといろはの発表会に親の代わりに顔を出すがすでに出番は終わっていた。13時30分からアサヒグループホールディングスの取締役会。17時前に大学に戻って打ち合わせなど。17時インターネット協会と本学が人材育成の面で提携することをプレスリリースで発表した。(https://www.u-presscenter.jp/2018/01/post-38783.html)
2月1日木曜日附属中学の入学試験。9時30分付き添いの保護者にごあいさつ。10時40分教員の採用候補者面接。大学ミーティング。お昼セルリアンタワーで芹澤ゆうさんと食事。フランスで教育を受け自分で英語を勉強した話など感銘。大学まで車で送ってもらう。14時ビジ研の小森さん、16時から国土交通省の社会資本整備審議会、18時30分六本木で会食。雪になる前のみぞれのうちに帰宅。
2日金曜日。朝はうっすら雪が積もっているが先週の月曜日ほどではなく、交通も乱れず。

9時30分から昨日に続いて中学入試の付き添いの保護者にごあいさつ。10時30分法テラスの方、総務部長と2/6会議の事前打ち合わせ。14時50分富山市のUJI就職のフォーラムで講演。17時前に大学に帰り、打ち合わせなど。わかなをサポートしてから三宿で会食。
3日土曜日確定申告の資料整理。13時過ぎからジム。夕食にわかな。夜かぐみも。
4日日曜日B日程入試、8時過ぎに大学へ行ってあいさつ。12時30分東京立山会。夕食にわかな一家。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(「SHOWA ON MEDIA」より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「SMBCマネジメントプラス」2月号に寄稿
2018年2月1日 坂東眞理子 理事長・総長
会報誌「SMBCマネジメントプラス」2月号 SMBCコンサルティング
p3
「オーストラリアの年金制度」と題して寄稿しました。
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 月刊「清流」3月号に記事を掲載
2018年2月1日 坂東眞理子 理事長・総長
月刊「清流」3月号
p52-53(2頁)
第27回「超高齢社会の人生設計図」に「和歌をたしなんで、教養を磨きましょう」と題し、記事を掲載しました。
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「楽しいわが家」2月号が記事を掲載
2018年2月1日 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」2月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
連載「ホーム・ジャーナル」に「教育無償化の前に」と題して記事が掲載されました。
=============================================