ビジネスデザイン学科1年基礎ゼミ~情報を集めよう・発表会~ [2019年06月17日(月)]

ベストチーム『ホイップサンド』による発表風景

 皆さん、こんにちは。ティーチングアシスタント(TA)の小原詩歩です。
6月12日に1年生のグローバル基礎演習(通称:基礎ゼミ)の第7回目の授業を行いました。1AのTAは、尾花麻帆、荒川真穂、猪俣彩加、小原詩歩の4人です。
 今回の授業では、前回グループごとに企画した「おすすめのダイエット方法」についての発表を行いました。このような身近なテーマの中で、どう情報を収集し、その収集した情報からいかにテーマを絞り、深く掘り下げるかがポイントとなります。

 そして、今回のベストチームに選ばれたのは『ホイップサンド』チーム。「食べても食べても太らない方法」をタイトルとし、「腸内環境を整え、太るのを防ごう」という内容でした。選ばれた理由として、情報がよくまとまっていた、スライドが見やすかった、発表のテンポが良かったなどの意見が挙がりました。
 また、1年生より、「情報収集の点でしっかりそのことがどのような仕組みで作用してくのかを簡潔に伝えることが大切で、聞いている側も興味を持ってくれるのだなと思いました。」、「ダイエット法は様々なものがあるなと思ったが、その中でも何について発表するかのテーマが大切だと思った。」、「どのくらいのスピードで話せば伝わるか、どんな風にパワーポイントを作ればより良いものができるかを学ぶことができました。」などの感想がありました。一方で、クラス全体では、発表時間を守ることや、情報をどのように取捨選択していくかが課題として挙げられました。次回、この課題を意識して取り組んでもらいたいと思います。そして、私たちTAも、より良い授業環境が整えられるようにサポートしていきたいです。