就職・進路

ビジネスデザイン学科3期生も全員希望の進路へ [2019年03月25日(月)]

3月16日の卒業式に出席した3期生たち

 皆さん、こんにちは。
 教員の前田です。
 さて、当学科も今年度で3期目の学生115名を社会に送り出しました。おかげさまで、3期生も全員が卒業後の進路を決めて巣立ちました。おめでとうございます!
 本学は就職率の高さで有名ですが、当学科は中でも高い実績が続いています。1期生(2017年3月卒)、2期生(2018年3月卒)も就職希望者は全員が就職先を決めて卒業しましたので、これで3期連続となります。
 特徴的なのが、総合職の割合が高いことです。3期とも40%以上が総合職です。当学科での学び、ボストン留学等の経験が実社会で役立つと受け止められていることの証左ではないでしょうか。
 もちろん、一番大切ですし、教職員が誇りに思うのは学生たち本人の頑張りです。売り手市場と言われますが、個々人にとって就活は楽な作業ではありません。やり切って卒業していった3期生に拍手です。
 受験生の皆さん。「ビジネスデザイン」という先進的なコンセプトを打ち出し、「英語でビジネス」「英語とビジネス」を合言葉に人材育成に取り組んだのは、多分、当学科が嚆矢と言ってもよいのではないでしょうか。加えて、下のチャートのように実践的なビジネスを学ぶための集中領域を用意しております。例えば、ICTイノベーショントラックは、今、社会が最も求めている「文理融合人材」の育成を主眼としています。意欲的な皆さんの挑戦をお待ちしています。

MOS試験合格おめでとう! [2018年02月27日(火)]

 こんんちは。教員の前田です。
 22日から土曜日も含めて5日間行っていた、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)集中講座は本日(27日)が最終日!つまり受験日です。
 学内受験できますので、直前まで模擬試験を受けておいて、すぐに本番試験に臨むことができます。このメリットを生かし、受験した37人中31人がWordとExcelの両方で合格しました。おめでとう!惜しくも不合格科目があった皆さん、来年度からは、MSオフィスのバージョン2016を対象とした集中講座・受験となります。ぜひ、再挑戦してください。

合格おめでとう!


5日間の集中講座、よく頑張りました。おめでとう!

MOS検定満点合格者続出、飴善先生は就活対策集中指導 [2017年03月04日(土)]

Wordの試験結果が分かった直後の様子です。皆、よい結果に満足そうでした。


 2月23日から行っていたMOS検定対策集中講座を終え、28日に学内で検定試験を行いました。
 結果は、WordとExcelで延べ52人が受験し(両方を受験した学生がほとんどでした)、51人が合格という驚異の合格率でした。Word、Excelともに満点合格者も数人ずつおり、集中講座での頑張りがそのまま結果につながりました。
 もちろん、本学初の学内受験の準備をして下さった情報メディア担当の皆さん、ポイントを絞った講義をして下さった後藤涼子先生には、大感謝です。
 受験後のアンケートには「MOSを受けたかったので学校でこのようなプログラムがあり、よかったです」「充実した5日間でした。無事合格できてよかったです。ありがとうございました」などと、ポジティブな感想の記述が満載で、トライアルとして実施した当学科としては、かなりな手ごたえを感じました。来年度からは、もっと受験者数を増やして、本格実施にしたいと思います。
     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇
 IMG_2638一方、3月1日からは現3年生の就職活動がスタートしました。学内合同企業説明会の合間を縫って、当学科の飴善晶子先生が「就活試験1次段階突破対策講座」を行いました。希望する学生数名を対象に、エントリーシート(ES)の書き方から始まり、グループディスカッションの乗り切り方、面接対策は身なりや化粧、立ち居振る舞いから受け答えの仕方まで、まさにフルコースでの集中指導です。
 ESが通り、グループディスカッションや1次面接を突破して、その先に進むためのノウハウ、知恵が満載の講座でした。

【お知らせ】ビジネスデザイン学科 初めての就職状況について [2016年12月06日(火)]

ビジネスデザイン学科は2013年4月に発足し、来年3月に第1期生が卒業を迎えます。
現在1期生151名は真剣に就職活動に取り組み、多くの学生が就職先を決定しています(12月5日現在内定率85.4%)。

来年5~6月になれば、就職先の企業名がすべて公表されますが、ここでは一足先に1期生の就職先の概要について速報します。

■主な就職先(12月5日現在)

3大メガバンク(みずほフィナンシャルグループ、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行)9人、ステート・ストリート信託銀行(総合職)、地方銀行、大手信用金庫、証券会社、損害保険会社、生命保険、カード、リース会社

郵船ロジスティクス(総合職)、SGホールディングス(総合職)、日本通運(総合職)、日本航空(CA職)、旅行会社、Plan・Do・See、富士通(総合職:challenge&innovation枠で)、富士ゼロックス東京2人、ジェイアール東日本企画、OPT、松竹、セールスフォース・ドットコム、金融庁、公正取引委員会

■概況

金融系のほか、内定先は幅広い分野に及んでいますが、企業規模の大小にとらわれず、自分の特性を活かせるような業種、企業に進む学生が目立つように思います。

すべての就職先をここで紹介することはできませんが、ビジネスデザイン学科の1期生たちはそれぞれ自分の進路にこだわりを持ち、自身の能力や才能が活かせる就職先を開拓し、社会に羽ばたこうとしています。

 

ビジネスデザイン学科