2018年3月26日の理事長ブログ [2018年03月26日(月)]

東京は21日の雪にもめげず桜の満開宣言。真っ青な空のもとお花見サンデーとあって少しサイクリングで回るが、駒場の校内も、北沢川緑道も人でいっぱい。入学式までは持たないのが残念。
19日月曜日、10時30分来客、11時雑誌取材のあと12時前に大学を出て横浜国立大学の経営協議会。18時30分赤坂で警察庁の方々と会食。田中さん以下、女性キャリアがどんどん育っていて頼もしい。
20日火曜日大学院の将来に関する意見交換会。大学院に社会人に来てもらうにはどうすればよいか。意欲的な提案も出てうれしい。13時来客2件、その後メール処理や原稿チエックをしていて私立大学連盟の総会へ。16時30分過ぎてしまうがまだ議事進行中。17時30分からの懇親会で早稲田の鎌田総長、東洋大の竹村学長、法政の田中総長などと話す。19時南麻布のテンプル大学ジャパンキャンパスの特別講座。アマゾンジャパンのCEOのジャスパー・チャンさんのスピーチは素晴らしかったが、日本も日本人もこうしたグローバル企業に伍していけるのか、心配。昭和女子大でもこうした公開講座を企画しなければと思う。
21日水曜日春分の日。雨からみぞれ、午後には雪になって少し積もる寒い中、初等部の卒業式。私のあいさつは6年生には理解できたと思うが下級生にはどうだったか。夕食にわかなたちが来る。
22日木曜日10時からNPO昭和の打ち合わせ。13時犯罪者被害者基金の評議員会に出席した後、東京外語大学の経営協議会。引き続いて懇親会。18時30分リーダーシップ111に久しぶりで顔を出す。懐かしい人たちにたくさん会えた。もう私たちが創立してから2回目の戌年、24年なのだ。当時は男女共同参画室長の働き盛りだった。
23日金曜日、9時15分から新任者研修で約90分話す。女子大の存在意義など本当はすべての教職員に話すべき内容だと思う。

午後高田馬場の大正製薬上原会長。15時MS&ADホールディングスの方。17時過ぎ立山町から岩井さんが訪ねてきてくれる。キャロットタワーで夕食。桜がかなり開花しているが21時ごろから雨。ジムへ。
24日土曜日。よく晴れ桜の開花も進みそう。朝ヨガをしてから13時人見記念講堂で附属中高部の保護者にごあいさつ。中高部の改革の方向について話す。そのあと世田谷公園でわかなたちと合流、17時京王プラザホテルで昭和信用金庫神保理事長の叙勲祝賀会。立食かと思っていたら着席で立派な会食。叙勲は公務員よりこういう方にこそ差し上げるべきだと思う。越智内閣府副大臣、区長以下の世田谷区の方々など知っている方が多数。
25日日曜日も素晴らしい天気。ジムに行った後サイクリング、美容室。夕食に両方の娘の家族。娘たちはそれぞれ会合。