2018年7月3日の理事長ブログ [2018年07月03日(火)]

ただ過ぎに過ぐるもの帆かけたる船、人の齢、春夏秋冬という通り今年も半分が過ぎてしまった。ノウゼンカヅラがもう咲いた、百日紅がこんなに早く咲いたと思っているうちに6月29日は梅雨明け宣言が出た。
6月25日月曜日、MS&ADホールディングスの株主総会でホテルニューオータニに朝から14時ごろまで。大学に戻って15時30分週刊誌の取材。18時帝国ホテルでMS&ADホールディングスの懇親会。
26日火曜日9時30分内閣府ベンチャー育成の担当者が来校。経産省と同じくユニコーン企業を何とか作りたいということだが、起業によって社会や個々人の人生が豊かになるという非経済的価値も考慮すべきではないか。10時40分大学ミーティング。お昼は管理栄養学科の給食実習。栄養のバランスが取れていてもまずい例も多いが今回はよかった。13時10分からSSIP[SWU(昭和女子大学)Summer International Program〕の学生たちに日本の女性について講義。何も知らない学生たちにはもっと単純化して言わねばならないとわかっているのだが。15時からNPO昭和の理事会、総会。社会福祉法人化についてどのように進めるか。マー君のお迎えをして太子堂へ。
27日水曜日9時30分明日の働き方改革フォーラム打ち合わせ。10時小宮山元東大総長の「プラチナネットワーク」の方が見えてご説明。企業会員が多く財政基盤はしっかりされているが、個人ベースの活動は紹介料を取るようで、やはり自前で個人会員をリクルートしなければならないと思う。午後は東京外語大の経営協議会と学長選考会議,そのあと官邸の男女共同参画表彰者レセプション。たくさんの知人と久しぶりに会えて同窓会のよう。野田聖子さんは大変な人気。17時30分アメリカ大使公邸でのレセプションに短時間顔を出して帰宅。ここでもブルース始めたくさんの知人に会う。
28日木曜日9時大学部局長会。10時40分大学ミーティング。12時30分渋谷の東急エクセルホテルで鹿嶋さんの叙勲のお祝いで、4人で会食。大学に戻って15時から働き方改革フォーラム。川島さんはしっかりした良い意見を言ってくださり、議論が弾む。私はすでにイクボス的行動をとっているので、むしろ女子大として学生たちが就職する企業の管理職にイクボスになろうと呼びかけることとする。
29日金曜日9時30分阿部理事と打ち合わせ、10時人事部長、10時30分附属小学校の保護者に講演。自分の子育て、孫育てがそれほど成功していないので忸怩たるものはあるが「つらくならない子育て」として経済的、社会的、精神的に自立する子を育てるには、をテーマに話す。半分近くが一人っ子。13時来客。15時岡崎奨学財団評議員会。それから英国大使公邸で国連人口基金事務局長レセプション。福田元総理には会えなかったがたくさんの知人に会う。18時30分渋谷で会食。
30日土曜日15時から女性文化研究賞の贈呈式。山口一男さんのスピーチもとても面白かったが大沢さん、浅倉さん、八代さんそれぞれに素晴らしいコメントで内容の充実したシンポジウムになった。レセプションにも古い友人が来てくれてうれしい。

7月1日日曜日はジムで泳いだりゆっくり過ごし、夕食にかぐみとわかなの一家が来る。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(「SHOWA ON MEDIA」より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 月刊「清流」8月号に記事を掲載
2018年7月1日 坂東眞理子 理事長・総長
月刊「清流」8月号
p52-53(2頁)
第32回「超高齢社会の人生設計図」に「『人生100歳時代』を最後までいきいきと過ごす!」と題し、記事を掲載しました。
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「楽しいわが家」7月号が記事を掲載
2018年7月1日 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」7月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
連載「ホーム・ジャーナル」に「中国の発展」と題して記事が掲載されました。
=============================================