2020年5月19日理事長ブログ [2020年05月19日(火)]

 39県の緊急事態宣言は解除されたが東京は継続。感染者が9人、14人、5人と少ない数字が続くが、居酒屋、レストランは開いても学校は閉鎖したまま。リスクの大きいところは規制し、学校のようにリスクの低いところは開ければよいのにと思うがそれは私の価値観。校内でも会議にはZoomでしか参加しない、と用心深い人もいるので、自分の価値観を押し付けてはいけない。本来国民の協力を呼び掛けているのは、医療機関などのコロナ対応を図る時間を稼ぐためだということだったのに、まだベッドの増強、検査体制、防護服やマスクの様な機器や薬の治験が十分にすすんでいないのは残念。
 昭和女子大学のオンライン授業は、当初は5月7日までの2週間としていたが、7月末まで今学期はオンラインを継続する。教員と学生双方とも、初めは不安、戸惑いはあったが、みなさん頑張って双方向授業に取り組んでいる。附属校が小学校も中高部もしっかりオンライン教育に取り組んでいるのは、保護者からの評価が高いようだ。

 5月7日(木)9時大学部局長会。習慣は恐ろしいもので最近遅い登校になれていると9時が早く感じる。続いて大学ミーティング。13時職員面接。14時広報部と23日のオンラインシンポジウムについて。
 5月8日(金)携帯電話の機種変更でショップに行く。思った以上に時間がかかる。2010年からiphoneを使ってきたがその機能を使いこなしていない。娘が強く勧めて変えたが慣れるまで不自由。きっと教員のオンライン授業も、今までの授業で効果を上げてきた方ほど新しいスタイルに移るのは心理的にも抵抗が多いだろう。夕方になって大学に行く。
 5月9日(土)かぐみの家の庭で、みんなでピザを取ってお昼。快適で庭をもっとこうした使い方をすればよいのにと思う。オンライン授業に関するアンケート調査に希望を入れてもらう。
 5月10日(日)朝世田谷公園まで行くが、普通の日以上の人出。みなマスクをしている。歩行者天国もにぎわっている。たくさん野菜を買うが、消費量が大きく、廃棄はほとんどない。こちらの料理のレパートリーが尽きてくる。かぐみたちが母の日というので、バラの鉢植えを届けてくれる。
 5月11日(月)大学へ行き、ひっそりした中でメールなど。大学としての学習環境整備奨励金や、給付型奨学金の拡充、などについてアナウンス。13時雑誌の取材。特にコロナに対する対応ではなく、昭和女子大学の目指しているものについて聞かれる。読んでいる本の「サーバントリーダーシップ」の中に「大学教員の問題は彼らが大学や学生に対する忠誠心より、自分の研究や専門知識、名声、そしてそれを分かち合う同僚に対する忠誠心が強い」とあったが、アメリカの大学も多くの課題に直面している。
 5月12日(火)ボストンへの秋留学をどうするか、話し合い。CIEがたくさんの資料を用意。NYほどではないが、ビザの手続きなどを考えるとボストンに9月から行くのはかなり難しい。13時共生会SHOWA、14時こども園の打ち合わせ。
 5月13日(水)15時富山テレビの取材。先日のテレビ東京のメッセージを見て同じようなものをというリクエスト。16時30分リーダーズアカデミーの開会式をオンライン(Zoom)で開催。
 5月14日(木)10時40分大学ミーティング。先日の経済的支援策に署名運動した学生たちが奨学金が少ないと批判しているそうだが、批判を受けないようにするのは不可能。13時常勤役員会事前説明。決算、事業報告など。14時SIIF(社会変革推進財団)説明。15時中高部の真下校長と、16時垣上業務部長と面談。
 5月15日(金)10時アメリカのインディアナポリスの自宅にいるファウチさんと国際電話。とにかくこのこまめさには頭が下がる。時間があっても友人にろくろく電話していない自分に反省。13時30分から15時までZoomでSIIFの理事会。
 5月16日(土)一日雨。いろはちゃんと杏奈ちゃんと誕生祝に約2か月ぶりでレストランに。サラダバーはなくとりわけ、テーブルの間隔をあけ、隣とはアクリルの板が置かれ、従業員は全員マスク。人出はとても少ない。経産省の審査資料を読む。
 5月17日(日)子供たちは世田谷公園で友達とお別れ。小麦粉が売り切れて手に入らないので冷凍のパイ皮を焼く。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年5月15日
坂東眞理子 理事長・総長
山と渓谷6月号
「平成を登った女性たち」(隔月連載)で田部井淳子名誉理事のリーダーシップについて坂東理事長・総長のコメントが紹介されました。

2020年5月15日
坂東眞理子 理事長・総長
富山テレビ「報道ライブBBT拡大SP『コロナと富山』」
新型コロナウイルス感染拡大による地域社会の課題や、私たちの今後の暮らしがどのように変わっていくのかなど、ふるさとの皆さまへメッセージをお届けしました。
富山テレビ「報道ライブBBT」(外部リンク)

2020年5月14日
坂東眞理子 理事長・総長
読売新聞 朝刊くらし面
コロナ禍に親子で取り組む家事手伝いについて、昭和小学校の取り組みと理事長のコメントが掲載されました。

2020年5月7日
坂東眞理子 理事長・総長
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
リレーメッセージ「コロナに思う」にメッセージビデオが紹介されました。
世界的ピアニストの辻井伸行さんからの心温まるバトンを繋ぎます。
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」(外部リンク)
=============================================