2019年5月19日の理事長ブログ [2019年05月20日(月)]

 初夏の美しい晴天が続く。学園の木々も新芽が若葉になり緑が色濃くなってゆく。バラの花の香りが西門に入ると漂う。
 5月13日(月)大学に行き、打ち合わせを済ませてから新幹線で大阪へ。雲が多く富士山は見えなかったが、車内でのんびり読書。銀行協会で「令和時代の経営者の品格」と題して講演。中堅企業の経営者の方々が多く、150名ほどと聞いていたが、250名ほど来てくださる。下西久仁子さんも参加。いつもと違うテーマで話すのは自分にも勉強になる。大阪駅まで送っていただき、中作さんに会って初めての有馬温泉へ。
 14日(火)朝7時19分の新神戸発の新幹線に乗って大学に10時半ごろつく。10時40分から大学ミーテング。13時ごろ椋野さんと面談。大分県で日田市長選挙に出るそうだ。江口さん来訪、気配りの見事さに教えられるところ多し。15時MS&ADのサスティナビリテイ委員会。花を贈る手配をしてから、社会改革推進機構を訪問。そのあと中野で久しぶりに藤田さんや三枝さんと会食。皆さんとてもお元気。
 15日(水)10時から進学関係者懇談会。テンプル大学ジャパンキャンパスとの提携に理解と支援をいただかなければならない方たちなので、もう一度ぜひ9月のフォーラムに来ていただくようにしよう。15時から資金運用委員会。安全志向になるとどうしょうもない低金利。16時尾崎さん来校。新しいロータリークラブを立ち上げたと聞き刺激を受ける。お迎えを手伝ってからペニンシュラホテルでHands ON 東京のアドバイザリー委員会。アメリカ的ボランテイア団体の生産性の高さに感心する。馬場あき子さんから速達をいただき感動。
 16日(木)大学部局長会の前に英語コミュニケーション学科の奨学生の手紙を受け取る。続いて11時小原白梅育英基金理事会。他の立派な大学の学生と並んで昭和女子大学の学生が受給していることに改めて感謝。13時常勤役員会。終わってからビルエモットさんとのミーテング。15時過ぎにFund raising の打ち合わせ。16時日経スマートワーク大賞の担当者の方々が来校。久しぶりに太子堂。
 17日(金)、10時MS&ADの事前説明。11時半、武川教授と食事をしておしゃべり。12時30分現代教養学科の学生がプロジェクト型学寮研修の説明。試行錯誤でも「やらされ感」から解放するには良い試みだと思うがどうなるか。

 13時30分園芸福祉協会の方が講演の事前説明に来校。14時曽根岡さんと打合せ。15時モンゴル人卒業生のウヨンタナさん。今度創立者記念講堂でコンサートを開催してもらう。17時半、六本木のミッドタウンで日経ウーマンの表彰式でスピーチ。大賞の花王の社長さんのご挨拶がとても良かった。レセプションを途中で失礼して太子堂へ。
 18日(土)、午前中いろはの誕生日のプレゼントの買い物。12時ジム。14時45分あんなちゃんと買い物のあと大学へ。ダイバーシテイ機構のステップアップマネージメントコースの方々にあいさつ。16時半、銀座アスター三軒茶屋賓館で同窓会の支部長会であいさつ。懐かしい方々がたくさん。
 19日(日)、10時半同窓会総会であいさつ。創立記念日の時より参加者は少ないが、多くの方に参加していただいた。富山県支部の方々も見える。2時半に終わり帰宅。かぐみたちが夕食に。