2015年10月

TOMODACHI Entrepreneurship Seminar に参加! [2015年10月16日(金)]

ビジネスデザイン学科1年の折戸菜緒です。

9月1日~4日まで、慶応大学の日吉キャンパスで開催された「The 5th U.S. Embassy – Keio SFC – TOMODACHI Entrepreneurship Seminar 」に参加してきました。

hodaseminar101601

宮本さん(左)と私、折戸です。

同じビジネスデザイン学科1年の宮本裕依さんとチームを組みました。「実現したい社会、未来のイメージ」というテーマで事前にグループで話し合い、アイディアを出し合って応募書類を作成しました。最初のアイディアは「三世代同居することを一般的にしよう」という、いかにもありがちなものだったので、もう一度まっさらな状態から作り直しました。

書類審査応募段階で最終的にたどり着いたのは「女性がノーメイクで生きていけるような社会を目指そう」というものになりました。せっかく参加するのなら、特別、目を引くようなアイディアにしようという作戦でした。

いざ会場へ行ってみると、まわりは年上ばかりで私たちだけいろいろ浮いているような印象を受けました。参加者もスタッフの方々も全国各地から来ていて、地元の言葉での会話が新鮮でした(笑)。

4日間にわたり、たくさんの方のお話を伺いました。ポストイットを活用したブレインストーミングや企業家精神まで、あらゆる視点から会社を成功に導いていく術を学びました。実際に起業して失敗を重ね、それが今に繋がって良い方向へいったという経験など、大学の授業だけでは学ぶことができないようなことを吸収することができました。

メンターの方のお話を聞いた後は、実際に自分たちのアイディアを提案しブラッシュアップしていきました。自分たちのアイディアをビジネスにどうつなげていくべきかを考えたとき、「女性をノーメイクにする」のではなく、「男性が化粧をする社会を一般的にする」ことのほうがより現実的ではないかと考えました。今まで考えていたものと180度違う視点から考えるのは大変でしたが、こちらのほうがどんどん新しいアイディアがでてきて、発想の転換はかなり大事だと感じました。

hodaseminar101602

発表中の私たちです。保田先生が撮って下さいました。

ターゲット顧客は誰で最終的にはどのような社会を目指していくのか、利益をどのように得ていくのかなど、突き詰めて考えスライドにまとめました。3日目に中間審査があり、そこで13組中6組が4日目の最終審査に参加できるというもので、発表はかなり緊張しました。質疑応答には、あまりうまく答えることができませんでしたが、最終審査にはなんとか残ることができました!中間審査で自分たちだけでは思いつかなかった部分を指摘されたので、最終審査までには様々な質問に対応できるようにと作戦を練りました。

4日目最終審査は皆がスーツを着用していたため空気がピリッとしていて、直前までメンターの方にアドバイスをいただきながら本番に備えました。中間審査で落ちてしまったチームから敗者復活戦で2チームが選ばれ全8チームがホールでプレゼンテーションを行いました。質疑応答の時間には、かなり叩きのめされました...(汗)

賞は取ることができませんでしたが、実際に企業の方々から直接お話を伺いながらアイディアを磨いていくというのはものすごく貴重な体験でした。このセミナーで終わりではなく、これからどんどん自分から進んで様々なことに挑戦していこうと思います!

ビジネスデザイン学科オリジナルまとめサイト開設 [2015年10月15日(木)]

ビジネスデザイン学科オリジナルHPを開設しました。
運営するのは「アクセス向上委員会」です。私はそのメンバーの一人、3年の山崎萌です。

オリジナルまとめサイトのトップページです。スマホで見やすいように設計しています。

オリジナルまとめサイトのトップページです。スマホで見やすいように設計しています。

私たちは、ビジネスデザイン学科の学科ページまた学科ブログを学校内人気NO1にすることを目指して、現在8人で活動しています。

まずは、学科ブログ、学科ページのイチオシコンテンツの紹介から始めますが、「知って得するshowa情報」や「ボストン留学について」など、独自のコンテンツも増やして行きます。学生目線で、より身近で便利なサイトになると思いいます。

学部生はもちろん、受験生まで幅広く活用していただけるサイトにしたいと考えています。是非、ブックマークしていただき(URLはhttp://bizaccess.main.jp/です)、昭和女子大学での生活をより充実したものにしてください。よろしくお願いします!

前田ゼミも後期、始まっています [2015年10月15日(木)]

当学科の他のゼミに関して「後期開始!」のレポートが相次ぎましたが、前田ゼミも始まっています。一足遅れのご報告です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA前期は3テーマに分かれて活動しましたが、後期は大きく2テーマになります。

ソーシャルビジネスチームはそのまま。メディア接触とハイパーローカルメディアのチームが一緒になります。

前者は、他学科、学年の学生とチームを作って行っているファンドレイズ作業に集中します。後者は、地域情報の発信をウエブ上で行うことを検討中です。単に記事を載せっぱなしではなく、アクセス解析も行って、どの程度の読者を獲得しているかを確かめながら進めます。さらに、ファンドレイズPの宣伝も、同様にウエブ上で行うことで、ソーシャルビジネスチームをサポートします。

【授業紹介】グローバルビジネス基礎演習Ⅲ [2015年10月14日(水)]

「グローバルビジネス基礎演習Ⅲ」は、ボストン留学から戻ったばかりの2年次の学生が対象の授業。

前半はボストン留学をふり返りながら、留学経験をより有意義なものとするためのフォローアップを行い、後半はプレゼンテーションなどを通じて3年次のプロジェクト研究に向けて企画力、コミュニケーション能力などを高めることが目的となっています。

10月14日(水)3限には今月27日からの学寮研修で各グループによる英語でのプレゼンテーションに向け、準備が行われました。

今井章子特命教授によるCSL(企業の社会的責任、corporate social responsibilityの略称)の講義ののち、4~5名で構成される21グループに分かれて国内外の企業のCSR活動にはどのようなものがあるのかを調べました。今日はまずはスマートフォンやパソコンを使って各グループが発表対象とする企業を探しました。

あと13日後に迫った学寮研修では、1グループ6分程度の英語プレゼンテーションが計画されています!

2015年秋学期 ビジネス研究A(経営戦略) 授業が始まりました。 [2015年10月14日(水)]

2015年秋学期授業が始まりました。

この授業は、現代ビジネス研究所研究員に就任いただいた日本を代表する企業のプロフェッショナルの方々を講師として、具体的な企業事例を用いて学生がグループでの議論を通じて、企業戦略の考え方を身に付ける双方向型の授業です。30名の小人数で航空、メディア、外資、IT、食品産業の5人の講師の方と共に授業が始まりました。

 

 

10月のオープンキャンパスの報告です [2015年10月08日(木)]

こんにちは。ビジネスデザイン学科2年の前田雛と森山葉月です。

 私たち2年生の前田雛(右)、森山葉月(左)によるボストン留学報告会です。ボストン留学での楽しい体験をたくさん紹介しました。

私たち2年生の前田雛(右)、森山葉月(左)によるボストン留学報告会です。ボストン留学での楽しい体験をたくさん紹介しました。

10月3日にオープンキャンパスが行われ、私たちは学科キャンパスアドバイザーとして参加させていただきました。私たち以外にも1年生や3年生が協力して実施しましたが、ビジネスデザイン学科の特色と魅力が高校生や保護者の方々に伝わっていれば幸いです。

1年生からは授業内で作成したプロモーションビデオ(「高校生に学科の魅力を売り込む」)、私たち2年生はボストン留学の報告、3年生は全体的な学科説明と3年生からはじまるゼミについて、内容をそれぞれまとめたプレゼンテーションをさせていただきました。

3年生、東美栄さんによる学科説明会。「ビジネス5つの知」について、説明中です。

3年生、東美栄さんによる学科説明会。「ビジネス5つの知」について、説明中です。

また、前田純弘先生による体験授業では、ハローキティという身近なキャラクターを通じてビジネスの基本である‟お金の作り方“について、楽しく学ん で頂けたのではないかと思います。この授業は実際のビジネスデザイン学科の授業と同程度の内容で、体験授業としてとても素晴らしいものでした。

3年生、佐野夏葉さんによる学科説明会。学科カリキュラムについて、説明中です。

3年生、佐野夏葉さんによる学科説明会。学科カリキュラムについて、説明中です。

これまでに6回行われたオープンキャンパスでは、私たち学生が中心になって、学科の魅力をたくさん紹介してきましたが、興味を持っていただけましたか?

受験は大変だと思いますが、皆さんと一緒に大学生活を送れる日を心待ちにしています!

次回12月12日(土)のオープンキャンパスでは、一般入試に関するご相談も受け付けますので、質問がある方はぜひご来場ください。

留学ジャーナル11月号 JALカードnavi タイアップ広告に! [2015年10月07日(水)]

こんにちは。私たちは飴善ゼミJALカードプロジェクトチーム(六名)です。

今回は私たちのプロジェクトの紹介をさせて頂きたいと思います。

まずは、JALカードの皆様、留学ジャーナル様、ゼミのみんな、飴善先生、その他にもご協力頂いた全ての方へ感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

私たちは、JALカードさんと共同で『留学ジャーナル』という留学情報誌に掲載するJALカード naviのタイアップ記事を考えるプロジェクトに取り組みました。以下はメンバーの感想です。

留学ジャーナル

JALカードnaviタイアップ記事

・真っさらな状態から、どうしたら学生の目を引く広告になるかをチームのメンバーと考えた。何度も集まり、連絡を取り合う中で、苦戦したことも多々あったが、みんなが集合時間を守ることの重要性や、個々の考えと企業の意向を一つの記事にまとめることの難しさを十分に感じた。留学ジャーナルを受け取った時は、このプロジェクトに関われたこと、多くのことを学べたことへの感謝の気持ちでいっぱいになった!(石部)

・初めて企業の方と共に活動し、まるで会社で働いているような気分だった。最も苦労したのは、自分たちの考えていることを上手く相手に伝えること。1からの広告作りは初めてで、行き詰まることも多々あった。だが、メンバー全員の良い物を作りたい!という強い想い、そして本当に多くの方々からの協力があったからこそ素晴らしい広告ができたと思う。(大友)

・JALカードnaviを多くの学生に伝える一ページを、留学経験者の私たちらしい形で表現するのが面白くも、難しくもあった。興味を引く体験談、読みやすく目を引くレイアウト…。全てを考えるのは本当に大変だったが、みんなと意見を出し合い、読み手の気持ちを想像しながら進めた。いざ広告として雑誌に載ると、努力してきたものが形となって表れたことに大きな喜びを感じた。1つのものを作るのはこんなにも大変で、多くの人の思いが詰まっているのだと、このプロジェクトを通じて知ることができた。(佐野)

・プロジェクトを共にさせて頂く中で、多くのことを学んだ。いつもは何気なく読むページを何日もかけて構想する作成者の苦労。雑誌を手に取る人の気持ちを考え、興味を持つ記事を考える難しさ。JALカードさんの要望と自分たちの希望を兼ねる難しさ。最終的には素晴らしい広告が完成した。プロジェクトで得た経験は自分にとって大変プラスとなった。(柴田)

・JALカードさんとプロジェクトを進めるにあたり、初めての事ばかりで不安もあったが、無事完成することができた!どんなレイアウトなら多くの人に読んでもらえるか、一番伝えたいことは何かなど、読み手の立場で考えるのは想像以上に大変だった。完成した留学ジャーナルを手にした時はとても感動した。貴重な経験ができたことを嬉しく思う。(鈴木)

・チーム内で、自分ならどんなページで目が留まるかを話し合った。文字の詰まったページは読まないということで一致。学生目線の意見をJALカードさんに伝えた結果、イラストや写真が多めの広告が完成した。読者の立場で考えることの重要さ、学生と企業の要望をバランス良くまとめることの難しさ。プロジェクトを通じ、実に多くのことを学んだ。(山本)

一人ひとりの色んな想いが伝わってきますね!留学を考えていてもいなくても、どんな学生さんにもJALカード naviの良さを知ってもらいたい!留学や学生生活には想定外の出費がつきものですからね!(笑) ぜひ『留学ジャーナル 11月号』を手に取って頂けたらと思います。

〔八代ゼミ〕後期のゼミが始まりました [2015年10月07日(水)]

先週の金曜日、後期第1回目のゼミナールをおこないました。
夏休み中のそれぞれの活動報告と、これからの活動について話し合いました。

プロジェクターに映し出されているのは、RESAS(リーサス)という地域経済分析システム。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

自治体が持っている出生率や人口動態、外国人観光客などのデータが集約されています。
自治体の強み・弱みを把握できる優れもの 😀
後期のゼミでは、このRESASを活用して、地方創生のアイディアを考えていきます!
活動の様子はまた追って報告していきますね。お楽しみに!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山田ゼミ:後期ゼミナール開始! [2015年10月06日(火)]

10月1日より、ビジネスデザイン学科の後期ゼミナールがスタートしました!

今回は山田優子専任講師のゼミをご紹介します。

学生の手元には必ず電卓があり、前期から会計学について学んでいます。前期は財務諸表を使って企業の経営分析をしたり、不適切な財務報告の事例拳銃を実施してきました。目標は卒業までにゼミ生全員での日商簿記2級取得!11月検定が目前にせまり、初回のゼミナールでは後期ゼミの目標、運営についてガイダンスがありました。

後期は企業ブランド価値ランキングと財務パフォーマンスに関する研究活動が予定されています!

今後の活動はまた追って報告していきます。お楽しみに!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平尾ゼミ:後期ゼミナール開始! [2015年10月06日(火)]

10月1日より、ビジネスデザイン学科の後期ゼミナールがスタートしました!

今回は平尾光司特任教授のゼミをご紹介します。

初回のゼミナールでは夏季休暇中の取り組んだインターンシップの活動報告や後期ゼミの目標、運営についてガイダンスがありました。学生一人ひとりの活動に熱心に耳を傾ける平尾先生。学生も胸を張って発言している姿が印象的でした。

後期は栃木県で清酒・米焼酎醸造を行っている株式会社外池酒造店や秋田県の清酒製造販売をしている小玉醸造株式会社とコラボレーションして日本酒の海外マーケティングに学生の意見を取り入れる活動も予定されています!

今後の活動はまた追って報告していきます。お楽しみに!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA