未分類

2019年8月26日理事長ブログ [2019年08月26日(月)]

 『逝く夏』は自分が誕生日を迎えることもあって、心がざわつく季節である。しかし17日の誕生日には意外な方からお祝いを頂き、力づけられた。
 8月16日金曜日一斉休暇明けで久しぶりに大学へ。長い夏休みだと思うのだが教員も職員もまだ休暇ムード。あまり教職員が来ていないので仕事は少ないかと思ったが、そこそこ打ち合わせなど。18時30分目黒でオール5グループの夕食会。思いがけず寄せ書きと花束をいただく。皆さん働き盛りでエネルギーに満ちている。読売新聞に東京学校支援機構理事長としての記事が大きく掲載。
 17日土曜日ひっそりと誕生日と思っていたが、花が届いたり、電報が来たり、プレゼントの本が来たり、この歳で祝っていただけるのはありがたく感謝でいっぱい。東京学校支援機構の方からも。午前中に桜新町で自転車を引き取って大学へ。暑くてオープンキャンパスに来る方が少ないのではないかと心配だったが、昨年に比べ約2割増し。ありがたいことだ。アドミッションや各学科の教員、学生も頑張っている。12時半表参道で江口さんと一緒に故堺屋太一さんのお宅へ。奥様も急になくなられたので大変だが、素晴らしい方に愛されてお幸せ。
 18日日曜日11時半ごろ家を出て甲府で富山から来たかぐみたちの車に乗って中込農園へ。ブドウやモモを取って楽しむ。曇りから雨になって土地さんのところに寄らないで山中湖のホテルへ。夕食は東大の山中寮の近くで。子供たちとプールで泳いだり、ゆっくり。
 19日月曜日、東京への高速バスの予約が取れず、富士急の駅まで裕文さんに送ってもらい、大月経由で帰る。12時保坂区長と昼食。14時30分文化放送で志の輔さんのラジオ収録。橘高さんが来てくださる。早く終わったので一旦大学に寄ってから、今野さんの番町の会社へ。会社設立50周年。夕食は行きつけの店がKKRホテル東京なのでびっくり。
 20日火曜日10時 跡見学園女子大学の笠原学長。立教大学でセカンドステージ大学を成功させた方だけあって素晴らしい行動力。女子大の復権をリカレント教育に求めるというのはまさしく正論。元経団連にいらした小山さんも。11時NPO昭和の桜井さん、角田さん。13時30分雑誌取材。別のテーマで同じ雑誌の方に来ていただけるのは嬉しい。15時社会変革推進機構の方たちと打ち合わせ。16時夕立の中、内閣府 官民人材交流センターの池田さん。機構を作るだけでなく担当者が熱意をもって推進して初めて機能するのだと実感。夜久しぶりに渋谷で竹内さん、浜野さん、照山さんと夕食。
 21日水曜日10時吉田副学長、10時40分大学ミーテング。13時雑誌の取材。
 15時農林中金、16時女性誌の取材。とても良い記者さん。19時新宿で星野さんたちと夕食。1年に1度の会だが坂巻さんが亡くなられて寂しい。
 22日木曜日。まず大学へ寄ってから11時農林中央金庫。早く終わったので松方コレクション展を見てから表参道の歯医者へ。15時から東京学校支援機構の方々。16時30分、皇室関係の取材。昨日と同じカメラマン。18時過ぎ木本さんが来校。
 23日金曜日10時~11時半広報部、12時30分植松理事長室長、13時30分出版社の対談。16時北村さんと森井さん。18時30分高輪で前日本公認会計士協会会長の関根さん、前会計検査院長の小林さんたちと出所(退任)祝い。
 24日土曜日午前中「かりん」の歌を出し、お昼にジムに行ってから14時過ぎ大学へ。14時半から日中韓プログラムの学生向けに講義。16時15分修了式、谷野作太郎客員教授、吉田様、竹中様も来てくださる。

 17時20分からの懇親会を早めに切り上げて帰宅し、宅急便を受け取る。
 25日日曜日午前中わかなのリクエストの物資の買い出し。ジムに行った後、自宅で網戸の引き取り、美容院、宅急便に荷物を出すなど順調に対処。夕食にかぐみ一家。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年8月13日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
東洋経済ONLINE「私が見た、企業トップの女性活躍への”及び腰”」(外部リンク)

2019年8月16日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
読売新聞 15面
東京学校支援機構(7月1日設立)理事長就任の件でインタビューが掲載されました。
=============================================

2019年8月16日理事長ブログ [2019年08月16日(金)]

 台風10号が四国から広島県島根県を横切り日本海に出てお盆の交通網は大混乱。東京はとにかく暑い。
 8月5日(月)テンプル大学ジャパン(TUJ)へ貸し出す西キャンパス10号館の竣工式。昨年3月13日の起工式、その前のいろいろな交渉や曲折を思うと感無量。立派な校舎が完成した。TUJのブルース学長、古橋建築事務所の古橋所長、東急建設㈱の浅野副社長とテープカット。そのあと中を見て回る。

学生ラウンジや図書館も立派で学生募集にも良い影響があるだろう。全体的に予想していたよりも広く感じる。プールではこども園の園児たちが泳いでいてすみれ組の園児たちからは「あんちゃんのおばあさん」と声をかけられる。11時半から本部館3階で直会のパーティー。そのあとブルースTUJ学長と打合せ。13時30分メイクをしてもらって小学館のプロモーションビデオの撮影。売れると出版社も力を入れてくださる。15時30分植松理事長室長、16時30分木間こども園総括園長。「日本一のこども園にしよう」と私が言っているのがプレッシャーになっているそうで反省。18時30分渋谷で鹿嶋さんなどと会食。有馬さんは津田塾大学の理事としていろいろ考えておられる。
 6日(火)銀行で振り込みをしてから10時30分農林中央金庫の経営管理委員会に出席。大学に戻って14時東洋経済オンラインの吉川さん。15時東急建設㈱の社長以下がご挨拶に来校。15時30分熊平さん、塚原さん、30%CLUB JAPANとダイバーシティ推進機構がタイアップできればよいのだが。18時30分から渋谷で学長室・理事長室のみんなと暑気払い。若い人たちが仕事を楽しむ機会を作らねば。
 7日(水)10時消費者庁井内前次長、飛田教授、樋口特命教授、11時日本公認会計士協会の新任の会長がご挨拶。11時45分からロータリークラブへ。お誕生日を祝ってもらう。卓話は室伏お茶の水女子大学学長。国立の小規模大学として研究大学を目指すというのはよい方針だと思う。補助金は少なく運営交付金のない私立中規模の昭和女子大学は教育に力を入れざるを得ない。14時歯医者、歯のクリーニングだけのはずだったのに少し傷んでいて治療。15時半大学に帰り、谷野さんから声をかけてもらった会合に出席するために麻布へ。新任の韓国大使はまだお若く温厚そうな方。
 8日(木)大学は夏休みだが、事務処理のため午後登校。朝日新聞朝刊28面に全面広告。川崎さんも出校してくれて、事務処理はほとんど終わる。いったん帰宅してから代々木上原で古田土さんたちと会食。いろんな話が聞けて楽しかった。
 9日(金)新幹線で金沢へ。中央線が途中安全確認のため12分遅れてハラハラしたが東京駅の出発時間に無事間に合う。13時から北國新聞政経懇話会で講演。政治家や経済界の方の話が多いので私は変わり種だろう。北陸先端科学技術大学院大学の浅野学長が聞いてくださる。また能登から大徹さんがわざわざ来て漆器を届けてくださる。終了後新幹線で富山へ。高齢ドライバーの姉が迎えに来てくれる。富山も暑いが墓参り。
 10日(土)姉、由里ちゃん、由美ちゃんと立山高原ホテルへ。特別室が取れてラッキー。3年前の古稀登山の時と違って素晴らしい晴天。みくりが池のほうまでひとりで散歩してから夕食。夕食後日没を見る。19時半ごろから星空観賞。半月で「月明らかに星まれに」だが眼がなれてくると天の川や夏の大三角形。流れ星も。3年前に付き合ってくれた笹林さんががん再発との知らせ。歳歳年年人同じからず。
 11日(日)朝日を見てから朝食。好天だったので一人で一の越までハイキング。新しいルートで登ろうと思ったが、けがをしてはいけないので往復とも登山者の多い正規ルートで。姉は室堂で山の日のイベントに付き合い、由里ちゃん、由美ちゃんはみくりが池方面へ行く。バス、ケーブルカーを乗り継いで下界へ。涼しい天国から地獄の暑さ。夕方姉とスーパー農道経由で滑川の坂東家へ。磬子さんも足が悪くなっているのによく世話してくださる。ベトナムランタン祭りが大変な人出なので驚く。今年で10回目だそう。7月に会った県議会議員の大門さんに会う。誠さんの家の長男はもう高校1年生、次男は中学2年生。よその家の子供の成長は早い。
 12日(月)、のんびり朝寝。姉は見合いの世話でお昼外出。午後岩井文子さんの田添の家へ。一人でのんびりし静養するには良い趣のある建物。坂井啓子さんもお孫さんを連れて会いに来てくれる。県立富山高校の副校長まで務めたのだがとてもやさしい。見舞いに言ったつもりだがすっかり世話になる。姉の家に帰ってから富山市のホテルグランテラス富山に光葉同窓会富山支部の方々が22名も集まってくださる。県立美術館の学芸員や高岡万葉館の学芸員をしている卒業生も張り切って働いている。
 13日(火)お昼富山市で北条さん、杉本さん、北川さんと昼食。そのあと深見さんの家へ。資料館も立派で感心する。そのあと姉の家に。陽子ちゃんと亮人君、それに俊行一家も加わって大賑わい。みんなでおばあちゃんの墓参り。おばあちゃんがなくなってからこの子たちは産まれたのだ。お店は予約が取れないというので、家で刺身などを買って夕食。福井県庁は保守分裂選挙の後遺症で大変らしい。陽子ちゃんの長男の裕紀君はケアンズにホームステイに行っているそうだ。
 14日(水)のんびり14時ごろに家を出て新幹線で東京へ。18時からかぐみたちと唯璃ちゃんの誕生日会。みんなで明日から富山に行くそうだ。久しぶりに自宅に帰ったが、やはりバジルは枯れてしまった。しそは何とか。
 15日(木)朝からクスノキ基金に寄付する本を出し整理掃除するはずだったが、かえって面白い本を見つけて時間がかかり掃除は全くできず。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年8月1日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
雑誌「清流」9月号
p94 「著者に聞く」
著書「70歳のたしなみ」をもとに生き方について語っています。

2019年8月1日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
雑誌「ゆうゆう」9月号
p44
「人生相談」として読者の相談に答えました。

2019年8月8日
大学 坂東眞理子 理事長・総長 読売新聞が記事を掲載
朝日新聞 朝刊 28面
=============================================

2019年8月4日理事長ブログ [2019年08月05日(月)]

 7月29日に梅雨明け宣言が出され、本格的な夏がやってきた。夏は夏らしくあってほしいと思うのだが、やはり暑い。わかな一家がベルギーに発ち、台風が去ったように静かになった。
 7月29日(月)9時30分食安全マネジメント学科。10時30分MS&ADの説明。12時15分現代教養学科の学生たちのプロジェクト学寮のプレゼンを聞く。環境デザイン学科を嚆矢として他の学科にも少しずつ広がってきたが、まだ提案がない学科もある。いつ頃提案があるか、楽しみだ。
 13時20分人事面接。14時30分、アメリカのboarding schoolの話を聞く。IBスクールにして頑張っているそうで、中国、インドからの留学生が増えているという。15時植松理事長室長、15時45分野村證券の担当者が異動の挨拶。16時30分デンマークの大学とのジョイントプログラムBAA(Business Academy Aarhus)のオープニングセレモニー。新しい交流プログラムが生まれるのはうれしい。

17時30分東京インターナショナルスクールの坪谷さん。こちらから訪問すべきだったのに来てくださりいろいろお話。わかなたちは今晩も送別会。
 30日(火)9時からスマートストアと高木准教授担当プロジェクトのプロモーションのための動画を広報部が撮影。昭和女子大学の教員の方たちを紹介しようと提案したのだが、予想以上に時間と手間がかかる。10時香川県立保健医療大学の井伊学長。9月の講演だけではなく、いろいろなお話を伺う。10時40分大学ミーティング。13時30分社会変革推進機構の理事会のため赤坂へ。続いて帝国ホテルでヘルシーソサエティの諮問委員会。大学に戻りIntensive Japanese Language Programの修了式。19時かぐみたちと一緒に家族での送別会。
 31日(水)MS&ADの取締役会に直行。昼食後経堂の記念館。改めて保険会社の資産の厚みを感じる。そこから私だけ失礼して大学へ。リーダーズアカデミーの中間発表を聞く。水というテーマで4グループがいろいろな提案をした。

TUJとの契約も大詰め。
 8月1日9時学生部。昨日のトラブルについて説明。9時30分大学院1年制コースについての検討経過の報告。本当に入学者が増えるだろうか。10時40分大学ミーティング。12時北陸先端科学技術大学院大学の浅野学長たち。昭和女子大学から進学した学生たちも頑張っているし、教員の方たちの指導に感謝。14時来客。15時30分垣上業務部長。16時毎日新聞の中村さん。三鷹のタクシー営業所に忘れ物を取りに行く。
 2日(金)朝5時過ぎにいろはは起きて、みんなで朝ご飯を食べてから7時にタクシーで英毅さんといろは・杏奈ちゃんは張り切って出発。マー君もいっしょに行きたがる。
 大学に行く途中、自転車のパンク修理を依頼。10時30分沼財務部長。11時農林中金事前説明。13時比護同窓会会長。13時30分福住総務部長。14時植松理事長室長、15時30分スケジュールの打合せ。みんながいなくなり、わかなと二人で夕食。急に静かになった感じ。
 3日(土)ゆっくり旅立ちの準備。前に頂戴した桃がちょうどなくなったところに新しく桃をいただく。お昼ジム。SKYPEとwhatsAppをセットしてもらう。夕方わかなが職場の送別会に行くのでマー君を預かる。公園の木陰は少し涼しく、セミを取ったり散歩している犬をなでたり。かぐみと夕食。わかなは23時近くに帰宅。
 4日(日)わかなの好きなおかずで朝食と昼食。マー君にはスイカ。16時20分ごろ大きな荷物をもってタクシーで渋谷から成田空港へ。見送って帰る。今まで見送られる側になることが多かったが、見送る側に立つ不思議な感覚。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年8月1日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」8月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
連載「ホーム・ジャーナル」に引きこもりについて寄稿しました。

2019年7月29日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
北國新聞 北風抄
「アメリカの大学、日本の大学」記事が掲載されました。
=============================================

2019年7月29日理事長ブログ [2019年07月29日(月)]

 ようやく長い梅雨が終わり夏の青空と太陽の季節になったが、蒸し暑い。7月23日発売(8月4日号)のサンデー毎日で9年連続女子大就職率全国NO’1を達成した。わかなたちが住居を引き払って同居している。荷物が多く3人の子供たちがにぎやかで、改めて今までがのんびりゆっくり暇で自由な生活をしていたのだとわかる。
7月22日(月)青山のNHK文化センターで講演。人数は60名から70名ほどだったが皆さん熱心に聞いてくださる。終了後のサイン会も30名から40名の方がサインを求めてくださる。担当の伊藤さんも、池袋の書店から来てくださった方も皆さん気持ち良く対応してくださる。13時過ぎ大学に戻り、TUJとの賃貸契約書の交渉、創立100周年記念事業、明日の学長ミーティングの議題など。17時TEPROの曽根さん。一緒に新宿ワシントンホテルに行って新旧教育長も出席しての懇親会。
23日(火)9時40分ビジネスデザイン学科の今井学科長、浅田准教授とUBSプロジェクトについて。10時40分大学ミーティング。13時10分、就職率9年連続女子大全国NO’1のお祝いにキャリア支援センターへ。

13時30分中高の将来構想委員会で安田教育研究所代表の安田理さんのお話を聞く。いろいろ事情があったようだが、教員が講師より遅れて集合、人数は少ない、途中で中座する人はいる、お帰りのタクシーの手配はしていない、これでは熱意が感じられないとおっしゃるのも当然。15時30分社会変革推進機構の青柳さん。16時片桐さん。
24日(水)9時30分八代グローバルビジネス学部長、髙野国際学部長、今井ビジネスデザイン学科長の3名からボストンから帰国した2年生の学寮について。11時学内で行われている株式会社ダイエーとのプロジェクトで、未来の店舗「スマートストア」の学内実証実験の見学。11時45分ロータリークラブに出席のため帝国ホテルへ。14時半に大学に戻り、翌日の大学部局長会、大学ミーティングの議題について。15時30分からダイバーシテイ推進機構ミーティング。
25日(木)9時大学部局長会、10時半まで続き長引いた。10時40分大学ミーティング。13時15分に出て14時湯島の東京ガーデンパレスで江口さんと会ってから14時30分私学経営研究会で講演。同業の方たちに話すのは気が重いが、皆さん熱心に聞いてくださる。終了後たくさんご挨拶してくださる。タクシーが捕まらないので地下鉄で溜池山王の社会変革推進機構に行き皆さんとおしゃべり。そのあと大学に帰り植松理事長室長と阿部さんからTUJについて。いろはが体操合宿のあとお別れ会。
26日(金)IBMの朝食会を欠席していろはを預かり、9時半過ぎ大学へ。10時半金子学長。13時出版社と打ち合わせ。15時狩野国際交流センター長。19時岩佐さんの昇任祝い。
27日(土)青山の日本青年館で地方議員の方たちに講演。卒業生の白石議員に頼まれたから行ったのだが、聴衆のうち女性議員は1割そこそこ。当然だが男性議員は女性議員が増えることを歓迎していない雰囲気を感じる。17時10分からキャリアカレッジの修了式に顔を出してからわかなたちへの送別会。加代子さんの手料理がおいしくて食べすぎてしまった。
28日(日)太子堂小学校でいろははバレーボールの最後の試合。ジムに行った後、原稿を書いたが、保存しないうちに削除されてしまう。わかなは送別会続きで疲れている。

2019年7月22日理事長ブログ [2019年07月22日(月)]

 7月21日(日)はオープンキャンパス。幸い雨が降らなかったこともあり昨年より多くの方に来場していただき、キャンパスはにぎわっていた。14年前、オープンキャンパスに賑わいをもたらすために子育てフェスタを同時開催したのと様変わり。
7月15日(月)は海の日で休日。原稿校正とジムと夕食。
16日(火)9時30分理事会事前打ち合わせ。10時30分比嘉ご夫妻。Hands on Tokyoのキッチンカーの話。9月以降TUJが来るとランチの需要は増えるだろう。11時30分奨学金について鈴木学生部長。14時植松理事長室長、15時城西大学の東さんと林さん。16時打林さん。東京神通会と渋谷1000の話。わかなが雨なのでこなくてもよいというので、五十嵐一さんをしのぶ会へ。
17日(水)9時45分キャリアデザイン入門の授業。特に1年生の間に豊かな経験をするために、TUJとのコラボを活用するように檄を飛ばす。11時15分山形県鶴岡市と包括協定の調印式。個人的にも親しくさせていただいているので、いろいろな活動をぜひ活性化させていきたい。

その後、久しぶりにロータリークラブの昼食会。イニシエーションスピーチで経営リーダー養成や物流について聞く。14時30分稲澤特命教授。15時30分教育会議。採点・評価、TUJの受け入れについてお願い。そのあと帝国ホテルで30%Club Japanのローンチに出席。予想以上にマスコミも取材に来ていたが、メンバーは圧倒的に外資系が多く日本企業は少なく考えさせられる。終了後、慰労会。
18日(木)10時東京都の新しい教育長がご挨拶。10時40分大学ミーティング。12時30分給食の試食。13時理事会。TUJとの契約。16時新聞広報について打ち合わせ。久しぶりに太子堂へ。
19日(金)10時半豪クイーンズランド大学の奨学金候補者とSkype面接。現代日本文学を研究している。12時30分からデロイトトーマツコンサルティングでD&Iと働き方改革の委員会。そのあと六本木でTVの収録、そのあと少し時間ができたが早めに新高島屋ビルの32階で野村さん田代さんなど大学の軟庭部の友人たちと会食。素晴らしい夜景と食事。
わかなたちが太子堂の家を引き払い引っ越してきたので荷物でいっぱい。まだ片付いていない。バタバタ。
20日(土)わかなたちはみんなで鎌倉に行ったのでゆっくりジムへ行く。夕方子供3人と買い物をしてから希望に応えガストで夕食。わかなは21時40分ごろ帰宅。
21日(日)10時からオープンキャンパスのミニ講演。グリーンホールが満員で熱心に聞いてくださる。学科ブースにもたくさん来訪者があった。13時過ぎ東京立山会でごあいさつ。挨拶で昭和女子大学の偏差値が津田塾大学に追いついていると言ったら津田塾大学出身の方が「信じられない、格が違うと思っていたのに」と率直なご感想。わかなは杏奈ちゃんの送別会で遅くなるが夕食にかぐみたちと英毅さん。
 
=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
BSテレ東
番組名:「NIKKEI 日曜サロン 坂東真理子・女性はさらに政治参画を」
放送日時:7月21日(日) 9:30~10:00
日曜サロン(外部リンク)
=============================================

2019年7月15日理事長ブログ [2019年07月16日(火)]

 海の日の3連休だがまだ梅雨空が続き、子育てフェスタも雨の中、たくさんの来場者を迎え学生ホールで行われた。
7月8日(月)は9時過ぎから10時前までSSIP(SWU Summer International Program)の学生たちの発表を聞き、10時に常勤役員会の打ち合わせ。11時SSIPの修了式。12時から送別会。協定校からの学生を受け入れるために始めたプログラムだが、短い期間であっても世界中から来た大学生同士が話し合い共に行動する経験が将来芽を出すことを期待したい。

 13時武庫川女子大学の河合副学長と押谷教授が来校。武庫川学院は2019年に創立80周年を迎え、2020年4月に200名定員で経営学部を新設するそうだ。昭和女子大学もぼやぼやしておれない。15時ハーバード同窓会の倉成さん。16時雑誌の取材。おしゃれアイテムも撮影。18時ごろ大学を出て太子堂へ。
 9日(火)10時40分大学ミーティング。13時昭和ボストンから教職員が2名来日。ボストンでも英語力の差の拡大に対応するように頼む。14時新聞取材。16時30分からTUJ連携説明会。附属校が中心だったのだが、良い質問が出てよかった。だんだん現実が見えてくる。そのあと銀座で会食。
 10日(水)、銀行によってから出勤。11時斉木さん。いろいろ話ができて楽しい。12時15分女性文化研究所紀要の編集委員会。13時30分新聞の取材。14時30分日本MOT振興協会の橋田さんが来校。16時阿部さん。いろいろな課題に知恵をだしてもらう。太子堂で夕食の支度をしてから19時赤坂のレストランで関西の学園の総長と会食。創業者・オーナーとして新しい教育サービスを提供しておられるのに刺激をもらう。帰り道が混んで帰宅が23時ごろに。
 11日(木)大学部局長会。引き続いて大学ミーテング。お昼は管理栄養学科の給食試食。13時常勤役員会。15時ベネッセのテスト結果についての説明。潜在能力を測るのは難しい。18時過ぎから記念講堂で奨学金を寄付してくださった方や元理事の方々などを招いて音楽鑑賞。総務部の方たちに手間をかけたが皆さん喜んでくださった。
 12日(金)、10時40分から13時過ぎまで早稲田大学法科大学院諮問委員会。法科大学院の在り方について議論が活発。とても参考になる。昼食会のあと大学に戻り14時からメディア懇談会。TUJ移転について理解を求めるのが主眼だが、ほかにも伝えたいことがいっぱい。終了後TUJのストロナク学長と打ち合わせ。太子堂へ。
 13日(土)、富山の北日本新聞広徳塾で講演。駒澤新社長の奥様も昭和女子大学御出身だそうだ。由里ちゃんが会いに来てくれる。そのあと姉たちと会食。20時40分に富山を出て家には24時ごろつく。
 14日(日)、雨の中子育てフェスタ。保坂世田谷区長も来てくださる。そのあとANAホテルで広中さんと尾崎さんの叙勲祝の会食。尊敬できる年長の方とお話しするのは本当に楽しい。夕食にわかな一家。宿題の原稿を書く。
 15日(月)一日かけて出版社のゲラに手を入れる。16時からジム。せっかく早々に帰って夕食の準備をしたのにかぐみたちは19時45分ごろに来る。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年7月10日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
THE21 8月号 PHP研究所
p107
「原点の1冊 これからの1冊」にインタビューが掲載されました。

2019年7月2日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
読売新聞 朝刊 28面
コメントが掲載されました。

2019年7月8日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
「賢人論。」(みんなの介護)
2019年7月1日=賢人論。「第95回(前編)」(外部リンク)
2019年7月4日=賢人論。「第95回(中編)」(外部リンク)
2019年7月8日=賢人論。「第95回(後編)」(外部リンク)
=============================================

2019年7月7日理事長ブログ [2019年07月08日(月)]

昨年は梅雨明けが異常に早かったが、今年は梅雨らしい天気が続く。講演やインタビューは、自分自身が触発されたり、新しい見方ができるのでうれしい。
 7月1日月曜日。歩いて通勤すると汗ばむ。10時保坂広報部長、環境デザイン学部の広報について。10時30分武藤創立者記念講堂部長、記念講堂について。11時植松理事長室長。13時前に大学を出て本郷の東京大学伊藤国際学術研究センターへ。中国の高山大学が企画したIT系の経営者に日本の社会、家庭、教育について講演(同時通訳)。皆さんなかなかのインテリで質問もレベルの高いものがたくさん。改めて中国の成長を実感する。太子堂で食事の用意をしてから、渋谷インターナショナルラグビークラブ主催のBST校長の送別会に出席。東京にもこうした国際的なサークルがあるのだと感心。昭和女子大学も女子ラグビーチームを作ろうと勧められる。
 2日火曜日、10時半東京都教育庁の担当者、来校。10時40分大学ミーティング。13時30分静岡新聞インタビュー。地方の活性化、大学との連携効果について。話しているうちに自治体同士の姉妹都市でなく、もっと小さい単位の交流を学生たちがコーディネートすれば、単なるお客さんでない経験ができるのではないかとアイディアが浮かぶ。14時来客。15時UBS銀行。会食が17時30分から丸ビルだったので早く大学を出発。尾崎さんの人脈の広さはお人柄だろうと感心。
 3日水曜日。10時秋山さん。自分の創業した会社から退いても社外取締役で引っ張りだこの様子。いろいろいい刺激を受ける。一度we workのオフィスを訪ねてみよう。12時15分、現代ビジネス研究所運営委員会。小島さんが研究員で加わってくださる。14時安蔵光葉博物館長。収蔵品を秘蔵するだけでなく、もっといろいろなところに展示していただくようにお願い。日本の室礼は時期に応じて展示替えする。永久保存するべきものか、30年ほど保存のものか、どんどん回転していくべきものか仕分けしないと限られたスペースはパンクしてしまうのではないか。14時30分来客、15時過ぎ女性教養講座駐日ロシア連邦大使の紹介。17時過ぎ、現代教養学科の特殊研究講座の山田洋次監督にごあいさつ。学生たちが積極的でうれしい。17時40分、あけぼの会であいさつ。テンプル大学ジャパンキャンパスのことを中心に話す。この時間帯、BSTの卒業パーティー、東京神通会総会などいくつもの会合が重なるが、一番先に予定が入ったMS&ADの女性たちとの会合に出席。良い話をいろいろ聞けた。

 4日木曜日。10時40分大学ミーティング。13時10分ダイバーシティ推進機構運営委員会。15時雑誌取材。16時、以前飛行機でご一緒だった三菱商事の渡辺さん。英検1級に合格され、お仕事にも役に立つそうだ。インド、アフリカの成長ぶりなど知らない話をたくさん聞かせていただく。そちらは英語が共通語。18時から駒場で会食。改めて素晴らしいご縁に感謝。
 5日金曜日、東京工業大学大岡山キャンパスへ。学長選考委員会で益学長の着任以来の実績のヒアリング。参考になること多し。電車では30分以上かかるが、大学へタクシーだと20分ほどで近い。12時15分から記念講堂運営委員会。14時30%クラブに出席のため二重橋へ。16時大学に戻る。今週中にすべき事務処理を終える。わかなたちは送別会で、私はジムへ。
 6日土曜日。雨はふらず新幹線も順調で大阪へ。下西さんと、城戸さんが迎えに来てくださる。一部事故渋滞があったが時間前にホテルにつき、関西滑川会で講演。市長や議長だけでなく滑川高校の校長も出席。皆さん熱心に聞いてくださる。いろいろご縁のある人が多い。懇親会は最後までいないで失礼したが、皆さんに本当に歓迎していただく。新大阪までタクシーの運転が乱暴で怖かったが無事帰京。夜はわかなたち。
 7日日曜日、一日中雨。午前中は原稿。昼ジム、買い物、美容院でカット、夜はかぐみたちとこどもたち。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年7月2日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
読売新聞 朝刊 28面
コメントが掲載されました。

2019年7月4日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
「賢人論。」(みんなの介護)
2019年7月1日=賢人論。「第95回(前編)」(外部リンク)
2019年7月4日=賢人論。「第95回(中編)」(外部リンク)

2019年7月5日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
BS朝日
番組名:「ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~」
放送日時:7月6日(土)18時00分~18時55分
インタビュアーは、タレントでエッセイストの小島慶子さん。これまでの歩みを振り返りながら、「女性の品格」の誕生秘話や、これからの日本人女性に必要な課題についてお話しします。
番組ホームページ(外部リンク)
=============================================

2019年6月30日理事長ブログ [2019年07月01日(月)]

 今日は夏越の祓の日。もう2019年も半分が過ぎた。この半年に私は何をしたのか、と反省してしまう。とはいえ、西キャンパスの建設は順調に進み、2019年度入試の結果も良かった。
 24日月曜日は雨の中、ホテルニューオータニでMS&ADの株主総会。タクシーの予約したおかげで雨でも移動がスムーズにいく。同業他社に比べてROEが低いのはなぜかと質問される。14時過ぎ大学に戻って15時から新聞の教育部の取材。16時内部打ち合わせ。18時から帝国ホテルで懇親会。
 25日火曜日、キャピトル東急の朝食会。女性のリーダーシップについての国際比較発表会。こういう機会を昭和女子大学で作れないか。9時半我謝さん。10時高尾生活科学部長。10時40分大学ミーティング。13時三菱グループの方々。13時50分日経阿部さん。学生たちから手ごたえを感じてくださってありがたい。14時30分プレジデント取材。15時30分平井さんと広島の学校法人の方。IBスクールと1条校を並立して採算を取っておられるそうだ。18時首相官邸で男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰レセプション。安倍総理はご機嫌がよさそう。たくさんの出席者の方にあいさつできた。そのあと富山県赤坂会館で野田聖子衆議院議員を囲む会。なぜ富山県の施設でと不思議だったが、総務省の新田さんのご縁らしい。
 26日水曜日、9時半から12時過ぎまで大学人事についてのミーテング。12時20分、藤島アドミッション部長。13時30分英語コミュニケーション学科TOEICの状況について。入学後しっかりと成績が上がっていることをもっとアピールしてほしい。14時30分ファンドレイジングの打合せ。15時30分雑誌の取材。16時30分新聞の取材。太子堂へ。
 27日木曜日、9時大学部局長会。終了後小原常務理事と話す。10時40分大学ミーテング。13時インターンシップを受け入れていただいている吉田つとむ議員。出雲充さんがインターン第一期生と聞いてびっくり。13時30分雑誌の取材。15時広報部の報告。15時30分比嘉業務部次長。16時30分曽根岡さん。面白い提案。雨が降り出したのでわかなが車に乗せてくれる。
 28日金曜日。10時附属中高部の在り方について。12時半資生堂魚谷さんと30%Club Japanの人たちと昼食。15時人事ミーテング。18時過ぎ末川さんの公開講座のお礼。18時30分から初等部の保護者の集まりに。今まで知らなかった話をたくさん聞く。
 29日土曜日。10時に東急で鶴岡にお見舞いを発送してから世田谷区立 男女共同参画センター らぷらすフェスタへ。保坂世田谷区長にあいさつ。
12時からメアリー・ブリントン ハーバード大学教授他、女性教養講座の登壇者と昼食を兼ねた打ち合わせ。13時10分から。メアリー教授の講演はとても分かりやすく、パネリストもそれぞれに良い意見だった。

政策も大事、企業の取り組みも大事、でも若い世代のマインドセットが変化のキーになる。というメッセージは伝わっただろう。学生だけに聞かせるのはもったいない。しかし学生に一番聞いてほしい。すべて英語だったので寝ている学生もいたが全体として真面目に聞いていたし、英語でよい質問をした学生もいてうれしい。15時10分まで延長したがほとんど席を立つ学生はいなかった。懇談会には八代グローバルビジネス学部長、今井ビジネスデザイン学科長、李国際学科長、川畑教授など昭和女子大学の教員だけでなく、山口一男 シカゴ大学教授や村上文 帝京大学教授なども出席して話が弾み、16時に終わるはずが16時半まで盛り上がった。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年6月23日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
信濃毎日新聞 朝刊 4面
働き方改革と人材養成について多思彩々に寄稿しました。
=============================================

2019年6月23日理事長ブログ [2019年06月24日(月)]

 6月はキャンパスの緑が色を増してくる。新入生も大学に慣れ、行事も少なく学修に打ち込める時期。火曜日の夜、山形県鶴岡市に震度6弱の地震があり心配。OECDの教員調査が発表されるが、日本の初中等教育の教員の長時間労働だけでなく、授業に関わる力不足が気になる。
 6月17日月曜日は10時から特定非営利活動法人NPO昭和の理事会。各施設とも順調に活動している。社会福祉法人化に向けての準備も順調に進んでいる。13時過ぎに外部の予定で駿河台へ。いったん大学に戻り人事部と打ち合わせ。太子堂で夕食の準備だけして下北沢でタクシーのお迎え。担当者よりも早く7時半にBS11のスタジオに着く。9時から「報道ライブ インサイドOUT」の生放送。片山さつき女性活躍担当大臣がたくさん話されていたが、私も言いたいことは言えた。
 18日火曜日9時半に理事会事前打ち合わせ。10時40分大学ミーテング、いつもより早く終わりサンドイッチを食べてからタクシーで都庁へ。小池都知事にごあいさつ。新財団の東京学校支援機構には期待しているとのこと。確かに公立小学校教員の働き方がブラックだというので教員志願者が減っているのは子どもたちにとっても社会にとってもまずい。13時45分から財団の設立準備委員会と設立理事会。16時前に大学に帰り、説明や打ち合わせ。18時前に出てボストン総領事、東京大学教授などと会食。イラン情勢やEUの情勢について面白いお話。22時過ぎ鶴岡で地震があったとのニュース。鶴岡市の佐藤さんによれば被害はそれほど大きくないとのことでほっとする。
 19日水曜日、10時UBS銀行のアラン・ロベールさん。本当に教養ある方でお話するととても刺激を受ける。10時40分から勤勉手当の最終評価。お昼は若い教員の方たちと懇談。13時ダイバーシテイ推進機構のミーティング。14時30分来客。15時過ぎ女性教養講座講師の梅澤高明A.T.カーニー日本法人会長にご挨拶。つい「カジノは地方創生のため人里離れた場所で」と持論を言ってしまうが、経済効果から大都市でというご意見(!)を聞く。教育会議の後、FD講演会でテンプル大学の教務の島田さんの話。日米の違いに改めて感心。引き続きTUJ連携説明会。テンプル大学の移転については何度も繰り返し、情報共有を図らなければならない。

いろはをお迎えして太子堂へ。
 20日木曜日朝、健康診断。この数日気を付けていた効果か昨年より1キロ体重が減ってうれしい。あと2キロ減らすべきなのだが。10時40分大学ミーテング。13時理事会。16時日本教育新聞の取材。今日も太子堂へ。
 21日金曜日、10時農林中央金庫の総代会。懇親会が12時30分くらいに終わったので、新国立美術館で「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」を見てから歯医者へ、大学に帰って公明新聞取材。18時ごろから10人近くの方にいらしていただいて人見記念講堂で音楽鑑賞。
 22日土曜日、午前中はわかなが授業参観に行く間マー君のベビーシッター。1時保護者懇談会でごあいさつ。小雨がぱらつくがたくさん来てくださる。17時ジム。19時六本木で小島さん、橘高さんと会食。
 23日日曜日、午前中は領収書の整理、ジムに行き、渋谷の東急で洋服を買う。夕食はかぐみたちとわかなたちでにぎやか。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年6月17日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
東洋経済ONLINE
東洋経済ONLINE「『女子は資格職が一番』と今なお考える親たちへ」(外部リンク)
=============================================

2019年6月16日理事長ブログ [2019年06月17日(月)]

 先週はボストンに行っていてブログをお休みした。ボストンは素晴らしい天気で、いつもの散歩に行く公園も緑が輝いている。サマータイムなので5時半ごろの日の出を拝し、夜は8時過ぎまで明るい。3泊5日という短い滞在だったので時差は全く修正せず、睡魔の襲う午後はお昼寝をしていたので楽は楽だったが、せっかく行ったのに何もせず。メアリーや郁子さんが亡くなってボストンに行ったら必ず会う人が少なくなったためもある。
 6月3日月曜日10時ダイバーシテイの打ち合わせ。11時久しぶりに証券会社の担当者の方。
13時中野香織さん。高校の後輩だがじっくり話をするのは初めて。ブランドコンサルタントなどの需要があるようだ。13時30分読売新聞紙面審査委員会の方々。14時過ぎに出てイイノホールでSMBC経営懇話会。「令和時代の経営者の品格」と題して講演。大阪で同タイトルの講演を行った時は、オーナー企業の経営者かその家族が多かったが、東京はサラリーマン経営者の方が多いのでは?いい質問もあった。そのあと竹橋会館で総理府OB会。福田康夫元首相はご挨拶の後に帰られたが、石原信雄さん、古川貞二郎さんは長くいてくださった。
 6月4日火曜日、代沢診療所に久しぶりに行ってから農林中金に。大学に帰って志摩副学長と非英語系学科学生の英語能力アップについて。昭和女子大学はグローバルとうたっているのでできるだけ多くの学生がボストンにも行ってほしい。14時30分打林さんが来校。夏の東京神通会も富山での神通会総会も欠席で申し訳ない。16時来客。夜は太子堂へ。
 6月5日水曜日9時から記念講堂で実践倫理の最終回で「これからの女性のリーダーシップ」、続いてキャリアデザイン入門の初回で現在の女性労働の実情を話す。11時ごろに大学を出て丸の内ロータリークラブで卓話。尾崎さんの娘さんに頼まれたからだが、皆さん熱心に聞いて下さる。14時30分附属中高のスーパーサイエンスコースなどについて打ち合わせ。16時半ごろに大学を出て川越に向かうが、渋谷で急行の森林公園行に乗れたので予定より早く着く。西島さん、加村さん高島さんと毎年のメンバーで毎年同じ山屋さんで。このようにご縁が続くのはありがたい。
 6月6日木曜日。10時40分大学ミーテング。13時ごろから大学でTVの取材。せっかくメイクしてもらったのだが特にどこへも行かず、夜は太子堂へ。
 6月7日金曜日 10時久しぶりに日経BPの伊藤さん。日経のwebインタビュー。東洋経済オンラインの記事を読んでいて下さるらしい。11時PHPの雑誌の取材。12時30分常勤役員会の打ち合わせ。13時15分BS11の打ち合わせ。15時丸の内で30%クラブのsteering committee、17時の歯医者に少し遅れる。そのあと太子堂へ直行。簡単に荷作り。
 6月8日土曜日。12時からジムに行った後タクシーが捕まらなかったが、やっと13時50分ごろ大学へ。従来の指定校説明会に代わって、大学進学説明会。初めて来てくださった高校も多く、熱心に聞いて下さる。

そのあと事務処理をして渋谷から成田エクスプレス。
十分時間がある。金子学長と一緒。18時15分成田発、18時過ぎボストンローガン空港着。ボストンキャンパスへ。夕食を食べているところにアビューザさん、我謝さん、今井教授、武川教授も一緒におしゃべり。

 6月9日日曜日、相変わらず朝早く目が覚め、出版予定の本の校正や散歩。日の出を見に公園の丘へ。どれだけここで再生のエネルギーをもらったか。8時半から我謝さんと話す。9時半カフェテリアでブランチ。そのあとBSBに貸そうとしているアカデミックビルなどを見て回る。築年数は古いがしっかりしている。14時から16時はお昼寝。夕食にゴードン家。帰ってから植松理事長室長と打ち合わせ。
 6月10日月曜日、やはり早く目が覚める。本の校正。7時半に朝食。9時からフランク、植松理事長室長と理事会打ち合わせ、プロボストさんも入ってBSBとの交渉について打ち合わせ。
11時半からボストンの教員とグローバルビジネスの外部講師の人たちと意見交換。学生たちへの評価が高くなっているのがうれしい。そのあと14時から16時昼寝。会議室でボードの人たちと話して17時からボストン理事会。この数年で監査法人がよくなった。終了後理事会のメンバーで初めて行くレストランで食事。
 6月11日火曜日は雨で朝早く目が覚めたが散歩ができず。BSBとの交渉は3人に任せ、私は空港へ出発する前に挨拶だけ。地引さんにも会えてよかった。13時45分ボストンを出て時差の関係で次の日の15時30分、予定より早く成田に着く。
 6月13日木曜日9時大学部局長会。10時過ぎから大学ミーテング。10時20分オーストラリアのクイーンズランド大学のマジャーラさんに挨拶。13時常勤役員会。16時広報部稲澤さん。
夕食は若奈一家と六本木ヒルズ。
 6月14日。金曜日10時植松理事長室長。いちおうBSBとの交渉にめどがついてよかった。
11時都の教育庁の方々。12時15分から留学生支援についてCIEとの打ち合わせ。13時15分雑誌取材。14時15分NPO昭和の打ち合わせ。15時40分外出し、電車で新宿へ。日本陸連の評議員会。予定より遅く始まりすぐに終わる。
 6月15日土曜日朝から激しい雨。10時中高進学説明会に出てごあいさつ。こども園、初等部もたくさん来ていただいてよかった。13時光葉同窓会幹事会でごあいさつ。そのあと三軒茶屋の区民会館分室で園芸福祉協会の方たちに講演。雨だったが多くの人が集まってくださる。帰宅してからジムへ。夕食にかぐみたちだけが来る予定だったのに若奈たちも来るというので予定が狂い、料理を追加。
 6月16日日曜日。やっと平穏な休日。ボストンのような晴天。洗濯をし、ジムに行き、
メールをだし、夕食に若奈たちと六本木のブラジル料理。子どもはサンバを見て喜ぶ。
 
=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年6月16日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
文化放送 FM91.6/AM1134
番組名:「浜美枝のいつかあなたと」
放送日時:2019年6月16日(日)10時30分~11時00分
radikoでも聴けます!
番組ホームページ(外部リンク)

radikoでも聴けます!
番組ホームページ(外部リンク)

2019年6月9日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
しんぶん赤旗 3面
著書『70歳のたしなみ』にちなんだインタビューが掲載されました。

2019年5月30日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「Between」5-6月号 
坂東理事長・総長インタビュー、取り組み例(p24-25)
学生調査活用例(p16)
総合ランキング(p27)
THE世界大学ランキング日本版2019で「前回から順位を大きく上げた」大学、「教育充実度が高い」大学として、坂東理事長・総長のインタビューと学生調査活用例が紹介されました。
=============================================