ビジネスデザイン学科望秀海浜学寮第2日 [2017年10月31日(火)]

 

花壇の整備をする2年。


 みなさん、こんにちは。
 教員の前田です。当学科の学寮研修第2日です。
 この日は盛りだくさんでした。午前中は、ボストン留学中にウィングリーダーだった石井綾乃さん、長愛美さん(いずれも2年)が企画してくれた「英語スポーツ大会」。ボストンの経験を伝える2年と1年が交流しつつ、留学関連情報が自然に伝わるように工夫されていました。素晴らしい!
 午後はまず恒例の労作奉仕。1年は海岸清掃、2年は花壇の整備と種まきをしました。この日の天気は晴れ。海岸清掃をした1年は特に、さわやかな海風に触れて気分を一新したことでしょう。
 続いては、2年はボストン留学の振り返り、1年はボストン留学で何を達成したいかを考え抜くためのセッション。後期開始直後に2年を対象に行ったボストン留学に関するアンケート調査の結果を教員が解説した後、それらを参考に2年はボストンで何を得たかを執筆し、1年は留学で目指すことを書きました。
 夜は、小西雅子先生がコーディネートするパネルディスカッション。学寮に参加している3年の久田紫帆里さん、2年の中澤佑紀奈さんがパネリストになり、ボストンでの経験やボストン後に取り組んだこと等を披露し、会場からの質問に答えました。

パネリストとして登壇した久田紫帆里さん((中央)と中澤佑紀奈さん(左)。右はコーディネーターの小西先生。