2018年11月5日の理事長ブログ [2018年11月05日(月)]

あっという間に今年も残すところ2か月を切り、台風の影響か、あまり紅葉が鮮やかでないとは言いながら落ち葉の季節。
10月29日月曜日は午前10時から横浜国大へ。大学に戻り、13時30分八代教授が学生とHULT PRIZEの説明。応募時間が短いが、ぜひ応募してほしい。14時雑誌取材。15時農林中金事前説明。15時30分外部委員会勉強会。その後何件か打ち合わせ。太子堂へ。
10月30日火曜日朝ぎりぎりで品川7時27分の新幹線で大阪に外部取締役会の現地視察へ。午前中は災害対応の現場を見せてもらう。また保険金詐欺なども地域差があるというのを面白く聞く。取締役会の後京都へ。真如堂と東三条女院との関わりは聞いていたが、三井家とも深い関わりがあることは知らなかった。お庭も襖絵も素晴らしい。有芳園は住友家の博物館。別子銅山以来の住友家の歴史と事業を展示。戦前の財閥の富の集積。美濃吉の竹茂楼で夕食。ホテルグランビィアで宿泊。
10月31日水曜日7時45分発の新幹線で東京へ。悠々と10時30分の会議に間に合う。そのあと東工大で省エネルギー型の校舎を見学。太陽パネルも安くなっているし、雨水利用も実用のレベルになっているのだ。15時から東工大の会議。いろいろな取り組みをしておられて参考になる。18時30分六本木で警察庁関係の人たちと会食。警察から見た政治家はまた違う顔と面白い。
11月1日木曜日いろはが学校お休み。9時大学部局長会、10時10分大学ミーティング、12時15分女文研ミーティング。12時50分寄付講座の野村証券の方。IITから人材をリクルートしているという。13時30分国際交流課山崎さん、上海交通大学との交流状況について。14時飛田教授と八代教授。消費関係人材養成について。16時30分から槇佐知子さんの女文研での講義。85歳と思えないお元気さ。お話になりたい思いが多くなかなか本題にたどり着かず。夜太子堂へ。
11月2日金曜日、いろはをGKP(グローバルキッズプレイス)に連れていく。入試の休校期間アフタースクールの申し込みが多く、あぶれたらしい。10時ミスインターナショナルの筒井さん。頑張ってほしい。

10時30分桜井さん、比嘉さんと打ち合わせ。12時15分、学園祭の招待状を学生から受け取る。13時来客、14時国際学科教員と打ち合わせ、15時監事報告、16時学長選考会報告、16時30分松平洋史子さんの国際交流のためのお茶の稽古。夜銀座でボストンに来ていただいた吉住さんたちにお礼の会食。
11月3日土曜日晴れの特異日。大学へ行き、14時から中高の在り方について話し合う。15時女性科学者の会60周年講演会でごあいさつ。高橋政代さんの講演が聞けなかったのは残念。モンゴルの学会にも顔を出す。夜、ジムから帰ったら、わかなたちが来るというので大急ぎでありあわせのもので夕食を作る。短い時間で用意するのは得意。
11月4日日曜日。曇りで小雨なのに植木屋さんが手入れに来てくれ、すっきりした。一人で営業も仕事もする60代の人。のんびり原稿を書き、校正をし、ジムに行き、夕食にわかなたちが来る平和な一日。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2018年11月1日
坂東眞理子 理事長・総長 「楽しいわが家」11月号 に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」11月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
連載「ホーム・ジャーナル」に、男の子と女の子それぞれの育て方について記事が掲載されました。
=============================================
2018年11月1日
坂東眞理子 理事長・総長 「VERNALISTA」11-12号に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「VERNALISTA」11-12号 株式会社ヴァ―ナル
p54-55(2頁)
豊かな人生を送る秘訣について記事が掲載されました。
=============================================
2018年11月1日
坂東眞理子 理事長・総長 「清流」12月号に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「VERNALISTA」11-12号 株式会社ヴァ―ナル
p54-55(2頁)
豊かな人生を送る秘訣について記事が掲載されました。
=============================================