2015年8月

8月オープンキャンパス、ご来場ありがとうございました! [2015年08月31日(月)]

ビジネスデザイン学科1年の横川愛未です。

22日、23日の2日間に渡るオープンキャンパスでは、多くの方が学科ブースに足を運んでくださいました。ご来場いただきありがとうございました!

♪学生作成ビデオ上映会の様子です。 基礎ゼミで作成した学科PR動画を上映しながら説明をする1年生・横川愛未さん。

今回、私は両日ともスタッフとして参加し、2日目にはビジネスデザイン学科のビデオ上映会を担当しました。ビデオ上映会では、1年生が基礎ゼミ授業で作成した学科PR動画と、ボストン留学の生活風景を撮ったビデオなどを上映しました。基礎ゼミで作成した動画は、私たち1年生が考える学科の魅力がたっぷり詰まっていて、受験生やご父母の方々も関心を持って見てくださいました。

またボストンのビデオを見て、「英語がちょっと不安だけど、とても楽しそう」という声も聞かせていただきました。受験生の皆さんにとって、大学生活への期待が膨らんだ瞬間だったのではないでしょうか?

ブースに来てくださった受験生の中には、既に具体的な夢を持っている方や、「入学したらこんなことをしたい!」といった目標を持っている方が多かったようです。オープンキャンパスのスタッフを担当することで、忘れかけていた初心を思い出す良いきっかけになったと思います。未来の後輩たちに様々なことを気づかされました!

次回のオープンキャンパスではボストン留学から帰ってきた2年生も参加します。ビジネスデザイン学科3学年が揃ってお待ちしております♪

************************************************************************
ビジネスデザイン学科1年の坂脇見佳です。

♪ブースの様子です。展示されたパネルについて説明したり、来場者の質問に親身になって答えました!  写真の右から2番目(奥のテーブル)が坂脇見佳さん。

♪ブースの様子です。展示されたパネルについて説明したり、 来場者の質問に親身になって答えました!
 写真の右から2番目(奥のテーブル)が坂脇見佳さん。

今回のオープンキャンパスも盛況でした。暑い中ご来場いただき、ありがとうございました。
私はブースで学科の説明を担当しました。ビジネスデザイン学科の特徴や企業とのコラボ活動など、多くの方々にこの学科の良さを知っていただくことができたと思います。
また、AO入試や受験についての質問を多く受けたので、自分たちの体験談をお話ししました。少しでも皆さんのお役にたてれば幸いです!

 

 

次回は10月3日(土)です。ぜひいらしてくださいね♪

♪10月3日も多くの方のお越しをお待ちしております! (左:1年生・伊藤彩音さん、右:横川愛未さん)

ボストン留学から帰国しました! [2015年08月26日(水)]

  こんにちは!ビジネスデザイン学科2年の中村江里子です。

  私たちは2年生は、今年4月からボストンに留学していましたが、去る8月14日に、語学学校に通う学生、留学を延長して2月に帰国する予定の学生を残し、全員帰国しました。

  ボストンでの生活では、英語はもちろんですが、一緒のWingで生活を共にした仲間やボストンで出会った同世代の若者との友情、ボストンで活躍する起業家の方々の仕事への情熱など、多くのことを学び、得ることができました。自分を一回り成長させるには、とても良い環境でした!!

  下の写真は私が生活していたWing2の最後のパーティーの様子と、帰国する日のローガン国際空港です。

boston1_20150826

boston2_20150826

教員メッセージを更新しました [2015年08月22日(土)]

ビジネスデザイン学科の特長や在学生から受験生へのメッセージなどを掲載した「学科ページ」は、受験生の皆さんにとても参考になると思います。
motoyoshi

中でも、学科で教鞭をとる教員が、受験生にも向けて大学で学ぶことの意義などを語る「教員メッセージ」のコーナーは、読みごたえがありますよ。

きょうは、新たに元吉進教授(写真左)のメッセージを掲載しました。日本文学が専門の元吉教授は、「文学、歴史など人文系の学問は単に机の上の知識というだけではなく、現代の実践的な知識とも関連して、実践力を裏打ちする存在となってくれると思われます」と、『日本史の謎は「地形」で解ける 文明・文化篇』(竹村公太郎著)を引用しながら語っています。どうぞ、ご一読を。

教員メッセージのコーナーは、今後、どんどん更新しますので、お楽しみに。

明日、明後日はオープンキャンパス [2015年08月21日(金)]

お盆が過ぎて、少し暑さが和らいだでしょうか。皆さん、元気にお過ごしでしょうか?教員の前田です。

工事用のパネルが取り払われて、こども園の全容が現れました。

工事用のパネルが取り払われて、こども園の全容が現れました。

明日、明後日(8月22日、23日)は、オープンキャンパスです。休み中にもかかわらず、3年の北本幸夏さん、1年の森田詩穂莉さんが駆けつけて、ブースの設営を手伝ってくれました。たくさんの高校生に来ていただき、当学科の魅力を深く、広く知ってもらいたいと思います。本学のFacebookページも、準備状況などが伝えています。

さて、左の写真は何だかお分かりですか?そうです。学科のビルのすぐ脇で工事中だった「昭和こども園」です。昨日に竣工式があり、子どもたちを受け入れる準備が急ピッチで進んでいます。

「少子高齢化が進んでいるのに、なぜこども園を?」と思われる方もいるかもしれません。もちろん、いわゆる保育所の待機児童問題が深刻なのはお分かりですよね。女性が働きやすい環境を整える上でも、保育所のキャパシティが増えることは歓迎されるはずです。

一方、世田谷区が全国の自治体の中で、待機児童数がワースト1だ、というニュースを見聞きした方もいらっしゃるでしょう。待機児童数の数え方にはいろいろあって、世田谷区の保坂展人区長は、今年初めのインタビュー記事の中で、対応策を含めて説明しています。世田谷区は、ここ数年、出生数が以前よりも年間1000人増加している、という特殊状況もあります。「少子高齢化」ではなく、保坂区長曰く「増子高齢化」が起きているのが世田谷区なのです。

こうした状況も含めて、来場した方々に説明できれば、本学の地域貢献、女性の社会進出支援の取り組みについても、理解を深めてもらえることができそうですね。

 

♪♪7月26日 オープンキャンパス ♪♪ [2015年08月04日(火)]

ビジネスデザイン学科1年の東 富華です。
今回は私がスタッフとして参加する第2回目のオープンキャンパスでした。暑い中多くの高校生とご父母の来場があり、中にはグローバルビジネス学部をメインとして来場してくれた高校生もいました。

今回スタッフをやって気づいたことが3点あります。
1つ目は、既に具体的な目標(学部、学科、入試方法など)を明確に持っている生徒が多いことです。高校2年生でも、すでに将来の進路に向けてスタートし始めている高校生もいました。
2つ目はご父母の学科に関する興味が非常に高いということです。出来たばかりの学部・学科であり、さらには、名前からは想像しにくい学習内容などについて、質問してくださいました。このビジネスデザイン学科を知りたいと思ってくださる人がたくさんいることを知りました。
3つ目は数多くある質問の中でも、ボストンについて多く聞かれました。特にお金についてです。こうした、学生には答えられない質問にも先生方は手を差し伸べてくださり、代わりに親御さんに説明してくださいました。

今回のスタッフは一般入試に限らず、センター入試、指定校推薦、AO入試、付属出身者という多種多様なメンバーに恵まれたおかげで、うまく高校生に説明できたのではないかなと思います。
先生方も熱心に学科の紹介をしてくださいました。

次回8月22日・23日に行われるオープンキャンパスは、今回を超える様なものになれば良いと思います。

♪ビジネスデザイン学科ブースの様子
ビジネスデザイン学科ブースの様子

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスデザイン学科1年の伊藤彩音です。
今回の体験授業では、1年生が基礎ゼミ授業で作ったグローバルビジネス学部のCMビデオを題材に、商品開発に必要な6W2Hなどマーケティングの観点を通じて、藥袋先生が授業して下さいました。
私はどのような意図でこのCMビデオを制作したかを発表しましたが、想像していたより多くの方が参加して下さっていて、嬉しい気持ちと共に少し緊張しました。
今回の授業は、一緒に考えていく藥袋(先生)流参加型方式でした。きっと皆さんにも楽しんでいただけたかと思います♪

次のオープンキャンパスは8月22日、23日です。
ブースにはもちろん、体験授業にも是非いらっしゃってください、お待ちしています!

♪体験授業です。来場者が多く、盛況でした!
体験授業

 

 

 

 

 

 

 

♪学生による学科説明会です。担当は3年生・宮田彩希さんと、1年生・小柳かおりさんです。

学科説明