2018年7月9日の理事長ブログ [2018年07月09日(月)]

西日本では数十年に一度という大雨特別警報が出されて大きな被害が出ているが、東京は梅雨の戻りはあったものの暑い天気が続く。今週は内部の会議が少なく比較的ゆっくり。
7月2日月曜日は朝銀行に寄ってから早稲田大学法科大学院の諮問委員会。法科大学院は出口である司法試験の合格率で教育の成果が目に見えるので、すでに約半数の法科大学院は閉校した。残ったところも早稲田のように良い教育をしようと努力しておられるからきっと長い目で見れば予備試験で早く資格を取った法曹より人間性の幅があるなど法科大学院卒が高い評価を得られるのではないか。15時から都庁で名誉都民の選考会議。そのあと大学へ。
3日火曜日9時30分ボストンからジョンとみよさん。ボストンの学生をしっかり鍛え英語力をつけてくれるように頼む。10時40分大学ミーティング。13時アルカディア市ヶ谷で大妻学院の理事長だった花村邦昭さんと会食。教えられるところ多し。15時雑誌の取材。
4日水曜日は女性教養講座で小泉進次郎さん。事前に資料を読み込み学生たちがうまく質問できないなら代わりにと思っていたのだが学生たちが質問をしてくれ、小泉さんも気持ちよく答えて時間超過。父上はとてもカンの良い政治家だったが進次郎さんは努力家で言葉を大事にしている。それにしてもかっこよい。

そのあとまず新橋の第一ホテルの東京神通会の総会に出席し、そのあとアメリカンクラブでBST:The British School in Tokyoの卒業ディナー。思いがけず生徒から花束をもらう。
5日木曜日は10時来客、10時40分大学ミーティング。13時広報部打ち合わせ、14時テンプル大学との学生行動規範について議論。昭和の学生に嫌なら嫌、あいまいな笑いを浮かべていてはダメとしっかり教えなければならないのでは。15時30分らぷらすの桜井さん。18時過ぎに帝国ホテルへ行き尾原蓉子さんのウィメンズ・エンパワメント・イン・ファッション5周年記念の集まりでごあいさつ。相変わらず若くおしゃれで、気を使ってくださる。それからアメリカンクラブで会食。
6日金曜日10時30分来客。12時30分中野坂上の法テラスで昼食懇談会。14時30分頃に大学に帰り、武藤さんと打ち合わせ。
7日土曜日はゆっくり手紙を書いたり、ジムに行ったり、ゲラを見直したり。
8日日曜日はジムの後、14時30分大学でピンクリボンウォークの集まりであいさつ。夕食にかぐみもわかなも来てにぎやか。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(「SHOWA ON MEDIA」より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 北國新聞に記事を掲載
2018年7月2日 坂東眞理子 理事長・総長
北國新聞 北風抄 3面
「『大きな声』を超えて」と題して記事が掲載されました。
=============================================