2020年12月14日理事長ブログ [2020年12月14日(月)]

 職員の参事級、管理職級研修の発表を聞いた。在宅勤務が広く導入され働き方が大きく変わる中で、職場の中心となる方たちに、他人事でなく自分事として仕事やチームのことを考えていただきたいという目的で実施した。拘束時間が減るということは、自由時間をどう過ごすかで格差が開くということである。仕事は勤務時間だけと考えてそれ以外は働かない・学ばないと考えるか、自由時間でも問題意識を持ってアンテナを張り意欲的に過ごしているかで、差は開くばかりである。
 12月7日(月) 10時から11時30分まで管理職研修Aグループの発表を聞く。そのあと時間をはみ出して私の話を30分近くしてしまう。13時来客、14時阿部さん、15時30分から管理職研修Bグループの発表を聞く。その後席を立つ人もいたので、私の話は短めに終える。校正など。
 12月8日(火) 郵便局へ寄って10時新規採用教員の方2名の面談、10時40分大学ミーティング、13時小原学長、13時30分雑誌取材、写真撮影を1号館のらせん階段のところで。15時職員と打ち合わせ、16時教員と面談。夜ジム。体重がややリバウンド。
 12月9日(水) 朝日新聞に全面広告。メールで見たという反響が少し。午前9時50分迎えの車で農林中央金庫へ。大学に戻って、スケジュール打ち合わせ。14時来週の監査法人との対話の事前打ち合わせ。15時30分グリーンホールで教育会議。7~8割は出席している感じ。今日の朝日新聞の広告もそうだが、昭和女子大学や教員、学生が何をしているか、皆さんも関心を持ってほしいとお願い。アイルランド国立大学ダブリン校のオンライン講演のパワーポイント資料づくり。
 12月10日(木) 10時20分採用教員面談。10時40分大学ミーティング、13時常勤役員会。アルムナイオフィスの件で意見交換。15時30分まで。理事会打ち合わせ。16時朝日新聞取材。夜、かぐみたちが夕食に来る。
 12月11日(金) 銀行へ寄ってから10時小原学長。11時広報部との打ち合わせ。新しい提案が出てきてうれしい。14時前に大学を出て、有明のがん研究所の見学。行きは渋谷からJRで20分余り。帰りはゆりかもめで、改めて湾岸の発展ぶりに驚く。がん研究所も、コロナで手術数が減って経営的には大変らしいが、新しい医療機器が活用され、手術ロボットのダビンチも3台入っているそうだ。
 12月12日(土) 午前中掃除洗濯、礼状、午後ジム。あまり食べないで体重は元に戻り、安心して夕食はしっかり食べる。
 12月13日(日) 美容室、ジム、午後はかぐみたちと。