【薬袋ゼミ】はこじょ旅ウォークラン&浜ヨガwithフォレストキッチン [2015年11月30日(月)]

こんにちは!

藥袋ゼミはこじょチームの加藤、福田です。

私たちは11月22日に、箱根町とはこねのもり女子大学が主催する『はこじょ旅ウォークラン&浜ヨガwithフォレストキッチン』に、プロジェクトの一環で参加してきました。
このイベントは、箱根の森の中で体を動かしながら五感を通じて、『こころ』や『からだ』をリフレッシュさせ‟未病”を治すことを目的とした女性向け体験イベントです。

今日一日共に過ごす参加者の方々と箱根駅伝ミュージアム前で集合し、まず準備運動をしました。 箱根町には紅葉が少し残っていて、とてもきれいでした。
minai1

一限はミズノ特別講師の細野史晃先生によるウォークランです!コースは芦ノ湖周辺の約三キロの道でした。緑がいっぱいの道を歩くのはとても気持ちがよかったです!

二限は講師の龍崎紗也加先生のもと、白浜でヨガをしました。

ちょうど太陽が出てきて、自然のエネルギーを感じることができました!最後は水面ギリギリのところでヨガをすることによって、自然を感じながら体に癒しを与えることができました。
minai2

三限はワンバーナークッキングをしました。
地元の食材を使い、パエリア、ポトフ、リンゴパイを作りました。一緒に料理を作ることで自然と参加者の方々もお話が弾んでいました♪
minai3

昼食のあと、30分ほどお時間をいただき、私たちがいま取り組んでいる『未病』について説明させていただきました。未病とは、病気とまでは言うほどではないけれど、病気に向かいつつある状態のことを指します。

何故、私たちが未病について取り組んでいるかというと、今神奈川県と箱根町は ‟未病を治す” という同じ目標に向かって動き出しています。そこへ、はこねのもり女子大学と私たち藥袋ゼミはこじょプロジェクトチームが加わり、協働してプロジェクトを進めているからです。

私たちは、大学生である若者としての独自の視点を活かし、今後このプロジェクトをどう成功させるか考えていきます。

未病は、若いころからの悪い生活習慣が原因ともなっているので、皆さんも気を付けてくださいね!