【山田隆ゼミ】雑誌『ソトコト』の編集長をお招きしました♪ [2016年08月02日(火)]

こんにちは!山田隆ゼミです。

私たちは、雑誌『ソトコト』の編集長指出一正さんをゲストにお招きし、普段聞けないようなお話をたくさん聞くことができました。

私たちはビジネスを学んでいるわけですが、ビジネスというと基本的には企業を中心に考えます。一方で、企業は環境に大きな負荷を与えながら利益追求活動をしている側面もあり、人間として我々は自然の保護・育成と経済成長とのジレンマに立たされることもビジネスシーンでは多々あると思われます。

キーワードは“Social”でした。コミュニティの復活と、よりよい教育の必要性。人と人がつながる仕組みの構築(コミュニティ・デザイン)として、まず、身近な人を幸せにしようという発想。未来が話せる状態を作ろうという発想。それにはサブシステムが必要で、忘れ去られた価値観を掘り起こし、得意な物であってもそれを捨てて、新しい価値観を提案することが重要といったお話を伺いました。そして、世の中には自然と共存しながら新しい価値観の中で、クォリティーの高い生活を実現している若者が地方の至る所に存在していることも学びました。

皆さんも『ソトコト』を是非手にとって読んでみて下さい。新しい気づきが必ずあると思います。写真は『ソトコト』編集長の指出さんです。

1_MG_2464 2

雑誌『ソトコト』編集長の指出さんです。

1sk1608表紙

雑誌『ソトコト』の8月号。皆さん是非手に取ってくださいね♪