2020年10月21日理事長ブログ [2020年10月21日(水)]

 キャンパスの木々も色づき始め、一日一日と秋が深まっていく。17時には日が暮れ、ライトアップされた並木が美しいが、学生たちは少ない。まだ講演はオンラインが多いが、私の日常は少しずつコロナ前の水準に近づいている。10月17日(土)の読売新聞夕刊で、昭和のハイブリッド授業が写真入りで取り上げられた。文科省も有識者も、もっと対面授業を増やさなければ大学教育の実があがらないといっているが、教員はオンラインでもいいという割合が多い。
 10月12日(月) 10時横浜青年会議所の方たちが講演の打ち合わせ、11時佐竹さんとJPホールディングスの坂井社長、13時広報部の定例ミーティング、14時塚原さん、只松さんと30%クラブの打ち合わせをZoomで。16時読売新聞の方。夜ジムへ。
 10月13日(火) 10時福住総務部長、10時40分大学ミーティング。13時30分女性誌の取材。いつも良い記事を書いてくださる記者で、話が弾む。16時戸田建設の今井社長他3名がお見えになる。18時30分表参道で相川大使の送別会。イランには一度も行ったことがないが、かねてからのあこがれの国。アケメネス朝も、ササン朝も、戦は弱くても文明で侵入者を虜にしたという。
 10月14日(水) 10時30分戸田市の戸ヶ崎教育長。いろんなチャレンジをしておられるのに感心。久しぶりで、東京ロータリークラブ。もうコロナ以前の水準の出席者。14時30分、山田会計ファイナンス学科長。15時テレビ熊本の伊藤さんが来校。19時赤坂会館で東京神通会の幹事会。久しぶりで谷内さんや数土さんにお目にかかる。
 10月15日(木) 10時40分大学ミーティング。13時理事会。門口理事も今年度初めてで全員出席。冒頭、テンプル大学ジャパンキャンパスの新学長がごあいさつ。その後、昭和デジタルスクエアを理事のみなさんと見学。15時アルムナイオフィスのミーティング。16時鹿児島の岩崎さんが来校。東京にコロナ後初めてお見えになったそうだが、東京が平常に近い状況なので驚いたそうだ。夕食にかぐみ一家。
 10月16日(金) 10時徒歩で世田谷区役所へ行き保坂区長を訪問し、大学院の福祉共創マネジメントコースの協力要請。11時雑誌取材。13時児玉人事部長。13時SMBC日興証券の法人関係の方々が来校。14時三菱総研の事前説明、15時30分東京学校支援機構の定例ミーティング。
 10月17日(土) 一日中冷たい雨。15時ジム以外は本の校正、読書ですごす。ベルギーのルーヴェンにSkype。あんちゃんもすっかり大きくなった。
 10月18日(日) 同じく、ジム以外は校正と読書。夕食にかぐみたち。
 10月19日(月) 10時からアドバイサリーボード。初めての方は3人、あとは前から存じ上げている方々に来ていただいて、立派な意見を言ってくださる。14時、東京学校支援機構のオンライン理事会。その後、都庁で教育長と懇談。夜、電話でFMラジオJ-WAVEのインタビュー。やはり、立て板に水とはいかない。
 10月20日(火) 10時教員の採用面接。力のある若い方が加わってくださるのはありがたい。10時40分大学ミーティング。13時30分から名古屋テレビのスタッフの方たちが講演の収録に。とても大掛かり。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年10月19日
坂東眞理子 理事長・総長
J-WAVE 81.3FM
番組名「JAM THE WORLD」19:00-21:00
坂東理事長は20:10頃から「UP CLOSE」のコーナーに出演し、現代の日本の女性を取り巻く現状やコロナ禍で考えた老活などについてお話しました。   
番組ホームページ(外部リンク)

2020年10月13日
坂東眞理子 理事長・総長
週刊女性 p100-101(2頁)
あきらめない後半人生をテーマにインタビューが掲載されました。

2020年10月11日
坂東眞理子 理事長・総長
信濃毎日新聞 多思彩々
地方創生をテーマに寄稿しました。
=============================================