【前田ゼミ】いきなり!ステーキのペッパーフードサービス社に長期インターン [2019年04月17日(水)]

本日の作業中に顔を出して頂いた一瀬社長(左から二人目)と学生たち(一瀬社長の右隣から曽我、川端、山田)。左端は教員の前田。

 みなさん、こんにちは。
 教員の前田です。本日は新年度の当ゼミの活動の紹介です。
 当ゼミは開設以来、女子大学生のスマホを使った情報行動のデータ収集と分析(2017年度の例)を行ってきました。昨年度はIoT機器を使ったデータ収集と分析を加えました。
 今年度は、いきなり!ステーキを展開するペッパーフードサービス社(本社・東京、一瀬邦夫社長)のご好意で、3年のゼミ生9名が交代で同社に出向き、経営データの分析をする長期インターンの機会を頂きました。本日(4月17日)、初回の作業を鈴木亜未、神山桜、大塚優姫、山田愛華、川端杏雪、曽我眞衣の計6名が行い、来週、杉田夏葵、小田林葉月、佐藤裕が出向きます。今後、毎週水曜、交代で同社内で作業を行います。期間は今年12月までの長期を予定しています。
 同社には、学生用に専用の部屋とPCをご用意頂くなど、考え得る限りの環境を整えて頂きました。こうした貴重な機会を与えて下さった一瀬社長並びに同社の皆様に深く感謝致します。この機会を無駄にしないよう、学生らとともに頑張ります。