2018年12月24日の理事長ブログ [2018年12月25日(火)]

今日はクリスマスイブ、3連休もあっという間に過ぎた。天皇誕生日の特集でいろいろな報道がされている。本当に真摯に国民のために天皇はいかにあるべきか考え行動されてきた両陛下への国民の支持がかつてなく高まっている。
 17日月曜日は9時半に日文の学生が児童文学お勧め本リストを作ったのを見せてくれる。出版元とタイアップしてもっと広めたらと進めたのだが、きっと紹介してあげなければ取り掛かりがないのだろう。10時学生ラウンジのインテリアデザインをお願いしている永山さん。11時30分野村證券の方。13時坂東眞理子基金で招聘したクイーンズランド大学のモニカ・チャンさん。日本のインバウンド観光の研究をしているそうだから、引っ張りだこだろう。4時間目英コミで行っている授業を見たがとても明晰でACTIVE LEARNINGも取り入れている。本当は昭和女子大学の方々ともっと長く交流していただきたいのだが、短期滞在で残念。
 18日火曜日10時40分大学ミーテング。やはり長くなり、お弁当を持ってきて正解。12時30分に会計ファイナンス学科の報告。11月の日本商工会議所の簿記検定で89%が簿記3級を取得したそうだ。13時20分、13時40分、14時50分、15時10分と役職者と面談。昔のことを言ってはいけないが、初めて学長になったころ学科長など役職に就くのに消極的な人が多かったのに比べ、かなり皆さん積極的になっていてうれしい。夕方お迎えをしてからもう一度大学に戻り、我謝監督の文化研究講座で挨拶してから夕食。帰宅が23時ごろになってしまった。我謝さんは言いたいことがたくさんあり、学生たちも質問していてよかった。
19日水曜日10時垣上人事部長。11時食安全マネジメント学科採用について。12時過ぎナターリヤさんが見えて版画を私と学長にプレゼントしてくださる。13時清流出版に。14時消費者庁井内次長。飛田先生。15時30分広報部打ち合わせ。かなり陣容が強化されたので、活動も活発になってきてよかった。16時30分こども園について木間統括園長、園長、副園長。みんな大変なのはよくわかっているが、何とか日本一のこども園にしたいとお願い。

20日木曜日9時大学部局長会。10時40分大学ミーテング、議題が多く終了時間が遅くなる。12時40分指定校推薦入学者奨学金授与式。13時から15時あまり理事会、女性文化研究所叢書の「刊行の言葉」など締め切り原稿を終わらせ、赤坂会館で神通会の忘年会。谷内さんからのお話でも中韓ロ米それぞれが問題。
21日金曜日9時30分から国際学科のボストン出張の報告。わたしと問題意識は共通。昔のようにアメリカ人と会話できれば良いという学生もいるにしてももっと交換留学やビジネスで使える中身のある英語を教育してもらわなければならない。10時30分、MS&AD説明、そのあといろいろ。給食は魚が不得意のよう。13時30分、森上研究所後藤さんと経産省の「未来の教室」の担当者。教育はいろいろな考え方の人がいて大変だなと改めて思う。福田事務所に表敬。18時30分東急セルリアンで温交会。例年よりたくさんの方が参加したそうだ。大学が元気なのはありがたいことだ。
22日土曜日。年賀状の添え書き。お昼はアメリカンクラブへ。三井住友信託のコラム。
23日日曜日。年賀状、礼状など。夕食に友人他大人12人に子供5人が来て大忙し。
24日月曜日。ジムと原稿書きなどであっという間に3連休は忙しく過ぎ、計画通りに仕事が進まない。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 東洋経済ONLINE に連載記事が掲載
2018年12月17日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
東洋経済ONLINE 「『私だけ損してる』と舌打ちしたい女性たちへ」
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 北國新聞に記事が掲載
2018年12月17日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
北國新聞 朝刊 3面
真のグローバル経営者について寄稿しました。
=============================================