未分類

2020年1月13日理事長ブログ [2020年01月15日(水)]

 あけましておめでとうございます。
 1月13日現在ボストンは異常な温かい冬で雪は全くない。1月9日夕方に東京を立ちその日の夕方ボストンについてあまりの温かさに驚いた。ボストン用の防寒コートが全く必要なかった。
 私は2000年オーストラリアのブリスベンでお正月を迎えて以来20年ぶりにベルギーのルーベンで娘の家族と一緒にお正月を迎えた。12月31日に日本を発ち5日にブリュッセル発、6日に日本に帰国した。本当はベルギーからボストンに行った方が時差も楽だし、ゆっくりできるのだが、新年の職員の集いや人事の内示などがあるのでいったん帰国した。飛行機代も公私混同はいけないと思ったのだがあまり合理的な動きではない。

 1月3日にこれからの昭和女子大学の在り方について、ベルギーからメールを出し幹部の方々にご意見を求めた。冬休みで迷惑だったろうが今現在2人をのぞいてそれぞれの立場から意見が寄せられ非常に有意義だった。100年の節目にできるだけ多くの方に自分事として考えていただく良い機会となった。それぞれの方の人柄、識見もにじみでるご意見を、時差で眠れないままにしっかり読むことができた。
 
 12月末には小学館が「70歳のたしなみ」の増刷をしてくださり、新聞広告を出してくださった。綾小路きみまろ風の広告で少し驚いたが読者の感想にちからつけられる。1月10日の朝のNHKで理事長を務める「東京学校支援機構」のニュースが少し放送されたらしい。
 また1月9日の日本経済新聞の夕刊に1978年1月10日に発表された婦人白書を紹介していただいた。あれから42年、いろんなことがあったような、あっという間だったような不思議な感覚。未熟でも一生懸命仕事と子育てに取り組んでいた当時の自分がよみがえる。1月7日の日本経済新聞には宝島社が民衆を率いる自由の女神の全面2面のカラー広告。これからの近い未来、スティーブジョブスやアインシュタインのような世界に大きな影響を与える女性を輩出するのは本人にとって幸せかどうかは別として、エールとしてインパクトがある。
 私が今度宝島社から出版していただく佐々木常夫さんとの対談集は「女性の輝き、男性の品格」。女性の品格という言葉を使いたくなかったからだが、この広告の趣旨にそっていてまあいいかと思う。
 今年は昭和女子大学創立100周年。これから100年経てばどんな社会になっているのか女性がどんな役割を果たすか予測できないがGGI(Gender Gap Index)121位ということはなくしていかなければならない。どんな時代になろうと一人一人がしっかり考え判断し責任をもって生きていく力、人を支える力をつけることは不易の目標である。しかしいくら立派な教養や人格を身に着けても現在生きている社会のニーズに応えず、社会を支える役に立たない存在であってはならない。
 私は大学の責務は学生の意を迎え甘やかし楽しく過ごさせることではなく、有為の人材として育成することにあると信じているのだが、人気がなくなると受験生は来なくなる。学生たちの可能性に期待し、鍛え、多くの機会を与える大学にして、なお学生に選択される大学であり続けるためになすべきことは多い。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年1月9日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
日本経済新聞 夕刊
「ニュースなこの日」に記事が掲載されました。

2020年1月10日
NHK首都圏ニュース 東京地方版
理事長を務める東京学校支援機構について放送されました。

2020年1月15日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
『看護のチカラ』1/1.15合併号 産労総合研究所
p6-14(9頁)
年齢にふさわしい「生き方」「たしなみ方」について巻頭インタビューが掲載されました。
=============================================

2019年12月22日理事長ブログ [2019年12月23日(月)]

 年末が忙しいのは毎年だが今年は特に何かと忙しく先週末はブログを書けなかった。
 忙しいと充実していると考えてしまうのだが、少し適正水準を超えているのでいろんな仕事を先送りにしているのは反省。「かぞふれば年の残りもなかりけり」とよんだ和泉式部はまだ40代だったのではないかと思う。
 9日(月)、社会福祉法人共生会SHOWAの第1回理事会。高橋さんや、岡山さん、亀井さんなどいろんな場でご縁のあった人たちが理事として協力し、出席していただけるのはありがたい。NPO昭和としていい仕事をしてきたが公益法人として新しいスタートを切れるのも桜井理事、角田事務局長の尽力のおかげ。12時30分テレビ収録のためにテレビ局へ。収録後いったん大学へ帰り、16時東京学校支援機構の方々とミーティングの後、東京会館で会食。
 10日(火)、9時30分役員会打ち合わせ、10時40分採用面接。そのあと大学ミーティング。12時40分金子学長と人事の打ち合わせ。15時総務省統計局の井上部長。いい後輩が偉くなっているのはうれしい。16時社会福祉法人共生会SHOWAの第1回評議員会。こちらも北村さんや池上さん加村さん月田さんなどいろんな方にお世話になる。18時心理学科の心理支援コミュニティ・サービスラーニング成果発表会。
 11日(水)、郵便局によってから10時半農林中金の経営管理委員会で日比谷へ。新語・流行語大賞も受賞する程日本を盛り上げたラグビー日本代表のパレードが丸の内であるというのでいつもと様子が違う。14時前に歯医者につき、手術。急いで大学に戻ったら、15時30分の教育会議に間に合う。16時30分、来年のキャリアデザイン入門の打ち合わせ。就職率は皆さんの努力で高い水準を続けているが、もっと高い目線で中長期的な視点が欲しい。
 12日(木)9時30分国際学科の報告、多品種少量生産で本当に大変なところを支えてもらっている。10時40分大学ミーティング。13時常勤役員会、15時監査法人打ち合わせ。16時30分評議員会。
 13日(金)10時から鈴木寛さんの講演とディスカッション。非常に良い話で大いに参考になった。やるべきことはたくさんあるのにのんびりしているわけにはいかない。その後で内閣府の女性の会出席のため赤坂へ。参加者がついに100名になった。毎年4,5人採用されて隔世の感がある。大学に帰って雑誌の取材。担当者がフォローしてくれる。16時、17時打ち合わせ。
 14日(土)8時50分グリーンホールでこども園のクリスマス会。13時前、吉住会の「女性と伝統」のシンポジウム。16時ハルトプライズ、17時キャリアカレッジ修了式とレセプション。盛りだくさんの土曜日。

 15日(日)附属中高部の学校説明会であいさつ。富山から蟹が届いたので友人の家にもっていき夕食。
 16日(月)11時JPホールディングスの方たち。13時監査法人とのディスカッション。その後学内の打合せを3件。
 17日(火)家のリフォームが始まる。大学へ行き9時半打ち合わせ、10時25分駒澤パークインターナショナルスクールのチャリティーコンサート。こういうのができると一緒になったかいがある。10時40分採用面接と大学ミーティング。13時15分都庁で小池知事と面談。その後、東京学校支援機構打ち合わせ。16時ロゴマークの発表会。高校生からの募集だがいい作品が多い。入賞者11人中女子生徒が9人。そのあと東京学校支援機構の人たちと忘年会。
 18日(水)三菱総合研究所の株主総会と取締役。14時歯医者で手術予後のチェック。15時飛田教授、粕谷准教授、樋口特命教授。15時30分人事面談。18時30分から第一ホテル東京で北日本新聞の平成広徳塾の懇親会。富山県知事、商工会議所会頭など富山関係者と富山出身者のお歴々。
 19日(木)9時からの大学部局長会を途中抜けして10時半講義のお礼にプリマハム社長に挨拶。10時40分採用面談と大学ミーティング。13時理事会。人事面談。KKRホテルで今野さんの原宿サロン。中国系の方が増えている。懇親会に出て帰る。
 20日(金)10時社会改革推進財団理事会前の事前説明、11時15分児玉人事部長、12時15分から環境デザイン学科のプロジェクト学寮報告。2回目でいろいろ工夫してよくなった。13時藤島アドミッション部長。13時45分昭和リエゾンセンター。15時から人事面談。18時から歳末感謝の集い。TUJ(テンプル大学ジャパンキャンパス)、BST(British School in Tokyo)、NPO昭和、各附属校などの代表があいさつし、たくさんOBOGの方々が出席していただけて良かった。1年の労をねぎらい、終了後に理事長室・学長室のメンバーで集合写真。阿見寺さんがインフルエンザで欠席。

 21日(土)12時に大学へ行き、Women can change the world のシンポジウム。パトリシアEU大使、お茶の水女子大学教授の石井クンツ昌子先生、リトアニアのヴィタウタス・マグナス大学のアジア研究センター所長を務めるリナス先生など、良い話だった。終了後レセプション。志摩副学長と掛川特任教授と打ち合わせ。自宅のリフォームが終了したので夕食にかぐみたち。
 21日(日)久しぶりに一日家にいて領収証の返事や礼状書き。ジムや買い物に出ただけ。雨が冷たい。

※年内の更新は今回が最後となります。

2019年12月8日理事長ブログ [2019年12月09日(月)]

 もう12月だというのに銀杏の黄葉が明るくキャンパスを彩っている。温かい秋だったためだろうがようやく寒くなった。クリスマスイルミネーションが点灯されて夕方からキャンパスの夜景がとてもきれいになってきた。
 12月2日(月)10時からこども園の実地検査で冒頭あいさつ。東京都の担当者に世田谷区の担当者も来てなかなか大掛かり。こども園の教職員だけでなく、総務、財務などの職員も対応した。10時20分、11時それぞれ来客。激しい雨だったが12時過ぎテンプル大学ジャパンキャンパスと昭和女子大学の教職員交流ランチ。たくさん参加者があり、総勢100人ほどで、みんな頑張って話して交流している。いろんなコラボが立ち上がるのを期待。14時半に大学を出て帝国ホテルでヘルシー・ソサエティの受賞者審査。17時半新しい渋谷スクランブルスクエアで田村准教授が司会のシンポジウムに顔を出す。会場はWe workの施設で人寄せイベントを次々企画していかなければならないのだそうだ。そのあと大学に戻り、文化研究講座をのぞいて帰宅。
 3日(火)8時半から昭和ボストンとテレビ会議。10時40分大学ミーティング。12時半に日本MOT振興協会の昼食勉強会でイジメ引きこもりなどに対する取り組みを聞く。女子校のほうが陰湿とは本当だろうか。大学に帰って15時武藤ダイバーシティ推進機構事務局長。16時来客、17時植松理事長室長と打合せ。18時半ごろ帰宅。夜ジムに行き、全身パンプアップした。
 4日(水)9時30分初等部柴田校長。改革について話し合う。10時30分緩利准教授、青木准教授、リーダーズアカデミーについて。学外のビジネスコンテストで昭和女子大学チームが京都大学チームを抑え1位。11時来客。12時過ぎ図書館で貴重書展示を見る。源氏物語屏風を見て、この絵はどの巻のどのシーンだろうと想像する。3分の2はわかるが、あとは迷うものも多い。13時ビジネスの浅田准教授、小森専任講師、UBSプロジェクトについて。昭和女子大学だけでなく、共学校の女子学生に声をかけてはどうだろう。14時20分カルコンの伊藤さん、いろんな共同プロジェクトができるような気がする。その後、女性教養講座で講師をしてくださる宮嶋泰子さんにご挨拶。オリンピックをテーマに講演していただくが、学生達はオリパラが東京で開催されることをどう感じているのだろう。

18時半過ぎに大学を出て帝国ホテルで大夕食会。武見敬三参議院議員が隣でいろいろお話ができて楽しかった。
 5日(木)9時大学部局長会。海外出張で不在の金子学長に変わり金尾副学長が司会。10時半植松理事長室長、11時15分UBS銀行担当者来校、13時取材。14時30分キャリアカレッジミーティング。15時過ぎに大学を出て、15時45頃パレスホテルでの会議に遅れて出席。ちゃんと発言できてよかった。18時30分、IBM「21世紀を考える会」に出席。大統領選挙についての講演の講師の中山さんが覚えていてくださってうれしい。懇親会で須江滋賀大学副学長と久しぶりに会う。
 6日(金)10時日本公認会計士協会顧問会議。半蔵門線で行くべきなのに千代田線に乗ってしまってぎりぎりにつく。会長も出席者もよい意見。そのあと大学に戻り新聞の取材。15時農林中金の事前打合せ。16時社会福祉法人の設立についての理事会等の打ち合わせ。大変な事務をこなしてくれたことに感謝。夜ビジネスの八代教授などが名誉博士号のお祝いをしてくださるというので楽しく会食。
 7日(土)、8日(日)久しぶりにこの週末は2日間とも家にいて、宅急便の受け取り、礼状書き、書類整理で過ぎる。8日は遅ればせに玲奈ちゃんの誕生祝。もう12歳!

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年12月2日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
公益法人向け情報誌「こうえき」第7号 
p22-31(10頁)
インタビューが掲載されました。
=============================================

12月1日理事長ブログ [2019年12月02日(月)]

 もう師走。今年もあと1か月。年を重ねると時間のたつのが早くなると実感する。11月は温暖化の影響か、気温が高くようやくイチョウも黄葉し始めた。今週も講演3回と多かったが都内が2回だったのでそう忙しくはなかった。
 11月25日(月)10時社会変革推進財団の事前打合せ。社会的意義だけでなく、持続可能なビジネスを選ばなければならない。11時東京六大学野球連盟の方。14時前に大学を出て大手町のJAビルで講演。農村農業を支えている女性たちへのエール。堀田課長が昔の私の講演を覚えていて今も思い出してくださるというのでうれしい。大学に戻り、打ち合わせなど。
 26日(火)9時45分会計ファイナンス学科の山田学科長。10時40分福祉社会学科、言語聴覚士の教員の面接。引き続き大学ミーティング。13時雑誌のインタビュー。以前担当していただいた編集者の森田さんに久しぶりに会う。もう結婚して子供がいるという。打ち合わせなどをして16時から帝国ホテルで日経Smart Work大賞の審査。割と早く終わり、19時過ぎに帰宅。そのあとジムへ行けてよかった。
 27日(水)9時45分藤島アドミッション部長。今年の入試は推薦がほぼ終わり一般入試を残すのみ。受験生が増加している手ごたえがあり、ありがたい。10時30分こども園の打合せ、11時15分、日本公認会計士協会顧問会議前打合せ。13時食安全マネジメント学科の青木准教授と学生たち。㈱マクロミル主催の「マーケティング戦略立案コンテスト 『EDGE』2019」で優勝と入賞した報告に来てくれた。こういったものがもっと増えてほしい。

 13時30分元木さんのインタビュー。15時人事評価。改善すべきところをいつも先送り。17時稲穂理事と河津町長。そのあと千代倉さん。18時30分野坂さんが自宅に。22時半ごろまでおしゃべり。彼女も私の青眼の人。本当によく頑張っている。
 28日(木)9時45分。志摩副学長。TUJとの連携をいかに進めるか。10時40分初等教育学科、続いて大学ミーティング。12時10分大学院の学納金について。13時日本漢字能力検定協会の代表理事。14時打ち合わせ。14時40分植松理事長室長。16時まえに出て東京大学医学部の学生向け講演。試験に強いのが頭が良いわけではない、エリートの責務は社会貢献であって自己実現ではないとつい力説したくなる。
 29日(金)10時赤坂の社会変革推進財団の理事会。お昼に下村さんと素晴らしいランチ。13時30分、国際文化協会理事会。大学に戻り、打ち合わせなど。16時30分増澤さん。18時過ぎに出て会食。
 30日(土)、9時半ノモンハン事件のシンポジウムで挨拶。そのあと地下鉄で品川駅に行く途中、子育て広場にいた松崎さんと偶然会い、立ち話。品川駅から新幹線、1時間半で名古屋。椙山女学園大学同窓会で講演。皆さん熱心に聞いてくださる。18時半に帰宅し、そのあとジムへ。
 12月1日(日)、久しぶりにゆっくり。午前中はメール、洗濯、郵便物処理、お昼にジムに行き、買い物をし、料理をし、夕食にかぐみたちとオーストラリアの友人。

2019年11月24日理事長ブログ [2019年11月25日(月)]

 秋が深まり学園の木々も色づいてきた。正門からの並木も葉を落とし始めた。徒歩で通勤するには最適な気候だが、雨の日は少し肌寒く、コートを着始める。
 11月18日(月)10時MS&AD取締役会の事前説明、11時30分畑原リエゾンセンター長、13時久しぶりに酒井さんが東京都福祉保健局の冊子の取材。気心の知れている編集者と話すのはブレーンストーミングのようで楽しい。14時農林中金北林さん。先月、現地視察した深圳(中国)の印象、これからの組織の在り方などについて意見交換。15時30分グリーンホールで産学交流会のごあいさつ。

 16時初等部の教員と面談。いろいろな問題意識を共有できたが現場を変えるには大きなエネルギーを必要とする。17時過ぎ産学交流会の懇談会へ。企業の採用担当者と意見交換。昭和女子大学の教職員も活発に意見交換。19時ごろ日比谷公園内のレストランでリーダーシップ111の会合に久しぶりで参加。湯川れい子さんは相変わらずお元気。懐かしい方々にも久しぶりで会う。20時40分ごろ失礼する。下北沢の駅を出たら雨。
 19日(火)9時MS&ADの取締役会。8時半ごろの地下鉄はかなり混む。13時半ごろ大学に帰る。14時15分NPO昭和の桜井理事。15時小原常務理事、沼財務部長、福住総務部長。15時50分特別講演をお願いしている講師のO氏が早めに来校されたのでお相手。クリアで高い見識の素晴らしい講義。18時30分佐藤さん、小平さんと代々木で会食。
 20日(水)9時半小原常務理事、10時昭和ボストンからアビューザさん、10時40分磯野キャリア支援センター長はじめキャリア支援センター職員3名、11時金尾副学長、保坂理事長補佐ほか。12時30分ロータリークラブ。馬場あき子さんが佐竹本36歌仙についてお話になる。声も朗々として実に楽しそうに話される。15時30分教育会議。テンプル大学名誉博士号授与式出席のお礼、12月2日(月)、20日(金)のイベント参加呼びかけ、未来会議の検討をお願いする。そのあと学術研究委員会の選考委員会。18時30分赤坂で埼玉の友人たちと会食。
 21日(木)9時大学部局長会、途中で抜けて農林中金へ。12時半過ぎに大学に戻り13時から理事会。15時まで。16時過ぎに大学を出て下北沢によってから新宿の東京学校支援機構。幹部の方たちと会食。
 22日(金)朝から雨。10時原宿の歯医者に直行。表参道の喫茶店で松本さん。13時二重橋のデロイトトーマツ。大学で15時内部監査報告。いろいろ不備がある。17時20分に出て上野東天紅のボジョレーの会。鶴岡大使も出席された。19時半に出て雅叙園のBST30周年の会にいく。みな盛装。渋谷教育学園の田村さんご一家もご出席。
 23日(土)朝から冷たい雨。10時グリーンホールで中高部学校説明会。たくさん保護者、生徒が来てくださり、中高部の教職員も元気になりつつある。買い物をして帰り、13時過ぎ出川さんご一家。わかなたちがとてもお世話になった。サイモンさんは独占禁止法を東京大学で教えているそうで、奥さんのはるかさんも東京大学の政治学科卒でとても感じの良い人たち。17時からのジムに間に合わず。
 24日(日)岡山で日帰り講演。東京の朝は雨。品川駅の本屋さんで私の新しい本が平積みになっていたので1冊買う。新幹線で3時間。新しい本の校正がちょうど往復の車内でできる。講演前に岡山の同窓会支部の方々がお見えになる。講演の後、美野さん。懇談会を約40分。時間より20分早く駅に着いたのだが新幹線の指定席はすべて予約で満席というので、当初の予約の席で帰る。

2019年11月17日理事長ブログ [2019年11月18日(月)]

 11月になって秋らしい天候になり、ようやく紅葉がきれいになってきた。今週は浜松、東京、福岡、熊本と講演が多かった。1週間に1回ぐらいのペースが良いのだが、知った方からの依頼が重なった。
 11月11日(月)9時半から児玉人事部長。10時から出版社の対談。12時20分中高部。13時過ぎに大学を出て浜松へ。尾崎護さん、山崎日出男監事のご縁で青色申告会で「70歳のたしなみ」と題して講演。新幹線では1時間20分ほどで近い。19時半品川へ戻り、21時前に帰宅。ジムへ。
 12日(火)9時30分常勤役員会事前打ち合わせ。10時40分大学ミーティング。15時から恵比寿でMS&ADのサスティナビリティ活動の発表会。保険の本業にも結び付く工夫を凝らした提案多数。17時終了後ビデオ収録。30% Club Japanには行けなかった。18時ホテルニューオータニでUBS銀行人生100年時代の講演会。今井教授や浅田准教授、学生も聞きに来てくれた。漆さん、田口さんもいらしていて久闊を叙す。3人でおしゃべりしてからブッフェディナーに参加して帰宅。
 13日(水)整形外科に寄ってベルギーに送る湿布をもらってから、10時野村証券本社へ行き氏家さんを訪ねる。早めに着いてしまった。東京女子大学の創立100周年寄付金集めについて有意義な話を聞かせてもらったが、本学ではできるかどうか。そのあと東京ロータリークラブ。後藤さんの推薦状を提出。長嶋さんは友田国際文化研究所所長と一緒にベトナムに行ってきたと聞いて驚く。14時30分から跡取り娘講座受講生がインタビュー。準備不足だったので次回からは改善を期待したい。15時30分から小原理事、阿部特任職員、福住総務部長と打ち合わせ。17時グリーンホールに行き、現代教養学科の後期特殊研究講座でご講演いただいた成尾雅貴さんにご挨拶。くまモンが来校していたのでパフォーマンスを見る。相変わらず大変な人気。上野の展覧会の内覧会に行かず少しゆっくり。

 14日(木)10時杉田客員教授、10時40分大学ミーティング。13時常勤役員会。16時30分西田恒夫客員教授に講義後の御挨拶。
 15日(金)洗濯など家事をしてから9時半ごろに家を出て羽田から福岡に。素晴らしい秋晴れで富士山、淡路島などが地図のように上空からくっきり見える。福岡のタクシーの運転手さんが話し好きで、外国人客が多く繁盛している様子を話してくれる。福岡県福祉労働部主催の子育て応援宣言企業が集まった席で「令和時代のワーク・ライフ・インテグレーション」と題して講演。福岡の同窓会の方々がご挨拶にみえる。小川知事夫人も来てくださった。講演後、九州新幹線で熊本へ。わずか30分で到着。松崎さんに迎えに来ていただき、ホテルへ。19時からふぐ料理屋さんで懇親会。蒲島知事夫人など県の方々と、熊本信愛女学院の方たち。
 16日(土)午前中はゆっくり、少し阿蘇温泉にでも行きたいのだが、ホテルで本の校正。13時に生徒さんが迎えに来てくれて、女子高生サミットへ。発表も大学生や大人より正義感がストレートに出る。「聖く、明るく、美しく、そして賢く」と題した基調講演の後ホテルへ。夕食はホテルの胡丁で蒲島知事と渋谷さん。
 17日(日)朝のんびり行ったら朝食が長蛇の列だったのであきらめて空港へ。9時15分発で時間通りに離陸し羽田に10時45分着。電車の接続がとても良く、12時前に帰宅。12時20分からのジムのプログラムに間に合う。夕食にかぐみたち。

2019年11月11日理事長ブログ [2019年11月11日(月)]

 素晴らしい秋晴れに恵まれて9日、10日は秋桜祭(大学)と昭和祭(附属)。今年は参加者も多くテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)の学生も参加してくれた。11月6日(水)にはテンプル大学本校からイングラート総長やモルガン理事長もいらして移転の式典と合わせて名誉博士号授与式もして頂いた。
 11月5日(火)歩くのに良い気候だが荷物が多く、自転車で大学へ。9時30分、来客。そのあと総務部と打ち合わせ。10時40分から面接。とても素晴らしい経歴の方が応募してくださって嬉しい。昔私が副知事をしていたころに父上にお手紙を差し上げていたご縁があると聞いて驚く。そのあと大学ミーティング。13時昭和ボストンのシュワルツ学長とミーティング。英語コミュニケーション学科の学生がもっとTUJの授業を取れるようにするにはどうすればよいか。
 NAとの交渉はだいぶ進んできてよかった。14時香港の新聞のインタビュー。15時ロイ・ファウチさん来校。行動力に驚くばかり。15時30分東京学校支援機構の定例ミーティング。17時半に大学を出て副都心線で池袋の東京芸術劇場へ。演奏が始まる前レストランでTUJの学長や理事長、理事の方々と懇談。フィラデルフィア管弦楽団、特にラフマニノフのピアノ独奏が素晴らしかった。
 11月6日(水)、9時半から学術研究委員会の発表会がオーロラホールで。社会科学系、人文系、自然科学系と手法は様々だが中には魅力的な研究もあり、楽しみ。午後の式典での英語の挨拶の用意をしていなかったのでドタバタと準備。13時15分、TUJで行われたテンプル大学本校理事会の席上で、西キャンパス建築の写真集を贈呈。15時30分からTUJの新キャンパスオープニングセレモニー。TUJの学生ホールで開催するのかと思っていたが、庭にテントを張り、舞台が作られていた。椅子は100席もなく、たくさんの方が立ったまま見てくださる。英語の挨拶はつたないが、ストロナクTUJ学長に感謝の意は伝わっただろう。17時から人見記念講堂で名誉博士号授与式。

想像以上に厳粛でしっかりしたセレモニー。お忙しいところ福田元総理もわざわざお越しになりスピーチしてくださる。加藤さん、江口さん、鈴木さん、同窓会の方などたくさんの方が来て祝ってくださる。私も感謝の思いでスピーチ。終了後グローバルラウンジで同窓生はじめ学位授与式に出席してくださった方へ御礼のご挨拶。18時45分ごろTUJのレセプションへ。
 11月7日(木)9時から大学部局長会。10時40分墓前祭のため松陰神社へ。12時過ぎ大学に戻って食事会。毎年、ご列席の遺族の方が昭和女子大学は丁寧だと感謝してくださる。松本元副学長の遺族の方がご都合が悪いとご欠席なのは残念。13時30分、14時30分、打ち合わせ。15時雑誌取材、16時植松理事長室長、17時打ち合わせ。礼状やメール返信など事務処理をして19時頃帰る。
 11月8日(金)9時過ぎ徒歩で大学。そのあとクラブ関東で三菱みらい育成財団の最初の理事会。天気が素晴らしく、皇居が良く見える。翌日の祝典の用意がされているのも見える。いったん大学に帰ってから城南信用金庫の小原白梅育英基金奨学生の集いに出席。吉原理事長が良いスピーチ。昭和女子大学生で奨学金をいただいている学生が7人挨拶に来てくれる。そのあと松本美奈さんと渋谷でおしゃべり。
 11月9日(土)秋桜祭と昭和祭。天気が良い。10時オープニングのスピーチ、初等部に寄ってからキャロットタワーの起業ミニメッセで保坂世田谷区長にあいさつ。大学に戻り学内の見学でかなり歩き、少し疲れる。13時人見杯英語スピーチコンテスト、13時30分環境デザイン学科のファッションショー、中等部の模擬国連、スピーチコンテスト、杉浦さんの茶室などうろうろしてから帰る。16時30分自宅で来客。
 11月10日(日)自転車で大学へ。10時面談、そのあと書道展を見て久しぶりにジムへ。買い物、衣類の整理、夕食にかぐみたち。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年11月9日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「PHP」12月号 株式会社PHP研究所
p111
「こころにひびくことば」について寄稿しました。
=============================================

2019年11月4日理事長ブログ [2019年11月05日(火)]

 10月30日(水)から11月3日(日)まで経営管理委員を務める農林中央金庫の現地視察のため中国の深圳を、上海交通大学でのイベントのため上海を訪問してきた。中国の中でも深圳の発展の著しさは聞いていたが百聞は一見に如かず、改めて感動した。

 10月28日(月)、朝郵便局によって9時過ぎに大学へ行き、記念講堂で11月6日(水)の名誉博士号授与式のリハーサル。オーストラリアで名誉博士号を頂いた時より荘重。10時30分MS&ADの説明。12時30分藤島アドミッション部長。その後内部打ち合わせ。16時過ぎから「ラグビーと女性」のシンポジウム。ラグビーワールドカップ実行委員会の理事やオーストラリア、ラグビー協会CEOも女性。スピーチもよかったが素晴らしい質問もたくさん出た。聴衆の3,4割は男性。ラグビー愛が強い方々。ストロナクTUJ学長もラガーマンだそうだ。

終了後、ミスインターナショナル大会の審査に出れないので歓迎レセプションに少し顔を出す。
 29日(火)10時環境デザイン学科の先生方。プロジェクト学習の進め方には応用できるが、まだ未完成。10時40分大学ミーティング。12時10分小西英語コミュニケーション学科長。14時島田さんとストロナクTUJ学長。島田さんに昭和女子大学とTUJの連携プロジェクトを高く評価していただき感激。
 15時30分農林中金経営管理委員会に出席。委員会終了後、目黒で懇親会。途中で失礼して19時半からホテルオークラで30%Club本部副会長のAnnさんなどとディナー。話が弾む。22時過ぎ羽田のザ ロイヤルパークホテル。
 30日(水)朝7時ロビーに集合しJAL便で広州白雲国際空港へ。思ったより長い飛行時間で5時間余りかかった。到着後XAGというベンチャーを訪問。日本ではドローンは規制されて実用化が十分でないが、共同創業者はスマート農業を目指すと意気軒高。農林中央金庫の方が至れり尽くせりでWifiや携帯電話も提供して下さり、日本から持参したPCが使えるのがありがたい。
 31日(木)バスで深圳へ。高速道路も整備されている。深圳は予想以上に緑が多い計画都市。素晴らしいビルが林立し、とても30年前はさびれた漁村だったとは想像できない。平安保険、華為、テンセントなどの大企業も1987,8年以後の創業でここまで発展したのだと感動する。顔認証、スマートフォン、スマホ決済など日本をはるかに追い越している。なぜ中国にできて日本にできないのか、考えさせられる。スーパーマーケット、電気街も見学。圧倒される規模。Uber Eatsに似た出前が発達している。シャングリラホテルも豪華。
 11月1日(金)深圳でChaihuo Makersを訪問。製造業の設備を整えているだけでなく、協力者、メンター、出資者との出会いのためのワークショップ、イベントなどを行いエコシステムを作っている。皆さんとここで別れ一人で深圳空港から上海へ。約2時間で上海虹橋空港へ。ダブル・ディグリー(DD)課程で上海交通大学に留学中の本学学生二人が迎えてくれる。ホテルにチエックイン後、DDの学生たちと夕食。
 11月2日(土)、午前中は予定なし。ジムや散歩、メールなど。午後に上海交通大学へ行き、斉紅さん、劉さん、私の本を翻訳してくださった出版社の趙さんなどと会う。14時半から講演。陳さんがとても素晴らしい通訳をしてくださる。質問が多くおもしろかった。本に署名などして17時ごろまで。そのあと上海交通大学に留学している学生たちの寮を見学。そのあと副学長主催の夕食会。
 11月3日(日)朝10時にホテルを出て浦東地区を見学してから空港へ。JALの担当者の方がアテンドしてくださる。2時間ほどの飛行で羽田へ。深圳から上海より短い。18時半ごろ帰宅。
 11月4日(月)は洗濯や事務やメールや礼状。夕食にかぐみたち。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年11月1日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」11月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
連載「ホーム・ジャーナル」に日本の人材育成について寄稿しました。

2019年11月1日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「企業診断」11月号 株式会社同友館
p5-10(6頁)
インタビューが掲載されました。
=============================================

2019年10月28日理事長ブログ [2019年10月28日(月)]

 10月22日即位礼正殿の儀が行われ、外国要人も多数来日。当日は大雨だったが、雅子皇后もすべての行事をこなされてよかった。
 21日(月)10時来客、10時30分垣上業務部長、そのあと植松理事長室長。13時SMBC日興証券の冊子の取材。14時15分柏木教授、低学年の英語教育のニーズは高いと実感。15時30分、東京学校支援機構の方々と定例ミーティング。そのあと学内の打ち合わせや講演レジュメの作成。
 22日は即位礼正殿の儀で祝日。家で季節の衣類の入れ替えや手紙など。
 23日(水)気持ちよく晴れる。文京区の森鴎外記念館でドイツ大統領夫人と懇談。

ずっと行政裁判所の判事として働いていたのが夫君が大統領になられたのでキャリアを中断されているそうだ。日本の女性の状況にも的確な質問で話が弾む。記念館は、観潮楼歌会などが行われたことはよく知っているが、行くのは初めて。周りの町も風情がある。13時前に大学につく。14時15分、高尾学部長。15時30分教育会議。昭和女子大学の強みを生かし、伸ばし、増やすためには使命を終えたもの、優先順位の低いものを減らすか、やめるかなくしていかねばならないと言ったのだが、理解してもらえただろうか?環境デザイン学科の夏合宿を他の学科も行ってくれるといいと希望。16時30分助手の在り方についての検討会の方たちに問題意識を伝える。18時30分、東京会館で会食。別のメニューでおいしくいただく。
 24日(木)9時15分、大学将来構想検討委員会。食関係の学科の将来をどう考えるか。デジタルに強い教員を意識してきてもらわなければならない。10時40分大学ミーティング。13時出版社のインタビュー。私は改めて社会志向、公益志向が強いのだと実感。16時初等部柴田校長、中山副校長。応募者が増えてきているのはうれしい。18時六本木で数土さんの叙勲祝。
 25日(金)激しい雨。9時ごろに登校して昨日できなかった上海交通大学での講演のパワーポイント作り。10時農林中央金庫の竹山さん、11時阿部さん。こども園の横内さんが芋ほりの芋を持ってきてくれる。山口への出発便が1時間近く遅れ、17時50分ごろに着く。県庁の山根さんと実行委員の山田さんが山口宇部空港まで迎えに来てくださる。山田さんは2001年の宇部市の全国男女共同参画宣言都市サミットでお世話になった方で、当時の私の写真を持って来られ、当時を懐かしむ。山口市のホテルで宿泊。
 26日(土)朝少し近くを散歩。10時山根さんが迎えに来て、常栄寺の雪舟の庭を拝観。重森三玲の石庭も素敵。瑠璃光寺の五重塔などを見て11時半同窓会の砂田支部長をはじめ山口支部の方たちと昼食。皆さん歓迎してくださる。13時会場へ。総理府で一緒に働いた中村衛子さんが会いに来てくださる。お元気でうれしい。13時30分から講演。400人余りだが熱心に聞いてくださり、質問もよかった。空港まで送っていただく。出発が10分余り遅れたがほぼ定刻に羽田につく。
 27日(日)、野田聖子さんの政治塾の集まり。元気な女性がたくさん。夕食は子どもたちとかぐみは予定が入り来れなくなり、裕文さんだけ。

2019年10月20日理事長ブログ [2019年10月21日(月)]

 台風19号の被害の様子が次々と報道されている。改めて被害者にお見舞い申し上げます。
 世田谷6大学で親しくさせていただいている東京都市大学も世田谷キャンパスが浸水して大変苦労されている。プライベートでは14日(月)から19日(土)まで大芦さんが滞在し、2年ぶりにいろいろおしゃべり。やっと猛暑や雨の季節が去り、きんもくせいの香りにつつまれて金曜日をのぞき毎日徒歩通勤。
 15日(火)、9時30分から理事会打ち合わせ。決議事項は少ないが、できるだけ理事の方に情報を共有するように報告事項を追加。10時40分大学ミーティング。13時出版社の打合せ。いつも出版社のリクエストに応えて締め切りを守っていたが今度はゆっくり出していただくようお願いして、楽しんでゆっくり校正したものを渡す。15時東京学校支援機構の西新宿のオフィスへ。メトロで行ったらまさに駅の上。ロゴマークの審査委員会。私はこの分野は全く識見がないのだが、優秀賞、入選作が決まる。少しオフィスでメール処理などをしてから東京会館で会食。話が弾んでとても楽しい時間をすごす。
 16日(水)、9時30分統計局の岩佐さん。国勢調査も来年100年。11時美野さん。岡山で暮らしながら編集の仕事を続けているそうだ。12時15分女性文化研究所で紀要編集委員会。13時30分内閣府審議官をしていた前川さん。流通科学大学で新研究所の副所長に就任されたそうだ。15時15分女性教養講座の堀尾講師にごあいさつ。

16時30分武川教授の研究会発表。18時渋谷で女子大の理事長・学長の会食。ほかの大学のことを聞くといろいろ参考になる。
 17日(木)9時大学部局長会で冒頭あいさつ。案件は大学ミーティングで検討したものなので、MS&ADの意見交換会へ移動。11時半ごろ戻って広報部打ち合わせ。13時から理事会。旭化成の吉野さんのノーベル賞受賞で話が盛り上がる。16時資金運用委員会。この低金利時代、西キャンパス校舎やKPISへの投資はよかったと思う。17時保坂理事長補佐。
 18日(金)朝、大芦さんに朝食の準備もせず朝食勉強会。朝早く出るのは苦手だが出席するといろんな人に会えるし、良い話も聞ける。大学に戻って11時来客。13時安蔵教授と金尾副学長と9号館と昭ルームのインテリアについて。茶室のしつらいも季節ごと来客ごとに変えるように気軽に考えてくださいとお願いしていたのだがやっと実現。2年以上かかった。14時15分日本オペラ振興会の佐竹さん。14時50分日本銀行の原田審議委員。楽しくおしゃべり。16時社会変革推進機構の青柳さん。18時から渋谷で野坂さん、大芦さんと夕食。選挙を支え、いままた引退後に支え野坂さんを奥さんにした康夫さんはほんとうに幸せ。
 19日(土)ゆっくり朝食を食べ大芦さんと東京大学本郷キャンパスのホームカミングデイに。東大もずいぶんホームカミングに力を入れてきた。同じ同窓生でも見かけは本当に差がある。房村さんや氏家さんも。五神東京大学総長に原ひろ子さんへの言及のお礼が言えてよかった。大芦さんはそのあと佐野へ。
 20日(日)原稿がない週末は寂しいが、本は読めた。夕方ずいぶん遅れたがかぐみの誕生祝。ラグビー日本代表は敗れるが予選リーグの活躍ですっかりファンが増えた。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年10月15日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「女性自身」10月皇室SPECIAL 即位記念号 光文社 p69-73(5頁)
対談内容が掲載されました。

2019年10月15日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「産学官連携ジャーナル」10月号 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)p3
巻頭言に寄稿しました。

2019年10月8日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「女性自身」10月22.29日合併号 光文社 p58-60(3頁)
対談内容が掲載されました。
=============================================