2018年9月

【飴善ゼミ】ホテルモリノその6 優勝!! [2018年09月30日(日)]

こんにちは!飴善ゼミ ホテルモリノチーム 3年の岡谷です。
8月1日から31日までホテルモリノ新百合ヶ丘 ラウンジ「ステアーズ」にてデザート販売コンペティションが行われ、9月26日にその表彰式に参加してきました。

皆さま、私たちの考案したデザートを覚えていらっしゃいますでしょうか?
こちらです!

6校が参加した結果は……
“優勝”!!しました!!   😆  😆  😆

4月からゼミ活動が始まり、それと同時に始まったこのプロジェクトでしたが、先生や周りの方々のアドバイスも多くいただき、優勝という素晴らしい結果で終わることができました。ゴールデンウィークの視察からターゲットや何のデザートにするか試行錯誤し、完成した私たちの自信作を多くの方に楽しんでいただけて本当に良かったです。私たちの予想通り、女性の方が多く訪れ、選んでいただけたのだと思います。。また、表彰式では、コンペティション担当の方に、チーズケーキの下層のサクサクした食感も楽しめるデザートだったという嬉しいお言葉や、また、販売戦略も合わせた企画内容とプロセスの中でのSNSの発信など活動全体に対するお褒めもいただきました。

ホテルモリノ新百合ヶ丘 デザート販売コンペティションに足を運んでいただいた方、さらには、お時間が合わず、足を運ぶことが出来なかった方も応援してくださったり、新百合ヶ丘という土地やホテルモリノというホテルがあることを知っていただけて、とても嬉しく思います。

表彰式のあとは、コンペティションが行われたラウンジ「ステアーズ」にて懇親会が行われました。ホテルのシェフによる料理を堪能し、他校の方とお話をしました。
応援していただいた皆さま、本当にありがとうございました。これからも様々なプロジェクトに参加し、精進してまいります

【藥袋ゼミ】BS-TBS「エール〜わたしのセンタク〜」に出演 [2018年09月17日(月)]

こんにちは藥袋ゼミです。

私たちは、4月から井関産業株式会社のラ コルベイユ事業部と共同で「ラブリー365」の販売促進とブランド展開を検討するプロジェクトに取り組んできました。

今回、ゼミでの活動の様子やゼミ生によるインタビューがラ コルベイユの提供番組の中で放送されることになりました。9月22日(土)よる20:54〜放送予定のBS-TBS「エール〜わたしのセンタク〜」に出演いたします。
詳しくはこちら▶︎ http://www.bs-tbs.co.jp/smp/
是非ご覧ください!!

【八代ゼミ】ゼミ合宿報告 [2018年09月14日(金)]

こんにちは。
八代ゼミの阿部です。
 我々は、4月から地域再生プロジェクトとして、前年の飛騨高山に続き、福島県いわき市のシニアタウンプロジェクトについて検討をしてきました。これは政府の「日本型CCRC(生涯活躍の街つくり)構想」の応用として始めたものです。
 東京圏では、過去の高度成長期に地方から流入した多くの若い男女が60歳代を迎えており、今後、急速な高齢者増加の時期を迎え、それに見合った介護施設を供給することは困難です。これに対して、地方では間もなく高齢化のピーク時を迎え、その後は病院や介護需要は返照することが見込まれています。この高齢化の地域差を活用する手法が、高齢者がまだ60歳代の元気な内から地方に移住し、地域社会と一体的な活躍の場を広げる「生涯活躍の街つくり」です。
 
 今年のゼミでは、この手法を東京駅から2時間強の距離にあり、豊富な温泉と自然環境に富んだいわき市に適用できないかという視点から、3つのグループに分けて資料を集め、ヒアリングを行いました。また、他の事例として、東京都の杉並区と静岡県の南伊豆町、豊島区と秩父市等の自治体間連携協定についても調べ、同様な協定をいわき市が例えば世田谷区と提携する可能性も示唆しました。
 
 こうした結果も踏まえて、9月6日にいわき市の商工会議所で、いわき市庁と福島県庁からの専門家の前でプレゼンを行い、貴重なコメントを頂きました。また、当日は、地域再生のモデル事業となり、東京圏から多くの観光客を集めている、いわき市の常磐ハワイアンセンターに宿泊し、その成果を観察しました。これらの成果は、いずれ他の自治体にも適用できると考えます。