2020年9月28日理事長ブログ [2020年09月28日(月)]

すっかり秋めいて半袖では寒いくらいで、雨が降っても徒歩通勤。猛暑の夏が過ぎたのだと実感。4連休は、私はPCで原稿書きだったが、かなり人出があったそうだ。「GoToトラベル」に東京も含まれるとのことで気分は変わった。台風が来て大雨で交通への影響という予報は外れる。健康診断のため学生たちがキャンパスに来ていると少し嬉しい。対面授業はもう少し増やしたいが、学生たちの反応はどうか、ふたを開けてみないとわからない。ボストンの教員はオンライン授業で仕事があるが、職員の手当てをどうするかなど新しい問題が続々。
 9月23日(水) 水曜日だが連休明けで月曜日の気分。10時中高部の真下校長。11時歴史文化学科の将来構想ヒアリング。松田准教授のプレゼンは説得力があり、私のような歴史好きと異なるディシプリンを身に付ける方向に納得。12時20分現代ビジネス研究所運営委員会。10月1日から引越しや昭和リエゾンセンターと合体する組織変更。13時30分雑誌のインタビュー。取材されていると、いろいろなキャッチフレーズが浮かびやっぱり対面取材は良い。15時学長以下教学関係者での将来構想ブレインストーミング。事務経営系と異なる問題がたくさん。夜は、昨日原稿を渡したので少しのんびり。ジムでヨガ。
 9月24日(木) 9時から大学ミーティング。10時30分大学部局長会。13時理事会。15時100周年委員会、15時30分評議員会と会議続き。18時から非常勤の方たちとオンラインでの「大学主催教育懇談会」。

実際に集まるより参加者は多いが、もう少しブレイクアウトセッションの時間を長くとるべきだった。
 9月25日(金) 9時30分TUJの新学長就任記念シンポジウムで10分間の録画。10時三菱総研取締役会前の事前説明。横浜市の方が打ち合わせに来てくださり挨拶。12時交詢社で講演。安西祐一郎さんが理事長で紹介してくださる。相変わらず颯爽とされている。食事をして対面で聞いてくださるのは役員の方だけで、あとはオンラインで聞いてくださるとのこと。大学に帰り15時30分MS&AD取締役会の事前説明をオンラインで。そのあと福住総務部長、児玉人事部長、植松理事など。夜、ジムへ行く。
 9月26日(土) 地方創生プロジェクト学生会議をオンラインで自宅から挨拶。大久保リエゾンセンター係長がとても良い司会。ビデオをオフにして聞きながら、他の仕事。これを学生たちが授業でしてはいけない。夜かぐみたちが夕食に。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年9月25日
坂東眞理子 理事長・総長
WEB「Coeurlien」 家族葬のファミーユ
インタビュー後編では、今後の人生の生き方についてお話しました。
Coeurlien|「心の老いを防ぐのは、物事を面白がる姿勢」坂東眞理子さん【インタビュー後編】~日々摘花 第3回
前編はこちら

2020年9月24日
坂東眞理子 理事長・総長
9月29日にテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)が開催するイベントにゲスト出演します。

■ オンライン・メディアセッション TUJ新学長就任挨拶「コロナ禍と大学–高等教育と学生への影響」
日時:9月29日(火)10:00-11:10
形式:オンライン開催
主催:テンプル大学ジャパンキャンパス
イベントURL(外部リンク)
=============================================