2021年6月29日理事長ブログ [2021年06月29日(火)]

 気を揉んでいたがワクチンの職域接種が正式に決まり、昭和女子大学でも7月10日から第1回目の接種、8月7日から第2回目の接種が行われるための準備が始まった。ぜひ多くの教職員、学生に接種してほしい。後期にはコロナ禍前のような活動ができることを期待する。引き続き感染防止対策を講じる必要はあるだろうが、やっと有効な行動ができる。
 昨秋植えた自宅のカサブランカが大きな花を咲かせて庭は強い香りに包まれている。ノウゼンカズラも咲き始めた。日本の6月は生命に満ち溢れている。いろいろな公益法人の評議員会が開催される時期でもある。私なりの社会貢献。
 6月21日(月)10時がん研究会評議員会。浅野敏雄さんが理事長、小林喜光さんが評議員会議長に。午後、大学でスケジュール打ち合わせ。15時鶴田福祉社会研究専攻主任、人事打ち合わせなど。
 6月22日(火)9時30分根本福祉社会学科長。10時40分大学ミーティング。13時テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)との連絡会立ち上げについて。13時30分MS&AD事前説明をオンラインで。15時オンラインでキャリアカレッジ会員交流会の挨拶。15時10分から教員人事の打ち合わせ。17時30%クラブミーティング。18時30分過ぎに終了。
 6月23日(水)9時30分から打ち合わせ。10時東京インターナショナルスクール評議員会。坪谷さんの頑張りでコロナ禍でもしっかり運営。11時会計教育研修機構の事前説明。13時東京学校支援機構(TEPRO)の 評議員会。14時MBA検討委員会の打ち合わせ。事前のすり合わせが必要。14時50分教員人事。夕食にかぐみたち。
 6月24日(木)9時大学部局長会。10時30分農林中央金庫の経営管理委員会と総代会。14時校内の改修工事のランドスケープデザイン発注業者の方と話す。15時東京ロータリーの110周年プロジェクトチームのオンライン打ち合わせ。16時15分共生会SHOWAの評議員会事前打ち合わせ。
 6月25日(金)朝、所用を済ませてから大学へ。11時30分秋桜祭実行委員長と副委員長の挨拶。

なんとか今年は対面とオンライン併用で開催できると良いが。13時UBS銀行の担当者が来校。14時女子聖学院出身のビジネスデザイン学科の学生と雑誌の対談。とても「思慮ある力強い」女子学生で頼もしい。15時30分三菱総研事前説明。夜ジムへ行く。
 6月26日(土)9時30分に家を出て新潟で講演。光葉同窓会の同窓生の方たちがたくさん聞きに来てくださる。3年前の同窓会総会でお世話になった方々で懐かしい。社会人大学院で学びたいという方も。夜かぐみの知人のお店へ。
 6月27日(日)お昼ジムに行ってから鎌倉へ。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================

2021年6月22日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB ダイヤモンドオンライン
「入試・就職・序列 大学特集」に、昭和女子大学のダブルディグリー・プログラムについて坂東眞理子理事長・総長のインタビューが掲載されました。
ダイヤモンドオンライン「海外実力大学とのW卒業を5年で!昭和女子大のお得制度を坂東眞理子理事長に直撃」(外部リンク

=============================================