2021年5月5日理事長ブログ [2021年05月05日(水)]

 5月1日は創立101周年記念式。3度目の緊急事態宣言が出されているので当初予定していたよりさらに出席者を絞り、創立者記念講堂で行った。コロナパンデミックにより「開講の詞」の一文にあるような「世界の空は陰惨な雲に掩はれて、人々は暗い檻の中に押し込められて、身動きも出来なかった」状況にあるが、何とか早く一条の光がさしてほしいものである。午後は「昭和女子大学の未来とビジョンを語る大会議」で6つのトークセッションを行った。当初は会場に学生も参加するよう考えていたのだが、すべてオンラインで実施。できるだけ会場を回ったが皆さん熱心に議論していてよかった。特に多くの卒業生に参加していただいた点もよかった。
 4月26日(月)午前中、サポーターズ・クラブへのメッセージを動画で収録。その後、武藤総務部長と創立記念式の縮小について打ち合わせ。13時30分から日本公認会計士協会顧問会議。夕方、歯医者へ。1時間以上かかる。
 4月27日(火)9時30分藤島アドミッション部長、これからの女子大はどうなるか、大きな課題。10時40分大学ミーティング。午後、早めに農林中央金庫に行ってインタビュー。15時から経営諮問委員会。
 4月28日(水)8時半から世田谷区の新型コロナウイルスワクチン接種の申し込み開始。やはり午前中は電話が全く通じなかったが15時ごろに予約成立。10時オンラインでMS&ADの取締役会。13時30分三菱総研の取締役会。立派な50周年史をいただく。16時30分MS&ADの樋口副社長来訪。20時からZoomで林陽子さんたちとリーダーシップ111の打ち合わせ。21時半ごろまでいろいろ話す。
 4月29日(木)祝日だが授業は開講。9時大学部局長会。昭和女子大学の教職員の「忙しさ」の仕分けをお願いする。オンライン授業によって教員の働き方にも大きな変化が起こっている。仕事を効率化していかないと教員が疲弊してしまう。10時40分大学ミーティング。春の叙勲者発表。片桐理事、馬場あき子先生ほか知っている方多数。13時30分熊平キャリアカレッジ学院長、武藤ダイバーシティ推進機構事務局長。14時30分広報部打ち合わせ。15時30分未来とビジョンを語る大会議の挨拶を収録。16時畑原監事と内部監査方針について。夕食にかぐみたち。
 4月30日(金)9時30分キャンパスデザインのコンペで業者のプレゼンテーションを聞く。午後、川口市の奥ノ木市長を訪問。川口市は「本当に住みたい街大賞」で日本一位になったそうだ。夜、ジムに行ったら緊急事態宣言で前日から休業。前回の緊急事態宣言時は20時までの短縮営業だったのに残念。
 5月1日(土)9時45分、5月1日付入校者の辞令交付。10時45分創立101周年記念式。式典後、片桐理事へ叙勲のお祝いの花束贈呈。

12時45分スクールカラーデーで附属の高校生たちがカードを持って来てくれる。午後、昭和女子大学の未来とビジョンを語る大会議。皆さん熱心で聞きごたえがある。帰り道でにわか雨と雷。
 5月2日(日)花の苗などを植える。ジムがないと残念。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================

2020年5月1日刊行 
坂東眞理子 理事長・総長 
書籍『幸せな人生のつくり方 今だからできることを』《祥伝社》
192頁/1,320円(税込)
執筆しました。
 
◎インターネット書評無料閲覧サイト「オール・レビューズ」でまえがき全文を公開します(5月1日掲載)
https://allreviews.jp/genre/1

=============================================