2018年6月18日の理事長ブログ [2018年06月18日(月)]

今週は12日にトランプ大統領と金正恩の会談。予想通りというか、予想以上に双方が良かった良かったといっているが、共同演習取りやめと体制保証を取り付けた北のほうが判定勝ち。きっとアメリカはお金を出さないが、非核化を進めるため韓国と日本が援助するのは構わないよということになるのではないか。
6月11日月曜日は強い雨の中を北村さんと森井さんが会いに来てくれキャロットタワーで昼食。私の本や連載コラムを担当してくださった編集者だが二人とも元気なのに年齢で引退しなければならないのはもったいない。14時30分雑誌取材。月曜日は教員があまり出校しないので会議が少なく、たまった事務の処理。雨なのでわかなが車でお迎えに来たのに便乗して帰る。
12日火曜日午前中常勤役員会の打ち合わせや大学ミーティング。英コミの学生たちの英語力が顕著に伸びているデータを見て明るい気持ちになった。特に入学後、ボストン後と、着実に英語力をつけているのは頼もしい。12時40分アドミッション部長。13時10分雑誌取材。14時薬師寺の原さん。15時指定校説明会。大学ミーティングで英コミの現状を聞き明るい気持ちで高校の進路指導担当の先生方に説明できた。

そのあとすぐに旭化成の経営協議会。立派な業績を上げておられる。帝国ホテルで懇談会。
13日水曜日10時SMBC日興証券のインターンシップご担当者が来校。12時30分東京ロータリークラブへ。15時柏木国際連携本部学務担当部長、鈴木学生部長他とTUJとの学生生活のルール作りについて打ち合わせ。規則も大事だが学生たちの自立自律が不可欠。いろんな問題が想定されるがしっかり対応していかなければならない。16時武藤さんとダイバーシティ推進機構の打ち合わせ。夜、トランプの神経衰弱で5歳のあんちゃんに負けてしまう。
14日朝8時前にニューオータニで小泉進次郎さんの朝食勉強会。政治家の朝食会に朝の弱い私が行かなくてもよいと思ったのだが、講師の話も面白かったし、小泉さんも華があり、志があり、改めて将来が楽しみな政治家だと認識。植松さんの車に乗せてもらって大学へ。大学部局長会の途中から参加。終了後引き続き大学ミーティング。13時常勤役員会。終了後勤勉手当の会議。18時30分神楽坂で会食。
15日10時からMS&ADの株主総会リハーサル。13時10分虎ノ門ヒルズのGPIFの水野さんを訪問。有意義な意見交換。15時から現代教養学科の今後についてディスカッション。16時武川さん
16日土曜日午前中ベビーシッター。13時から光葉同窓会幹事会でごあいさつ。夕食にわかなとかぐみと子供たちがくる。
17日原稿を書いて、ジムに。夕食は5月生まれの二人の誕生日祝いで、全日空ホテルで17時から食事。