未分類

2019年5月19日の理事長ブログ [2019年05月20日(月)]

 初夏の美しい晴天が続く。学園の木々も新芽が若葉になり緑が色濃くなってゆく。バラの花の香りが西門に入ると漂う。
 5月13日(月)大学に行き、打ち合わせを済ませてから新幹線で大阪へ。雲が多く富士山は見えなかったが、車内でのんびり読書。銀行協会で「令和時代の経営者の品格」と題して講演。中堅企業の経営者の方々が多く、150名ほどと聞いていたが、250名ほど来てくださる。下西久仁子さんも参加。いつもと違うテーマで話すのは自分にも勉強になる。大阪駅まで送っていただき、中作さんに会って初めての有馬温泉へ。
 14日(火)朝7時19分の新神戸発の新幹線に乗って大学に10時半ごろつく。10時40分から大学ミーテング。13時ごろ椋野さんと面談。大分県で日田市長選挙に出るそうだ。江口さん来訪、気配りの見事さに教えられるところ多し。15時MS&ADのサスティナビリテイ委員会。花を贈る手配をしてから、社会改革推進機構を訪問。そのあと中野で久しぶりに藤田さんや三枝さんと会食。皆さんとてもお元気。
 15日(水)10時から進学関係者懇談会。テンプル大学ジャパンキャンパスとの提携に理解と支援をいただかなければならない方たちなので、もう一度ぜひ9月のフォーラムに来ていただくようにしよう。15時から資金運用委員会。安全志向になるとどうしょうもない低金利。16時尾崎さん来校。新しいロータリークラブを立ち上げたと聞き刺激を受ける。お迎えを手伝ってからペニンシュラホテルでHands ON 東京のアドバイザリー委員会。アメリカ的ボランテイア団体の生産性の高さに感心する。馬場あき子さんから速達をいただき感動。
 16日(木)大学部局長会の前に英語コミュニケーション学科の奨学生の手紙を受け取る。続いて11時小原白梅育英基金理事会。他の立派な大学の学生と並んで昭和女子大学の学生が受給していることに改めて感謝。13時常勤役員会。終わってからビルエモットさんとのミーテング。15時過ぎにFund raising の打ち合わせ。16時日経スマートワーク大賞の担当者の方々が来校。久しぶりに太子堂。
 17日(金)、10時MS&ADの事前説明。11時半、武川教授と食事をしておしゃべり。12時30分現代教養学科の学生がプロジェクト型学寮研修の説明。試行錯誤でも「やらされ感」から解放するには良い試みだと思うがどうなるか。

 13時30分園芸福祉協会の方が講演の事前説明に来校。14時曽根岡さんと打合せ。15時モンゴル人卒業生のウヨンタナさん。今度創立者記念講堂でコンサートを開催してもらう。17時半、六本木のミッドタウンで日経ウーマンの表彰式でスピーチ。大賞の花王の社長さんのご挨拶がとても良かった。レセプションを途中で失礼して太子堂へ。
 18日(土)、午前中いろはの誕生日のプレゼントの買い物。12時ジム。14時45分あんなちゃんと買い物のあと大学へ。ダイバーシテイ機構のステップアップマネージメントコースの方々にあいさつ。16時半、銀座アスター三軒茶屋賓館で同窓会の支部長会であいさつ。懐かしい方々がたくさん。
 19日(日)、10時半同窓会総会であいさつ。創立記念日の時より参加者は少ないが、多くの方に参加していただいた。富山県支部の方々も見える。2時半に終わり帰宅。かぐみたちが夕食に。

2019年5月13日の理事長ブログ [2019年05月13日(月)]

今年の大型連休はきっとどこも大変な人出だろうと海外にも行かず、国内旅行も短く、ほとんど自宅で過ごした。連休が始まる前は時間のないことを言い訳に先送りしていた不用品を大掃除しようと思っていたのだが、やはり思っていた1割も片付かないで終わってしまった。時間がないからではなく、整理する才能がないのだと痛感。でも書くべき手紙の返事や書類の整理は少しできた。

4月27日はHULT PRIZEの地区予選を昭和女子大学のコスモスホールで開催。世界各国のチームが参加しているなかで英語のあいさつ。28日夜ヒカリエで表彰式。残念ながら昭和女子大学チームは優勝できなかったが、なかなかの壮観。28日午後は新百合ヶ丘でオペラ蝶々夫人。29日は午前光風会展、午後原稿書きや冬物の整理とクリーニング。
30日10時過ぎに家を出て新幹線で飯山へ行き、わかなたちと合流。初めて下車したが、杏、モモ、菜の花が咲いて遠くの峰には残雪が光り、まさに「朧月夜」の世界。妙高で泊まり、子供たちは大騒ぎ。平成天皇の退位。そして次の5月1日は令和が始まった。平成の始まりは昭和天皇の崩御の印象のほうが強かったが今回は慶祝ムード。
雨の中、一茶記念館や小布施北斎館に寄る。小布施は外人客の多い観光スポットになっているのに驚く。少し渋滞に巻き込まれたが19時前に下北沢。
5月2日、3、4、5日は天気も良く、本を読んだり、手紙を書いたり、原稿を書いたり、家や近所で過ごし、夕食は子どもたちが来る。
6日から大学に行く。学生たちも、職員もかなり出てきている。10時40分飛田教授、粕谷准教授と大学院の打ち合わせ。お昼に川崎さんにサポートしてもらって携帯用のパソコンを渋谷で購入。連休最終日だが空いていた。家でもWIFIを使うことになる。
7日10時西田さん。いろいろおしゃべり。学友会の会長が挨拶に。午後小学館ビルで対談。夕方お迎えを手伝ってから中国大使の送別レセプションのためホテルニューオータニへ。
8日。朝9時からMS&ADホールディングスの取締役会、12:30東京ロータリークラブの打合せに寄ってから大学へ。14時30分垣上業務部長と福井業務部次長。学園にもっと緑を増やすにはどうすれば良いか話す。17時30分リーダーズアカデミー開講式。HULT PRIZEに出場したチームに発表してもらう。
9日10時40分大学ミーテング。13時現代教養学科、15時半ごろ大学を出て新幹線で金沢に。日経夕刊に先日取材があったリーダー論が載っていたと戸塚さんからメールがあり、KIOSKで買う。夕食を鈴木先生と英毅さん。
10日。9時消化器病学会総会で講演とパネルデスカッション。パワーポイントがないと何か申し訳ない。働き方改革は医師の世界でこそ必要。状況は急速に変わってはいるらしく、もう36時間勤務はなくなったという。お昼の新幹線に乗って帰京。ダイバーシティ推進機構の会員企業交流会で挨拶。17時木間教授、永岡教授。

11日渋谷で近藤さん、今井さん、島田さん、川上さんと食事。みんな働き盛りで輝いている。そのあと実践女子大学創立120周年式典。たくさん存じ上げている方たちとお目にかかる。夕食はわかなたち。
12日British School in Tokyoの長沢スポーツグラウンドのオープニング。クラブハウスもあり気持ちの良い施設。昭和の子供たちや留学生も参加している。夕食はかぐみたち。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年5月9日
坂東眞理子 理事長・総長 NIKKEI STYLE にインタビュー《後編》が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
日本経済新聞 夕刊
WEB NIKKEI STYLE
NIKKEI STYLE|出生ナビ 私のリーダー論「人を育てる3つの『き』 昭和女子大・坂東氏の育成論」(外部リンク)

2019年5月8日
坂東眞理子 理事長・総長 日本経済新聞にインタビューが掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
日本経済新聞朝刊「北陸経済面」および「日本経済新聞電子版」
『令和』時代の北陸の課題についてインタビューが掲載されました。

2019年5月1日
坂東眞理子 理事長・総長 「楽しいわが家」5月号 に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」5月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
連載「ホーム・ジャーナル」に便利な生活の見直しについて寄稿しました。
=============================================

2019年4月26日の理事長ブログ [2019年04月26日(金)]

平成もあと1週間たらずで終わる。平成が始まった30年前の1月8日当時、私は内閣総理大臣官房参事官だった。あれから30年、いろいろなことがあったが、日本も平和で、私も健康で過ごせたことに何より感謝したい。昭和女子大学のキャンパスは八重桜に続いてハナミズキ、そして若葉が美しい。
4月17日(水)、出張が続き久しぶりに大学へ。いろいろ打合せなど。10時30分国際学科淑明女子大学とのダブルディグリーについて面談。13時八代グローバルビジネス学部長、15時会計ファイナンス学科、16時環境デザイン学科と打合せ。早めに出て乃木坂のレストランで会食。
4月18日(木)、10時40分大学ミーティング、12時国際文化会館でVIPとランチ。庭の若葉が美しい。14時30分アビューザさん、16時理事会、いつもより時間を遅らせる。決議事項は少ないが入試状況などを報告。そのあと引き続いてラ・テールで新旧理事歓迎の会食。
4月19日(金)、10時狩野国際交流センター長が、本学の課題を整理してくださったので聞く。10時45分社会変革推進機構理事会の事前打ち合わせ、11時30分来客、14時30分クラブのミーティングで二重橋へ、15時30分渋谷で孫育てというテーマで座談会。3人の懇談だったが、60代の芸人さんがおもしろい。大学に戻ってから太子堂。
4月20日(土)、9時30分こども園保護者会。父親の方も3割近くが出席。9時40分岡田副区長と面談、10時40分ころ駒澤パークインターナショナルのオープンハウスへ。見習うところがたくさんあった。15時過ぎ再び大学へ。ダイバーシティ起業家コースに顔を出して現代ビジネス研究所の研究発表会に参加。そのあと上原先生のお別れを兼ねた交流会。
4月21日(日)、久しぶりに自宅で過ごす。ジムに行き、かぐみとわかなたちと夕食。
4月22日(月)、郵便局と銀行に寄ってから都庁の委員会に出席。東洋経済オンラインの原稿がアップされる。たくさん読まれているらしい。12時30分大学に戻り、海原さん。14時農林中央金庫経営管理委員会の事前説明、15時東急太田さん、16時監査報告。その後太子堂へ。
4月23日(火)、10時保坂広報部長、10時40分大学ミーティング、13時30分社会変革推進機構委員会評議員会。いったん大学に戻った後、ホテルニューオータニで会食。
4月24日(水)、10時藤島アドミッション部長、12時20分現代ビジネス研究所運営委員会、14時30分来客、15時大学院について飛田教授、15時30分教育会議。ここ2,3日は空き時間にせっせと著書にサイン。いろはをお迎えしてわかなの車で太子堂へ。
4月25日(木)、9時大学部局長会。10時30分農林中央金庫経営管理委員会。13時45分新聞の取材。15時東北大学の方たちが来校。パワフルに新しい事業に取り組んでおられて良い刺激を受ける。夕食は赤坂で会食。
4月26日(金)、大型連休前に創立99周年記念式。朝から冷たい雨になったが、卒業生の方が約600名来校して下さる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年4月25日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
日本経済新聞 夕刊
WEB NIKKEI STYLE
NIKKEI STYLE|出生ナビ 私のリーダー論「良妻賢母」の昭和女子大改革、小さな実績づくりから」

2019年4月18日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「女性セブン」5月2日号 小学館
p96-97(2頁)
インタビューが掲載されました。
=============================================

2019年4月17日の理事長ブログ [2019年04月18日(木)]

4月8日(月)の附属中学校、10日(水)のこども園で今年の入学式はすべて終わった。開花が早かった桜も気温の低い日が続いたためもあり、雨の中も持ちこたえて新入生を歓迎してくれた。
4月8日(月)は午前中は雨だったが附属中学校の入学式。伝統的な歓迎式といい、きちんとしている昭和女子大学の附属校の良いところが発揮されていた。
13時から経済産業省で日本ベンチャー大賞の審査会。日本にもベンチャー精神を持つ人が増えているのは喜ばしい。東洋大学が朝日新聞、読売新聞をメディアコミュニケーション学科の学生に読ませているそうだ。昭和女子大学でも取り組みを検討したい。15時30分、大学に戻って来客など。
9日(火)、昨日と打って変わってうららかな春の日ざし。9時30分常勤役員会打ち合わせ、創立記念日に卒業50周年以上の人が多数来てくださるそうなので大学に寄付してくださる方に返礼として私の本を差し上げ、本の代金は私が個人的に寄付することにする。10時40分大学ミーティング。13時、14時30分、在学生に2回理事長・総長講話。16時現代教養学科と面談。18時30分東京プリンスホテルで会食。
10日(水)、寒い雨。9時から新1年生に「建学の精神と教育目標」を講義。10時こども園入園式。平日なのに父親がほとんど参加。マー君も入園、年長児になったあんちゃんがエスコート。

年中児が英語の遊戯をしたのは保護者に良いアピールになった。11時藤島アドミッション部長、入試総括。12時20分からの入試委員会で各学科長に今年の取り組み方針をお願い。14時こども園の教職員に保育方針の講話。15時総合教育センター顔合わせ。15時30分歴史文化学科、16時日本語日本文学科との面談、17時20分リーダーズアカデミー説明会。
11日(木)、9時大学部局長会。10時40分大学ミーティング、13時常勤役員会。15時来客、15時30分取材。18時30分女性文化研究賞最終選考会。内閣府池永局長は欠席、今までの歴代局長が全員出席してくれていたことに改めて感謝。
12日(金)、10時鈴木学生部長、11時ダイバーシテイ戦略委員会。13時理事会打ち合わせ。14時食安全マネジメント学科との面談。15時30分公共政策調査会の方が来校。17時30分赤坂会館によって姉と由里ちゃん、由美ちゃん、かぐみと食事。姉が歩行困難なのが心配だが、桜を見る会を楽しみに出てきたのだ。
13日(土)、朝6時15分にタクシーで羽田空港。9時15分に福岡。福岡市農業協同組合の方たちに講演。お昼に鬼木理事長などと会食。そのあと宗像大社へ。初めて参拝したがとても印象的。天孫族は海を経てやってきたのを実感。航路を案内した三姫神を祀る沖ノ島はまだ発掘されたのは3割程度という。宮司さんとのお話が弾んだ。九州新幹線で夕陽を見ながら熊本へ。ホテル日航熊本に宿泊。
14日(日)、曇りのち雨。くまもと復旧・復興有識者会議。創造的復興が着実に進んでいるのは喜ばしい。終了後、知事公邸で会食。坂井シェフが腕をふるった料理を食べすぎてしまった。
15日(月)、迎えの車で天草へ。キリシタン館で16世紀の楽器による演奏を聴く。夏休みに昭和女子大学の牧野准教授が学生を連れて来たと聞いてびっくり。懐かしいホテルアレグレアガーデンズ天草に宿泊。海が見える個人的に好きなホテルにまた来れて嬉しい。15時30分から講演。出されたお題は「地域創生と世界遺産」だったが聴衆は中高年の女性が多かったので、生き方論を織り交ぜて話す。終了後著書のサイン会。たくさん買ってくださる。天草広域本部長、天草市長などと会食。
16日(火)。7時半にホテルを出て熊本空港へ。12時すぎについていったん下北沢に帰ってから内閣府の男女共同参画局へ。そのあと太子堂でベルギーから一時帰国中の武藤さんたちと食事。子供が6人で保育園状態。やはり海外とは生活事業が違う。

2019年4月8日の理事長ブログ [2019年04月08日(月)]

新年度が始まった。桜も新入生が来るまで待っていてくれた。4月1日には新しい元号が発表され、平成は最後の春、桜吹雪の中様々な思いが去来する。
 4月1日月曜日、8時45分から新任者に辞令交付。武川教授、山本教授のような経験豊富な人ら新卒の人まで様々な人が加わってくださる。9時30分役職者への講話。昭和女子大学の現状と課題をお話しする。11時30分大学部局長会。11時半に官房長官が新元号を発表するということだったが少し遅れたので会議途中にメモを入れてもらう。13時ごろ昭和ボストンのシュワルツ学長と植松理事長室長とお弁当を食べながら打ち合わせ。15時来客、16時コスモスホールで職員の集い。早めに帰り太子堂へ。
 4月2日火曜日、大学の入学式。午前10時からと午後1時からの2回。列席していただいた方たちとお弁当をご一緒に。よく晴れてまさにうららかな春の日。「令和の時代を拓くのはあなたたち、令和の日本はあなたたちが作る」と激励する。15時30分週刊誌の取材。18時30分原宿で会食。大学院を終えた人、通い始めた人、留学する人など50代の女性たちの意欲的な生き方に大いに刺激を受ける。私はぼんやりしていていいのか反省。
 3日水曜日、ロータリーへ。細谷さんの卓話は面白かった。大学へ戻って教育関係の取材。16時石井専任講師と前田教授の海外出張の話を聞く。残念ながら特段大きな収穫はなかった。その後、太子堂へ。
4日木曜日10時、中高部教職員に講話。さらなる活性化を期待していると話す。11時大学ミーティング。いろはをお迎えしてから女性文化研究所の全体会。13時30分、初等部の教職員への講話。15時人間文化学部のテンプル大学ジャパンキャンパスとのコラボ企画を聞く。なかなか魅力的。16時から環境デザイン学科の面談。ストロングポイントをどうアピールするかが課題。18時から銀座アスターで内閣府エグゼクティブ研修関係者の会合。私は知らなかったが、担当者から要求が多くいろいろな苦労があったらしい。
5日金曜日10時、中国の王さん来訪。私の本の翻訳をしてくださるが大変パワーのある人で1時間みっちり話を聞く。

11時過ぎ三井住友銀行の担当者が転任のあいさつ。14時日経デジタルの取材。16時半ごろ大学を出て公文書館の内覧会。老川さん、尾崎
さんなど多数お目にかかる。加藤館長の人間力。そのあと増澤前副学長の送別会。
6日土曜日、附属小学校の入学式。かわいい。あいさつでもっと父親に教育に参加してほしいと呼びかけるべきだった。良い天気。ジムへ行き、原稿を書いた後、砧公園で花見。
7日日曜日、うららかに良く晴れて桜は花吹雪。原稿書き、ジムの後わかなたちと松陰神社で花見。あんちゃんは頑張って自転車。夕食にかぐみたちとわかなたち勢ぞろい。大きなタケノコをゆでたのでタケノコ尽くし。

2019年3月31日の理事長ブログ      [2019年04月01日(月)]

今日で平成30年度は終わり、明日は新しい元号が発表され、新しい年度が始まる。

今日はお花見サンデー、予報より暖かく、桜は満開。入学式まで持つかどうか、まさに桜のなかりせば春の心はのどけからまし、の心境。

3月25日月曜日、こども園、初等部、中高部職員の合同研修会で挨拶。こども園の横内副園長が「日本一のこども園」を目指して全員がチームに入って研修していると聞きうれしい。初等部の校長もアフタースクールに保護者のニーズが高いことを言ってくださったし、中高も意欲が出てきた。10時半日経の阿部さん、13時環境の山本篤子さん。15時から府中キャンパスで東京外語大の経営協議会。下高井戸まで世田谷線に乗ってみる。8年間続けてきたが退任を申し出たのでこれで最後。立石学長も樺山委員も退任。昭和女子大学から東京外国語大学の修士に進学した泉田さんが卒業式で総代になると聞いてうれしい。懇親会は失礼して銀座で会食。

26日火曜日、あさ銀行によってから10時40分大学ミーテング、13時MS&ADの阿部さん。4月から大阪に転勤するそうだ。14時30分川崎消防署の熊谷さんが講演のお礼に来校。18時30分中目黒で学長室、理事長室のお疲れ様会。目黒川沿いの桜はまだ3,4分咲きだが人出はかなり多い。

11時初等部とアフタースクールの打ち合わせ。13時4月発売の「70歳のたしなみ」の広報インタビュー。14時30分鈴木学生部長と本橋学生支援課長、15時来客。17時30分わかなと一緒に目黒雅叙園で千鶴さんのコンサート。津軽三味線、連獅子との共演は迫力がある。いつもの人達に交じって久しぶりに川野さんと会う。

28日木曜日朝9時からMS&ADのガバンス委員会と取締役会。

15時八代ゼミ福田旅館プロジェクトについて聞く。具体的な改善点が多数提案された。瀬沼監査室長から監査報告書。最後まで良い仕事をしてくださったことに改めて感謝。夜、太子堂へ。

29日金曜日、料理を差し入れしてから大学へ。11時退職退任式。阿部理事、増澤副学長、古川図書館長、生天目業務部長など長い間昭和女子大学を支えていただいた方々になんといって感謝していいかわからない。
 
13時20分ごろ大学を出て新宿のバスタから山中湖へ。高速バスは初めての経験で、中国人観光客の多さなどが印象的。東大山中寮は半世紀ぶり。すっかり新しくなりきれいになっている。藤原帰一さんにバス停まで迎えに来ていただき、17時から1時間英語で講演、1時間質疑応答。東大生も英語がうまくなっているのに感心。英語だけでなく質問もよかった。藤本さんの車でバス停まで送っていただき、新宿まで。バスは往復とも満席。

30日土曜日。少し寝過ごしたが8時半に太子堂へ行ってわかなが研修会に出席している間ベビーシッター。1時ごろ自宅に戻り15時30分日本橋で東北大学の大学変革リーダーシップの講演。松丸研究支援課長が聞きに来てくれていた。五十嵐先生も。本当にエネルギーに感心。渋谷まで地下鉄で話す。山崎監事にお声かけいただいた世田谷美術館のレストランで開催された「ピンクタイパーティー」に出てアメリカと世田谷のつながりを促進しようと挨拶。雨になって神尾さんに送っていただく。

31日はのどかに晴れる。ジムに行って桜を見に神田川に自転車で行ったが工事中だったので大宮公園に変更。いたるところに桜が咲いているが、日本経済と同じで老木が多く少し元気がないように感じる。夜、わかなたちが夕食に。かぐみたちは友達と花見。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年4月1日
坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」4月号 全国信用金庫協会
「新しい時代の教育」と題して、連載「ホーム・ジャーナル」に記事が掲載されました。
=============================================

2019年3月25日の理事長ブログ [2019年03月25日(月)]

桜の開花は21日だったがそのあと花冷えで、少し長く桜を楽しめると良いのだが。今日はハーバード大学の新学長との懇談会、昨日は国際女性会議WAW!/W20の会議で国際づいている。
3月18日月曜日午前中日本財団、11時ごろ大学に戻り、いろいろ事務処理。13時30分、理事会打ち合わせ。16時東京都教育長。19時セルリアンのレストランで久しぶりに岡山さん、福田さんと会食。相変わらず岡山さんはいろんなことを手掛けている。
19日火曜日午前中は大学。講演のパワーポイントなどを作る。12時過ぎに外出し杉並公会堂へ。新しくなって初めて。千駄ヶ谷日本語学校の卒業式。日本語学校、留学生も急増しているが吉岡理事長は頑張っている。留学生も真面目そう。16時過ぎに大学に帰り、18時過ぎマー君のお迎えをして太子堂へ。
20日水曜日10時ボストン出張報告、11時評議員会。13時理事会。約2時間で終わる。16時国際学部。16時30分東京大神宮のマツヤサロンで、私が経済同友会を退会するので降旗さんが会食を主宰していただく。
21日春分の日。桜の開花宣言。9時から初等部卒業式。これで一連の卒業式は終わり。子どもでなく少年少女に成長したのだ。ニーベルングの指環をみんなで演奏したのは立派。11時ごろに終わり、13時パレスホテルでスーザンと会い、お昼を食べ、東御苑を散歩しながらおしゃべり。75歳で引退を表明し、2年間ほどで完全に引退するそうだ。寂しくなる。夕食にわかなたちがくる。
22日金曜日。9時から新任者研修。山本先生や武川さんから、卒業したての助手さんや保育士さんも一緒なので誰に焦点をあわせるか迷う。1時間話し、30分質疑。

国際交流課と打ち合わせ。支給されたお弁当を食べてから横浜国立大学の経営協議会へ。国大のいろいろな取り組みを勉強させていただいたが、横浜まで行くのは時間がかかるので3月末で退任させていただく。16時過ぎに大学に戻る。18時半から福川さん、宮内さんなどと会食。とても楽しいおしゃべり。
23日土曜日国際女性会議WAW!/W20の開会式にホテルニューオータニへ。今年は一般の参加者も多く、立ち見も出る盛会。受け付けは塚原さんなど事務局の人が対応してくれる。中国婦女連合の張さんや、フィッシュ厚子さん、上川さん、堂本さんなどたくさんの方と会う。マララさんの話、大阪大学総長の西尾さんの話が印象的。途中で抜けて中高部の保護者懇談会で挨拶してからまた戻る。ジムに行ってから19時30分アークヒルズクラブで歓迎レセプション。ここでもたくさんの知り合いに会う。
24日日曜日午前中校正や原稿、ジムに行ってから14時30分ハーバード大学の新学長と日本の学長たちと懇談会。ハーバードは中国との結びつきが強くなっているらしいが日本はどうすればよいのだろう。グローバル化は英語の勉強をするだけではだめなのだが、英語ができないと問題にならない。青山ツリーハウスは初めて行ったが素晴らしい施設。
夕食はわかなが来れなくなり、かぐみたちだけ。

2019年3月18日の理事長ブログ [2019年03月18日(月)]

3月は卒業の季節。3月16日は大学の卒業式が午前午後2回に分けて行われ、上海交通大学から斉紅党委書記はじめ3名に参列いただき上海交通大学の学位記を12名の学生に授与してくださった。17日はこども園の卒園式、子供たちは元気いっぱいに成長していくが、自分の子育てのころを思い出し、保護者と同様に感無量。
3月11日月曜日大学へ行ってから銀座東武ホテルで行われた資生堂社会福祉事業財団の評議員会。養護施設の児童・職員を支える立派な仕事。少し長引き、デザートを食べないで中座したのだが、島田淳子先生が大学に来て下ったのに遅刻。お元気で心強い。14時30分国際連携本部からテンプル大学とのコラボの進捗状況、駒沢パークインターナショナルスクールの状況を聞く、15時30分ダイバーシテイ推進機構の今後の方針について。18時30分パーソルホールディングス水田社長と昭和女子大OGの方々とおしゃべり。たくさん採用していただいているのに感謝。帰ったら連絡があり、わかなが熱を出したので英毅さんが医療センターへ連れて行き、私はその間子どもたちを見る。23時ごろ一応安定したので様子を見ようと帰ってくる。
12日火曜日、朝は英毅さんが子供たちを送ってくれる。わかなは仕事を休む。私は朝、料理を作って差し入れ。9時半役員会打ち合わせ、10時40分大学ミーテング、13時江口克彦さん来訪。岐阜の埜本さんも。14時桜井陽子さん、角田さんなどNPO昭和の理事会に向けて打ち合わせ。15時半過ぎにフィンランドセンターの国際女性デーのフォーラム。My storyというお題なので少し勝手が違うが、日本の女性の置かれた状況と重ねて話をする。統計だけより人間味が出ていいのかもしれない。終わった後レセプションにも出ず飛んで帰る。英毅さんが子供のお迎えをしてくれていたので私は料理当番。
13日水曜日東京インターナショナルスクールの評議員会。新しい学校法人を軌道に乗せるのは大変。改めて創立者のご苦労を思う。13時来客、14時戸田建設から小学生にノート寄付、16時農林中金事前説明。18時迎えの車でパレスホテルのヘルシー・ソサエティ授賞式。
14日木曜日10時からの農林中金の経営協議会と臨時総代会。お昼の懇親会には出ないで大学に戻り13時から常勤役員会。予算、事業計画などがあるので2時間以上かかる。15時30分日本語基礎の打ち合わせ。16時英コミTOEICなど英語力を伸ばす方針について。18時から阿部理事の送別会。帰り太子堂へ。わかながだいぶ復活。
15日金曜日10時NPO昭和の理事会。アフタースクールの充実について小学校とも一緒に検討する必要がある。上海交通大学から3人の方が来てくださる。

12時30分日文の学生が私の本にサインを求めに来る。入学式の日に私の言った言葉を覚えていてくれたそうだ。14時こども園の庭「くじらの見える港」のオープニング。子供たちはみんな元気。記念に金柑の木を植える。15時15分迎えの車で農林中金に行って女子職員の研修会で話す。男性幹部職員も約4分の1ほど。質問も多い。懇親会は途中で失礼して渋谷で上海交通大学の方たちと歓迎夕食会。
16日土曜日天気予報が外れ、穏やかに晴れる。午前は上海交通大学のダブルディグリー授与や博士、修士号の授与もあり約2時間。谷野客員教授、川平名誉理事、平尾名誉理事、小島名誉理事も来てくださる。午後は1時間半ほど。タクシーが捕まらず、バスで帰る。通り雨の後虹。夕食にかぐみたちとわかなたち。
17日日曜日もよく晴れこども園の卒園式。みんな元気。「サヨナラ僕たちのこども園」の歌でお母さんたちも涙。写真撮影の後徒歩で帰り、ジムへ。午後は原稿、校正など。夕食はわかなたちと新宿で夕食。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年3月14日
坂東眞理子 理事長・総長 Y-SAPIX Global Campusのホームページにインタビューが掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
Y-SAPIX Global Campus ホームページ
世界で活躍するグローバルリーダーを紹介する企画で、インタビュー(英語)が掲載されました。
=============================================

2019年3月12日の理事長ブログ [2019年03月12日(火)]

金曜の午後から土曜日遅くまで熊本ロータリークラブ80周年の記念講演会。蒲島知事のご縁で声をかけていただいたのだが、熊本地震からもうすぐ3年、東日本大震災から8年。災害列島日本で生活する私たちの生活の危うさの中でどう生きるか、考えさせられた。
3月4日月曜日直行で「30%クラブ」のミーティング。資生堂の魚谷さんが参加されるので回り始める。14時30分JASSOの取材。インターンシップについて。日本の大企業はメンバーとなって中に入った人にはしっかり訓練して育て上げようとするが、まだ入るかどうかわからない、ほかの会社に行くかもしれない学生を育てるのが社会的責任だと考えていないから、なかなか定着しないのだろうと持論を述べる。16時半、中津税理士の事務所。太子堂に寄ってからリンパ。この人も来年でやめるそうだ。
5日火曜日10時三菱グループの方々、11時ビジネスデザイン学科の今後について打ち合わせ。12時過ぎ現代ビジネス研究所運営委員会。13時大学部局長会、卒業査定、進級査定の報告。15時30分教育会議。今年度限りで退職される方たちのごあいさつ。私より前から昭和女子大学で教えていらした方たちが退職していかれるのは寂しい。帝国ホテルでエクゼクティブ研修の方々と会食。皆さん元気で楽しいおしゃべり。

6日水曜日9時30分藤島アドミッション部長。一般入試で1万3000人目標に7人届かず。日本女子大に及ばず。3月期入試志願者の昨年倍率が高くなりすぎて敬遠されたのが痛い。各学科の強弱も明らかで将来どうするか。しばらく時間があったので懸案事項を担当者にメール。12時過ぎから女性文化研究所運営委員会と女性文化研究賞の選考。
15時大学ミーティング。夕方太子堂で料理をしてから、下北沢で野坂千代美さんと久しぶりに会う。大学以来の敬服している友人。「青眼をもって君を見れば、眼中の人・・」の気持ち。康夫さんが市長を退いたので、時間ができ二人で海外旅行にしばしば出かけているらしい。
7日木曜日9時30分から100周年に向けて学術研究の経過報告会。11時に食安全マネジメント学科との打ち合わせのために中座したが、なかなかいい研究が出そろった。ほかの教員がどんな研究をしているか知る良い機会になった。15時から東京工業大学。懇親会には出ないで太子堂へ。
8日金曜日朝大学に行き事務処理をしてから11時30分経済同友会。退会のあいさつ。OODAマネージメントの話は面白かった。それから羽田に行って熊本へ。テレビ熊本の伊藤さんが迎えに来てくださり、ホテルにチェックインしてから知事、会長などと会食。お魚がおいしい。知事の人気は絶大。
9日土曜日午前中はゆっくり本の校正。お昼打ち合わせ。16時過ぎから「大ピンチを大チャンスへ」という講演会。熊本県知事、宮城県知事ともよいお話をしていただいた。聴衆は皆さん熱心に聞いてくださる。祝賀会は乾杯までいるつもりだったが、コンサートが長引き途中退席して空港へ。22時に羽田、自宅についたのは23時過ぎ。
10日日曜日は久しぶりに自宅で過ごす。12時からジムへ。18時セルリアンホテルでわかなとマー君と裕文さんの3人分の誕生会。みんな元気で何より。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年3月7日
坂東眞理子 理事長・総長 「CHANTO」4月号に記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「CHANTO」4月号 主婦と生活社
p25(1頁)
特集「ママを解放する夫婦の家事シェア」にインタビューが掲載されました。

=============================================
2019年3月11日
坂東眞理子 理事長・総長 東洋経済ONLINE に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
東洋経済ONLINE

=============================================

2019年3月4日の理事長ブログ [2019年03月04日(月)]

今日は3月3日のひな祭り、梅が盛りだが1日中冷たい雨。恒例の高等部卒業式。1部の式典は厳粛。2部の灯を持って卒業生が一人ずつ舞台から通路を歩く姿にも感動。この生徒たちがどんな人生を歩むのだろう、頑張ってと声援したい。先週の土曜日から月曜日まで富山にいたので2週間ぶりのブログになる。

2月18日月曜日、午前中は大学で10時広報部打ち合わせ、11時公認会計士協会の井上さんと対談。資格更新の研修制度は今後多くの職種で必要になるだろうが弁護士はまだないそうだ。15時帝国ホテル「山上の光賞」の委員会。候補者が多すぎるので80歳以上に繰り下げることと授賞挨拶が長くなりすぎるので制限することになる。夜は関根会長他公認会計士協会の女性役員の方と小林会計検査院長の就任祝いの会食をアークヒルズクラブで。
19日火曜日9時15分理事会打ち合わせ。10時石間奨学金授与式。経済的に困窮している学生2名に給付。夕方まで次々と打ち合わせやミーティング。
20日水曜日10時ブラジルからの記者の取材。ポルトガル語の通訳付き。人口問題、少子化に質問。12時30分ロータリークラブ。15時女性文化研究所の研究会。16時五十嵐さん。17時初等部。
21日木曜日10時国際交流課、10時40分大学ミーティング、13時理事会。16時ストロナク学長、18時30分8号館で日経オンラインの読者数名と記者の方が来訪してディスカッション。
22日金曜日朝IBMの勉強会で麹町へ。朝の勉強会は公務員時代自民党本部へ呼ばれたことを思い出す。10時30分きょう子さんとエドワードのジョーンズさん夫妻。世話になったメアリーの恩送りをしなければ。11時30分ごろ人見記念講堂で中高部の「私の研究発表会」で挨拶。13時バーナルさんの取材。15時30分日本橋高島屋で伊藤さんの人形店で中作さんと落ち合ってから歌舞伎座へ。学生時代以来何年ぶりだろう。華やかに熊谷陣屋。川口さんご一家とお目にかかる。
23日土曜日12時ごろ大学に行き、現代ビジネス研究所の研究員交流会を覗いてから、ダイバーシティ推進機構のOGネットワークへ。

13時30分前に失礼して品川女子学院へ、SGH(スーパーグローバルハイスクール)の総括。15時24分の新幹線で富山へ。済生会全国大会の病院長さんたちの夕食会。炭谷理事長と同席。立山町の姉の家に行かず、全日空ホテルに泊まる。インターネットが通じ仕事はしやすい。
24日日曜日素晴らしい天気で立山連峰がきれいで神通川まで散歩。午前中は校正をして13時から県民会館へ行き講演。ホテルで中尾さん、石倉さんと会食、姉と菅原政徳さんも来訪。もう引退して「専業祖父」の名刺。元日経新聞の記者だった尾崎さんとも再会。
25日月曜日、由里ちゃんと神通峡へ行き、家による。同じ敷地に4世代同居。お昼新瀬戸で婦人会の方たちとランチ。14時の新幹線に乗って16時大宮。片倉さん、関根さんと久しぶりに会い、東玉さんで平成の変わり雛を見てから食事。関根さんはだいぶ回復していてよかった。21時に自宅に帰りすぐNHKでラジオの生放送。以前からメール等で連絡していたが、荒木ディレクターと初めて顔合わせ。
26日火曜日中津事務所によってから大学へ。10時40分大学ミーティング、13時只松さん、13時45分八代教授、飛田教授、今井教授、15時来客、18時前に帝国ホテル。日経スマートワーク大賞授賞式。皆さん喜んでおられる。挨拶が長く、時間は伸びる。パーティーで乾杯のあいさつをして東京会館の吉住会の100周年に。もうお開き近くでご挨拶だけ。
27日水曜日9時30分アドミッション部長。1万3000人に少し及ばず。でも偏差値、倍率が上がっている中で大健闘といえる。それから法テラス顧問会議に参加。大学で打ち合わせなど。16時家田教授のインタビューで「計画交通の対談」改めて平成とは‥と考える。
28日木曜日MS&ADホールディングスに直行。12時過ぎ大学。14時、15時来客。15時30分日刊工業の取材。古土田さんの紹介。17時比嘉さん。
3月1日金曜日消費者庁長官表敬訪問。そのあと城南信用金庫白梅奨学金の理事会に出てから大学へ。ダイバーシティのスタッフと顔合わせ、それから青葉台へ行って久しぶりで信澤さんに会う。電電公社以来お世話になっているので時間をやりくりしていったのだが、お元気で優しくて心が温かくなる。忙しい現職の社長もきっと信澤さんにご恩を感じてこられたのだろう。16時大学に戻ってこども園の人たちと意見交換。そのあとたまった事務を処理。
3月2日土曜日、入試だったのだがいろいろ原稿や校正があり失礼する。夕方ジムに行き、夕食はかぐみ一家。子供たちが成長しているのを実感。わかなたちは昭和ナースリー時代の友達家族と熱海。
3月3日日曜日予報が外れ朝から雨になったがよい卒業式だった。

 

 

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 NHKラジオ第1「NHKジャーナル」に出演(2月25日)
大学 坂東眞理子 理事長・総長
NHKラジオ第1
番組名:「NHKジャーナル」
放送日時:2月25日(月) 22:00~23:10

=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 フジテレビ「ノンストップ!」で掲載物が紹介されます(3月1日)
坂東眞理子 理事長・総長
フジテレビ
番組名:「ノンストップ!」
放送日時:3月1日(金)9時50分~11時25分
ノンストップサミットのコーナー(テーマ「完璧主婦のマイルール」)で、2月18日に東洋経済オンラインに掲載した内容が紹介されます。

=============================================