2020年10月27日理事長ブログ [2020年10月27日(火)]

 秋らしいさわやかな晴れの日が増え、正門前の並木も色づき始めた。対面授業は少ないがそれでも学生がキャンパスにいたり、通学路ですれ違ったりすると嬉しい。何となく世の中が平常に戻り始め、私のスケジュールの混み方もコロナ前に8割方戻った感じ。10月25日の富山県知事選挙では、石井隆一氏が5選を目指したが、新田八朗氏が当選。
 10月21日(水) 午前中に歯医者で手術。私が人生で一番よく行く医者は、歯医者だと思う。大学に14時過ぎに着き、福住総務部長。スケジュールの打ち合わせなどして、15時30分から教育会議。グリーンホールで対面。少しづつ授業も対面が増えていけばよいのだが。そのあと帝国ホテルで東京ロータリークラブの100周年イベント。昭和女子大学とも、富山中部高校とも同じ年にスタートしたのだ。このご時世で特別ゲストはおいでにならなかったが、会員と家族で孔雀の間は満杯。300人以上はいらしていた。素晴らしいフルコースの料理だった。たくさんの知っている人のお連れ合いに初めてお目にかかる。
 10月22日(木) 大学部局長会。30分以内で終わる。その後三鷹にある地方銀行研修所で地方銀行の常務クラスの方に講演。その後、吉祥寺から家によって大学へ。「日本の人事部」から来た5冊の本を読み、入選作を選んで理由を書いて送る。関西経済同友会の方とオンラインで講演の事前打ち合わせ。夕食にかぐみたち。
 10月23日(金) 雨の中、昭和こども園のすみれ組の3人が東明学林でとれたサツマイモを理事長室まで届けてくれる。

来週の講演のパワーポイントを2点作成。13時銀行の新任の方。14時日本郵政の方が取材、16時深見さん。18時TUJの方たちと、近くの初めて行くレストランで会食。新学長はなかなかエネルギッシュに動いておられる。私たちも実質的な交流を深めていかないと、隣にいるだけになってしまう。
 10月24日(土)は久しぶりでゆっくり。洗濯や洋服の入れ替え。午後はジムで14時30分から17時30分まで3レッスンに出る。体重がリバウンド気味。夕方、富山からベニズワイガニが届き、Skypeでベルギーの子供たちに見せる。ベルギーは感染者が増え、秋休みが長くなるそうだ。
 10月25日(日) 午前中メールや礼状。午後「日本女性ウェルビーイング学会」の総会にZoomで講演と質疑応答。市ヶ谷近くのレンタルスペースで、こういう形で発信がたくさん行われているのだ。どのように視聴者を獲得するかの競争が厳しくなっているのだろう。

夕食にかぐみたちが来て、みんなでカニをいただく。
 10月26日(月) 10時ハーバード大学のフェローの同期だった坡山さんが後任を紹介。お亡くなりになった飯田さんの思い出話など。垣上業務部長から、キャリア支援センターの教職員が表彰金で記念植樹をしたいとのこと、ありがたい。11時初等部グローバルコースについて。13時三菱みらい育成財団の事務の方とZoomで打ち合わせ。事務局がしっかりしている。14時MS&ADの取締役会の事前説明をWEBで。16時広報部の定例ミーティング、17時ブリティッシュ・スクール・イン・トウキョウ昭和の理事長、校長など。交流を深めるための委員会を作ることにする。